FC2ブログ

はだいろ

 昔、子供だった私の色鉛筆の中に「肌色」ってのがあった。何の疑問も持たずに使ってた。それが悪い事だとは思わなかった。黒い肌の人や白い肌の人、褐色に人もいる事は知識として知っていたけど「肌色」って言い方と結びつかなかった。もちろん夏に日焼けして自身の肌の色が変わっても「肌色」に疑問は持たなかったから某放送協会の5歳児には「ボーッと生きてんじゃねーよ!」と言われちゃうかもしれない。それは「井の中の蛙」的生き方だとは思うけど、不幸ではなかった、私は。今はあの色「うすだいだい色」って言うの? 世界の肌色だけ集めた色鉛筆セットなんて作ったら、 え?もうあるの?それは素晴しい! 世界の多様性を実感できる、知る事で知識の地平が広がる、世界にはいろいろな人がいる容姿も暮らしの環境も考え方も色々、それを知る事、それはとても良い事なんだけど、あまり小さな子供のウチからこの複雑な世界の真実を知る、ってのは… すこしシンドイ事ではないのかなあ? とも思ってしまう私がいる。イマドキの子はタイヘンだね、って。でも、今の子供には、それが普通、なのかもね。昔の私なんかと違ってより広い世界が見えるトコロに立って、今の子供は何を思うのだろう? 20210130-3
スポンサーサイト



順番

 昔親父が「お前みたいなヤツがオレの会社に来ても絶対入れてやんない」と言いやがった。誰が行くかっ! と就活してた俺は思った。そんな親父が定年退職して再雇用先を探す時、似た様な事「ウチの会社に来ても雇ってやらない」と俺がほざいた。親父はケッ!と言った。【注意:俺達親子、2人とも社長じゃない。雇われモンです。何がオレの会社、ウチの会社だ… 】互いに勝手な事言うニタモノ親子でありました。仲が悪かったのか… まあ普通のどこにでもいる親子じゃなかったかな? フツウ… で、ツラツラ思うに、某首相の親子関係は、別人格の2人は、それぞれどーゆーつもりで仕事して、どんな将来を夢見て、お互いをどう思ってたのか? どんなに頑張っても親父のコネ、とか皆に思われてフテクサレテいたり、ホントにオンブにダッコで、シモの始末までしてもらってた… なんて関係なのか? わかんない。 …ただ、いい年した息子の為には親父は早く死ぬべきだ、と思う。俺の親父がもういないから、そう思うのかもしれないが、ヒドい鬼の様な主張なのかもしれないが… まあ、確かにひどいな。訂正、お互い分かれて離れて生活すべきだ。影響が及ばない世界で。お互いの平和のために。でも、親父が死んだ時、私は「次は俺」と思った。やっぱり関係は断ち切れない。 …順番も。私の母親の方は“サカサ”って言われた。親より子供が早く死ぬ事をそういうらしい。結構大きくなってた私だったけど「うるさいな」と思った。そういつも上手くいくかよ。 20210302-3

あだ名 再び

 メガネをかけてると“四ツ目”って言われたり太ってりゃ“ブタ” その代わり背が高いと“キリン”とは言われないな。“ヒョロ”か“ノッポ”だ。“リンゴ”ってあだ名は苗字に「林」が付いてたんで“リン”プラス頬がいつも赤かったから“リンゴ”だった。“カンボッちゃん”ってあだ名は天然パーマで色が黒かったのを誰かが「カンボジアの人みたいだ」と言ったのが元。今ならかなり危ない危険な発言。高校の時“サナエちゃん”て呼ばれる男がいたけど苗字が「早苗」まんまで、ただ女の子みたいにちゃんで呼ばれてて、友達は家で「キレイなお付き合いしてんでしょうね?」言われて飲んでたお茶フィたとか。“ナショナルキッド”と呼ばれてる奴がいたけどたぶん「松下」だったに違いない。今なら“パナソ”か? 考えるとそんなに凝ったあだ名は無かった。「金山」で“キンちゃん”、「村田」で“ムラさん”。親近感が前面に出るか一目置く存在かで“ちゃん”と“さん”、微妙に違うのが面白く感じた。そーいえば、テレビアニメ「ちびまる子ちゃん」の主人公もクラス内で男子からは「さくら」と名字で呼ばれていた。“まるちゃん”とあだ名で呼んでるのは、「穂波」さんのタマちゃんとかトモダチ、っていうよりシンユウくらいの親しい人達と家族。どっかの刑事ドラマみたいに必ずもれなくあだ名が付いてるあだ名で呼び合うなんて事はない。現実でもね。あだ名なんてその程度のモノ。これを学校で禁止するのか。取り締まりとか、調査とか、違反者の処罰とか、また先生の仕事が増えなきゃいいね。20210222-2

懐疑は進む

 ムカシ、公民館の会議でピアノを買う買わないを問う会議があった、らしい。伝聞、聞いた話。そのピアノってのは、普通のピアノより高級・高額で、だからピアノを買うかどうか、市民の意見も聞く、ってんで会議が開かれたんだって。そんで、参加者の多くは「そんな高価なピアノじゃなくていいんじゃない?」ってんで高級ピアノの購入は反対多数で幕を閉じて、で… 会議はそれで終わって、高級ピアノは購入された、んだって。? 意見を聞く、とは言ったけど、それを尊重する、とは言ってなかったんだね役所は。意見は聞いたから、予定通り高級ピアノは買った、んだって。アハハ、財政逼迫するハズだわ。そして、どっかの委員会や国権の最高機関と同質の会議の問題がここにはあるんじゃないの? これから先どうなるんだろう? どうなるかはウスウスわかってるけど、お、し、え、て、アゲない。聞きたくもないでしょ? 20210208-3+

最高の再雇

 昔聞いた話。職場で軽く扱われてて、でも、あまりに扱いが酷い、イジメられてた、なんて事は無かったけど、まああまりたいした人、重要な社員、とは思われていなかったらしい。 定年で、じゃ辞めます、って事になっても「あ、そ。今までご苦労さん」と会社がそのまま送り出そうとした時に人事課の人が慌ててやって来て、その人の仕事を精査していて引き継ぐ人を社内で探したところ… その人がやってる仕事は複数の資格が必要で、しかもその仕事は会社の業務上絶対に必要な業務で、今辞められると会社の運営が出来ないで潰れる、だからといって、今から同じ資格保持者を雇うにしても募集して面接して… しかも絶対複数になって人件費が跳ね上がる。だから… 再雇用で給料上がった人って珍しいらしいんだって。で、会社は今いる社員に資格を取る様に業務命令出した。20210208-2

プロフィール

Author:KU2
 改行が嫌いです。嘘とイイカゲンが好きです。…改めまして、FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR