FC2ブログ

空気泥棒

 電信柱のチョイ上。地上20メートルくらいの所を人工衛星が通過する。小型のサッカーボールくらいの四角い、細長い2枚の太陽電池板の羽根を付けた、人工衛星。 …そんな、その程度の高度じゃ、大気との摩擦ですぐ失速、墜落じゃないか? と思ったんだけど「大丈夫ですよ、もうこの星の大気は地上15メートルくらいまでしかありません。空気が無いから抵抗も無い。落ちる事なく回り続けられます。」振り向くと、かなりひどい服装センスの中年男が笑っている。キサマはケポット星人! まさかオマエラが空気泥棒? 「ヒョエッ、ヒョエッ、ヒョエッ!(笑い声) その通り! この星の空気はワレワレ」「え!? オマエラも盗ってたの?」またまた後ろから声。振り返ると、ソイツはもっと酷い服装センスの若者、もうバカ者に近い。「ヴェ? ゾイン遊星人! ひょっとしてオマエラも…」「そうさ! この星の大気はワレワレのモノだ!」 ドイツもコイツも好き勝手な事言いやがって! ★こうなれば、変身! ジャケットの内ポケットから出したガラケー状(デザインが古い、官給品だから)のアイテムを起動し、私は正義の使者としての装備を展開し… 夢です。で、★以下の記述はチョット創作が入っています。70%くらい… 20200917
スポンサーサイト



拝謁

 に、二重橋からお呼びが、かかかかかかかか掛かる。某月某日午後5時30分来てね、的な。恐悦至極でございますぅ! もちろん夢。昨日見た夢。夢だってわかってる、当たり前でしょ、こんな前代未聞、空前絶後、驚天動地の、でも。 ああ、なんで私が? 怒られる、ワケじゃなさそうだけど、怖い、何があるんだろう? まあ、でも、行くっきゃない、よね。 で、当日最寄りの駅で降りて、勿論2時間くらい早く、だから午後3時35分くらい。でも、改札を出て歩いていて、同じ方向に向かう人の多い事。ああ、大勢の中のひとり、なのね、私。まあ、当たり前、か… 少し安心するけど、その人達の服装を見て、ハッと気が付く。あああああああああああああ! 俺、今の服装、GパンにTシャツ! バカだ! 俺! バカバカバカバカバカバカバカバカアアアアアアア! そーいや、だから奥さんがこれ着て行きなさいとシツコクシツコクシツコク言って… あああ、ゴメン! 奥様! よく話を聞いていませんだしたあ! 舞い上がっちゃっててマスタあ! 今から電話して、持ってきてもらって、 …ダメだ、間に合わないっ! だいたい奥さんも家にいない! ああああああああああ、もう欠席の電話? どこに連絡? あああ、どうすればぁ あ、あ、あ、あ、あ、あ 心臓がバクバクバクバクしてき …で 目が覚めて、 …あああ、こんなに夢でよかったと思った事は、今までない。わかっていても、冷や汗が… でも、 …なんで呼ばれたんだろう? 20200825-2

符丁

 明け方、夢を見ていた。 …飲食店を始めようとしているらしい私。メインメニュー? 「お品書き」?を考えてんだけど、4種類ぐらい、ここら辺はあまりはっきりしないんだけど、きつねうどんとタヌキそば、タヌキうどんときつねそば? みたいなモノで4種類。う~ん、飲食店って、立ち食い蕎麦屋なの? でも、デザートってゆーのか、スイーツっての? そーゆーのもあって、中にイエローケーキってのもあって、ん! これはバナナケーキの事か? なんて考えてんだけどなんか気分がザワつく。飲食店を始める、って雰囲気じゃない。おっかしーな? なんでこんな緊張感をもってお蕎麦屋さんを… ってんで目が覚めた。 職場で昼休みに思い出してググってみた。イエローケーキって… !  俺、なんでこんな言葉知ってたの? なんでヤバい物品だと思ったの? 前の日テレビでイエローハットのCMで「ナニかがあたります」みたいなのを聞いた気がする、事はある。酒飲みだけどケーキは好き。 …でも。じゃ、きつねうどんも何かの? … 20200809++

鼻の穴

 鼻の穴が58ある夢を見た。いや実際に58鼻の穴があるんじゃなくて左の鼻の穴のハナクソをホジってるんだけど、ああ、あと57平等にホジらなきゃあならないな、メンドクサイな… なんて考えていて、ハッ!と気が付いて、顔をサグると、ああ!鼻の穴が2つしかない! どーなってんだぁ! と驚いている夢… 夢の中では鼻の穴が58あるのが普通で、2つしかない事をおどろいてる私… 目が覚めてから、なんかとても不思議な感覚だった。ヤヤコシイな。 …で、鼻の穴が58、ってのは2つ鼻の穴が開いた鼻が29あるのか、顔面に58の鼻の穴が開いているのか… 目が覚めてからは考えない様にしている、ってか想像するのが怖い。あああ、ハスの実… の画像が脳内で強制再生されてより不気味で怖い… 20200608-2

史上最低の図書館

 外回りから帰って来てシャッターを開けると、車庫の奥で廃棄本を灯油缶で作った焼却炉? で燃やしているイソダさんがいた。車庫で危ないなあ、マズいよね。火災報知機は鳴らないのかな? なんて思ったけど、イソダさんはとてもとても不機嫌そうで、そーゆー時に声を掛けるのはカシコイ行為ではないと十分に分かっていたから声はかけなかった。だから、イソダさんがもう一冊分厚い本を灯油缶にぶち込んだ時も、ちょこっと黙礼して奥の事務室へ進んだ。よく見ると車庫は体育館の様に広く大きいんで、ああ、これなら警報機は大丈夫かな? とも思った。新しい図書館はとてもとても立派で広かった。少し、いやとても広すぎないか? と思うくらい広かった。最近、郊外でよく見るショッピングパークと言うか、ショッピングモール? 遊歩道・広場付き大規模商店街くらいの広さなのだ。移動するのに自転車が欲しいぞ。で戻った事務室も広い。まだそこかしこに旧館から持ってきたダンボールが山と積まれているけど、それが気にならないほど広い。自分のデスクにたどり着くと、向かいの席はトリイ、トリちゃんだった。なんか問題行動が多い職員だったんだけど、最近の検査で軽度の発達障害であることが判明し、「じゃ、しょうがないな」という事になった。ストレスを軽減するため勤務中にも睡眠が認められていて、今も机の前で腕組んでそっくり返って軽くイビキを響かせてる。ンガガ… まあ、しょうがないね。とみんなが思ってるのは、守備範囲は狭いけど結構イイ仕事するから。上司に外回りの報告を済ませて、じゃ、担当の児童書フロアの様子を見てこようと思い、事務室を出る。結構広い、イヤになるほど歩く。やっぱ自転車が欲しい。で、初めて見る児童書フロアは… なんじゃこりゃ! 巨大な駄菓子屋? 本より玩具やお菓子? 飾り付け? そっちの方が多いぞ。児童書は、クソつまらなそうな地味な全集がヒトソロイ、そして後は「ウンチ学習帳」みたいなヘンな問題集というか学習参考書。あざとく子供にコビて大失敗! と言った蔵書構成。 誰だ! ここの担当者は? …俺だ。でもこんな仕事してないぞ。よく見るとガラス状の透明な仕切りにはホログラフィーが応用されたもので、その向こうでは仮想のキャラクターと現実の入り混じった世界が広がっている。こんな事に、こんな事にカネをかけて、肝心の蔵書がチンケな児童全集1セットと「ウンチノート」かよ! でも、悔しい事に客、利用者は多い。本を見たり読んだり借りてるんじゃなく、仮想現実のショウ目当てなのか? あああ… こんなの図書館じゃないっ! ってとこで、目が覚めた。 うあああ… なんかサイテーなイチニチの始まる予感。20200418+

プロフィール

Author:KU2
 改行が嫌いです。嘘とイイカゲンが好きです。…改めまして、FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR