FC2ブログ

言葉

 ウクライナ情勢をテレビが伝える。婦人が皺の刻まれた顔を手で覆い、絞り出すように話す。「平和以外何もいらない」 あああああ… 言葉が無い。私のような底の浅い人間は過酷な現実に打ちのめされ、そこに留まる… 一歩も動けない。言葉が重い。そこでささやかな反撃を試みる。渋谷の街を闊歩するジョシコーセーに同じ言葉を言わせる妄想。トモダチの顔をチラ見しながら「ヘイワいがいナニもいらな~い❤」 …言葉は関係ない。人が積み重ねた経験だけが重いのだ、言葉はそれを表すだけ。 …じゃ、俺の言葉は? 20150218-2
スポンサーサイト



戦争

 うかつにも今気が付いた。今、この時代は、この世界は“戦時中”なんだよね。昔、戦争って、専門家の仕事だって聞いたぞ。戦士、とか軍人とか。戦う特権は選ばれたエリートのモノだったのね。でも、科学技術の進化で、特別な訓練や技術の習得なしに簡単に人を殺せるようになる。銃火器なんか、操作簡単軽量化がすごいらしい。いわば誰でも戦士や軍人になれるんだ。おお、ムカシのロボットアニメ、ガン○○とかみたい… だから子供を誘拐してきて戦闘員に… って話が出でくるんだろうな。必然的に、殺す相手だって戦士や軍人じゃない。敵国の誰だっていいんだ、いや、恐怖を植え付けるためには一般人、軍人じゃない方が効果的、なのかもしれない。今やってるのは、そんな戦争なんだ… 俺、カンケーないもん、第三国の人間だもん、なんてのが通じない。味方じゃなければ敵。そんで、殺す、そんな戦争。ああ、でも考えると、東京大空襲や原爆、ゲルニカ爆撃なんかが、戦争の一般大衆化、の始まりだった? 今、戦争は“みんなのモノ”になりつつあるんだろうか? 昔、アイスクリームは貴族の食べ物だったんだってね… でも今一般大衆のもの… 戦争も? 私は、いらないけどね。あ、アイスクリームはスキ。20150223-3+

捨て猫

 昔からよく捨て猫に出会う。小学生時代に3回、中学で2回高校で1回、大学時代に2回… いいや、拾わない。最初の1回だけ拾って、10年生きた猫がいた。その1回。それが最初で最後。もう、いい。生き物を飼うのは。もう2度と飼わない。 …でも鳴き声が聞こえるんだ、外を歩いていると。拾ってくれ、ボクはここにいると、鳴く声がする、聞こえる。ああ、すまん。俺にはそんな余裕はない。もうだめなんだ。俺はもうダメだから、なんとか、自分達で… お前達なら解かるだろう? 俺の後ろに、背中に、貼り付いている雉猫、俺が飼った唯一の猫… なんで成仏しないのか? わからん。そこが畜生のアサマシサ? そんななモノが憑いてるんだ、悪いがおまえたちを飼う余裕は、 …ない。
 そうして今夜、13回目の、あの猫の鳴き声が聞こえてきた。ああ、近くだ。下? 職場の飲み会でアルコールが少し多めに入って、酔いを醒まして帰ろうと入った公園。俺の座ったベンチの下だよ。まいったな、酔いに任せてダンボールの箱を開いちまった。街灯の光の来る方向の加減で箱の中は見えない。でも小さな動物の気配はして、暗い中から猫の鳴き声は聞こえる。それは… 「チがウヨ、キジねコなんテ、いナイ。」声が聞こえる? 「ソれは、おじサンの…」 道路を走り去る車のヘッドライト、その光で一瞬見える、茶色のシマの猫が俺を見上げている。 眼、鼻、口。顔が無い猫が。
 …じゃあ、おまえも俺なのか? 20150221+

公園

 声がする。若い男性と初老の人物が言い争っている。 …なにか、スケートボードの音がうるさいとか、ここはやるべき場所じゃない、とか。ここは、たそがれ時の公民館前の公園。まあ、公民館の庭、ってところかな。その公園の真ん中に生えてる葉を落とした木の下で騒ぎはおこってる。公民館から出てきた老人が、怒鳴る。音がうるさいとか、危険だとか、常識を知らないとか。スケートボードをやってた若者が反論する、どこにも禁止って書いてないじゃん! この前ここで警官にも会ったけど、「きぃつけてやれよ」って言われただけ、ジジイに文句言われるスジアイはないね。あああ、泥仕合だね、公民館から出てきた職員もどうしたモノか、って顔。そのうち両者を分けて、それぞれで話を聞こうとした。賢いね。あのままじゃ、そのうち老人は手に持ってる携帯で警察に通報するだろうし、その前に若者は実力行使に出るだろう、簡単にキレそうな奴だから。公民館の人間、やるじゃないか。で、俺には結果は解かってる。1週間、まあ10日経たずにこの公園に掲示板が、新しい掲示板が付けられるね。「この公園内でスケートボード及びそれに類した遊戯を禁止します。○○市教育委員会」わかってるさ、今のこの国はこれが常識、だ。まあ、妥当な対応だと俺は思うよ。俺がこの木で首吊った時の「この公園内で自殺はやめましょう」ってのは不評で、昼のワイドショーにも叩かれて撤去したらしいけど… まあ、今回は問題にはならないでしょ? その横の「ボール遊びを禁じます」「大きな声は近隣の方達の迷惑です」はまだ有効みたいだし。まあ、今時ボールで遊んだり、歓声を上げたりする子供なんていないけどね。ああ、そーいや、さっきのスケートボードの兄ちゃんだって、よく見りゃ25、6歳? はは、そーいや、そーだ。コドモって見なくなって何年になる? この国で。俺、生まれて死んで地縛霊になって、合わせて35年くらいか? ここ20年ばかり、見ないよなあ、コドモ… どこにいっちゃったんだ? もっとどこか自由に遊べるトコにかなあ? ハハ、そんなトコがあるの? 20150208-2++

触手

 朝起きる。午前6時。冬だからまだ外は暗い。歯を磨く、顔を洗う。仕事に行くからな。洗面所の排水口からタコの様な触手が出てくる。排水口から出てくる時点でタコではないのは確定、でもソックリの形状で色はミドリ色、やっぱタコじゃない。時間にして20分、俺の首を絞めようとするミドリのタコの触手と格闘して、撃退して、ああ、タコじゃないタコ状の触手と格闘してやっとこ引きちぎって、まだウネウネ動くのを生ごみとしてビニール袋に入れて処分して… で遅刻した。係長は机に座ったまま粘着質的な眼で俺をねめ回し言った。「タコ? そんなタワゴトが遅刻の理由として通ると思っているのか?」俺は黙って頭を下げた。今回は年休2時間で処理するけど次は無いと言われた。仕方ない。仕方ないよな。さっき俺を叱った係長のハゲ頭に、今日の朝に格闘したモノと同サイズの吸盤の跡を見ちゃったから… ああ、みんなが辛いんだ。 …そんなオチでいいのか? 20150220-2

タワゴト

 残業代ゼロ? いいなぁ。いくら遅くまで仕事しても、残業代ゼロ! それならお給料減らないもんね。え? 残業代って、もらえるの? 払うんじゃないの? 社長が、ってか上司が「お前はこの時間内でこの仕事がデキる!」と信じて任せてくださったのに、その期待に応えずに、他のみんなに迷惑かけて、事務所の空調や照明も時間超過で使って、だから残業代って… もらえるモノなの? 払わなくて、いいの? だあまあしぃたあなあ! 社長! よおし、そっちがその気なら、こっちにも考えがある。なあに、仕事なんてつじつま合わせるために、チャッチャとやっつけちゃえばいいんだ。手ェ抜いて、Webで集めた適当な情報とハッタリで仕事した事にしちゃえばいいんだ。時間内に、って事が大事なんだから、そして、8時間でするべき仕事を4時間でアゲて、非残業代をもらうのだ! 残りの4時間分、施設や備品を使わないんだから、効率化に貢献したんだから、その分、非残業代をもらうのだ! いいぞ! こうして日本は活性化して、イイカゲンで、デキソコナイの仕事が蔓延してゆくのだ。ムシが入っていようが、ネジが1本抜けていようが、そんなこと知るかい! セキニンなんて取れないよ! どーせ正規雇用じゃないんだし、会社の信用も、日本の未来も知った事かぁ! クビになったら、ある事ない事ネットに書いてミンナして辞めちゃえばいいんだし… ハッハッハァアアアアアア… ああ、すいませんミンナ嘘ですぅ。書いてて怖くなっちゃったんで、ここで止めます。20150214-2

応援も0

 ちょっと前、新聞の3面記事で読んだけど、「我が校はいじめゼロ」って教育委員会だか校長先生だか忘れたけど、そう言ったの。すごいねぇ! その学校では子供が誰もいじめないんだ、先生もキレないんだ、誰もいじめられないんだ。「いじめゼロ」と自信を持って言える卓越したというより異常に徹底した調査能力、その集団を構成する人間に一片の悪しき心もない状態。ああ、それって洗脳状態じゃないの? どっちにしろ、どっかの独裁国家と同じだよね! なぁんてね、そんな事あるワケないでしょう~、あり得ないでしょう。だって、いじめがゼロって事は人と人とが本音でぶつかるって事が無い状態じゃないの? 「オメーがノロマだから優勝できなかったんだ! ウリウリ」とこづく奴もいない代わり「よせよ、タチバナだってガンバッタじゃん。それなりにだけど。まあ、終わっちゃったし、帰りココイチ行こうぜ、俺ハラへった」と言う奴もいないんだ。「いじめゼロ」怒りも、申し訳ないという気持ちも、ドンマイと言う言葉も無い。そんなところで一体何を学ぶの、子供達は?  …ホント、何を学ぶんだろう? 20150111-3

ニンゲンの意味

 チューリング・テストってのがあってね。ある機械が知的かどうかを判別する… そう、俺、この手の話って好きなのよ。いや、だから洗濯機と冷蔵庫、どっちが知的とかそーじゃなく… はい、そう、すんません。私にもわかっていません。だから、ワカッテルことだけ言います、ね。キーボードとモニタのやり取りで、相手が人間か、人間のフリをする機械かを判別すんの。みんなが人間だ。と思った相手が機械なら、その機械は知的、って事らしい。心があるという事と、心があるように見えるという事は同じ、としての判断なんだけど… これでいいのかなあ? それはとても大事な事をオミットして、排除してるんだと思うんだけど。そんなんで、いいのかなあ? けど、まあ、良いとしても… ちょっと気になる事があるんだ… 会話の相手が人間じゃないって、そう判断された人間って… ホントにニンゲンなのか? 人間だとしても、人間って認められないニンゲンって… あああ、少し哀しくって、 …そして、怖い。20140621-2++

『自己責任』について考えるフリをする

 自己責任、って、どーゆー事なんだろう。夏に働かなかったキリギリスが、アリに生きる糧を求めて、でも「冬も歌ってたらどーです?」って援助拒否されるのが「自己責任」? だから、キリギリスがフリーのジャーナリストなら、アリは「好きで行ったんだから、帰ってこれなくても仕方ないよね?」って言って好きにしたらとソッポを向くのだ。でも、アリだって「現地からのレポートです」ってTVはしっかり見るんだよね。ああ、そりゃあ、中には物見遊山や火事場泥棒的な意図で危険地帯に足を踏み入れる人間だっている、と思う。でも、何か、そーゆー人を簡単に切り捨てるのって「う~ん、それでいいんだろうか?」と思ってしまう。深い思索は無い。 …実は、昔中学生くらいの頃「バビル2世」って漫画があってね。ほら、あの「鉄人28号」の人が描いた漫画。物語は、正義の味方の少年と世界征服を目的とした集団が闘うSFアクションなんだけど、その漫画にあったの。正義の味方の少年が、悪の組織の貨物船を撃沈させるんだけど、救命ボートに乗った悪の組織の船長が「この発信機があれば、すぐ救助は来る。だから我々は安心してヨミ様(悪の組織の首領様です。)のために戦えるのだ!」って言うのよ。いや、この首領様、けっこう部下を見捨てたり、人体実験もしてるんだけどね。でも、部下にこー思わせるのって大事じゃない? 私達だって、嘘でも「ゼッタイ給料は上がる、景気も良くなる。だから我々は安心してアベ様の為に戦えるの…」 ダメ? 今、この国はそーゆー夢さえ見せてくれないの? いや、そーゆー夢が国を危険な方向へ… あああ、わからない、自己責任の話はどーなったんだ? しっかり考えないと、そのうち… 大丈夫か? 俺。ダイジョーブか? この国。20150214++

幸せのリスク

 昔ムカシ、おおむかし。この前の金曜日くらいだったっけか? あるトコロにおじいさんが独りで住んでおりました。おばあさんは5年前に亡くなっていますし、親しい友人もなく、孤独な、でも割と気楽な人生を送っておりました。まあ、あんまし人付き合いが好きじゃなかったんだね。そんなある日の事、夢枕にカメが現れ神託を下されました。「そなたの日頃の信心に応えて福を授ける。明日宝くじを買うように」ひえええ! と叫んでおじいさんは目を覚ましました。おじいさん、実は昔っからカメが好きで近所の神社のカメの石像をここ6年ばかり毎日みがいてたの。じゃあ、いい事があっても良いよね。で、おじいさんが買った宝くじはミゴト一等! 早速お礼に、と当たりくじを持って神社にでかけたんだけど、途中ですっ転んで当たりくじを手放したら、カラスがくわえて飛び去って… あああああ… その夜おじいさんの夢にツルが現れて言ったそうな。「カメだけじゃなくてねぇ~ 私の方ももうちょっと信心してくれてればねえ… 残念だったねぇ…」おじいさんは気が付いた。ああ、あそこは鶴亀神社、カメさんの石像だけを6年間きれいにしたけど、それを6年間見ていたツルさん、気分は良くなかっただろうなあ、と反省しました。そんでおじいさんはそれから… カメもツルも、とにかく石像をみがくのはやめた。年金は入るし、株式投資も結構上手くいってて、今さら宝くじで5億円手に入れても老後の生活設計はそんなに変わらないのよ。ヘタな神様にかかわる方が人生のリスクが高くなる。貴重な経験をしたおじいさんでした、めでたしめでたし? 20150210

先輩の事

 忘れてた… 俺には、この会社に就職した時、1人の先輩がいて、なにかとお世話になっていた。で、仕事に就いて1年くらい経ったある日の事、二人で行った出張先から直帰でOKとなった。先輩が「まあ、一杯行こうか、飲めるんだろ?」 酒は嫌いじゃないし、ってか好きだし、先輩にもお世話にはなってるけど、そんなに話をしたこともないし… で、飲みに行った。けっこう大きなターミナル駅、の繁華街。知ってるとこがある、って先輩が連れて行ってくれたチェーン店じゃない居酒屋で軽く一杯。ああ、大人の飲み方、勉強になるなあ。そんで言うのさ、先輩が。「お前もそろそろオトナの仲間入り、の歳だよな? もう一軒行こうか。そろそろこんな事する店を知っといてもいいだろ。」 え? ええええええ! それはもしかして… アレ? アッチのお店? ってかHの… って事? はあああああああ❤ こ心の準備が… そりゃ私、確かに… でも。 …でもしっかり先輩の後について行った。「まあ、仕事してるとストレスもたまるからな、こーゆー店も知っといた方がいいんだ…」聞いちゃいねえ、いえ! 聞いてますっ! 俺、でも心の中では、いよいよ、いよいよ、いよいよぉ! いよいよおおお! おおおおおっ! 先輩っ! 一生ついて行きますっ!
 んで、言った先は… ゲームセンター… で先輩が始めたのは「ゼビウス」 ほれ、おまえもやれよ… って…
 先輩、今はもういない先輩。定年まじかになって、懐かしく思い出します。あんだけ強烈なイジリ初めてでした。ホント勉強になりました。ハハ…  チックショー! (ああ、先輩は転職したんで、死んじゃいないからね、念のため。)20150212+

戦え! 盲導犬ロボ

 むかぁ~し昔、犬のロボットを売ってたよね。「相棒」とかそんな名前の… ああ、刑事ドラマじゃないって。アレを、もうちょっと大きく野外活動仕様にしてペット用のロボットとしてではなく盲導犬として使うってどうかな? そうすれば、寿命の短い動物を使役しなくて済むし、犬の毛アレルギーの人も使えるし、一番すごいのは、各個体の経験を全体に反映するシステムを作れば、利便性が加速度的に進化するんじゃない? 各個体の失敗や経験の情報を集積して分析し、全体にフィードバックさせんの。各個体の持ち主のクセなど各個体にのみ必要な情報と、全体に反映させるべき情報の識別が難しいかもしれないけど、作れないかなあ? バッテリーパックの性能が行動範囲を限定してしまうかもしれないけど、安く盲導犬用バッテリーパックステーションってか、あ! コンビニでどうかな。使用済みのバッテリーパックを充電したモノと交換、なんて事、ダメ? んでねんでね、煙草の火とか押し付ける人がいたら、「私への危害は、私の御主人の財産権侵害とみなし、防衛モードに移行します。現在の5分前の状況からライブ映像を警察に送信し、防衛及び懲罰行動を実行します!」なんて言って、視覚障碍者に悪意を持って接する人だよ、スタンガンとかテイザー銃を行使されても仕方ないよね、そんな機能が付いてても文句はないよね。だって相手は「悪人」なんだもの! …アレ? 俺、どっかの国の大統領みたい? 20150127-3

「社内通知文書第0082号」

 社内女性職員各位
 平成27年度より、社内の独身社員の結婚活動事業のサポートをするため、結婚活動事業実施中の独身女性職員を対象に214対策用配布食品購入費を助成します。希望者は、助成申請書(添付の書類を各課で必要枚数複写して使用のこと。)を、総務課少子化・人口減少対策係へ平成28年1月20日までに提出してください。
【注意事項 1】
 第1種配布者対策費=人口減少対策助成金の内、結婚活動事業補助金から支出。独身男性を対象とし、婚姻を前提とした交際を開始する契機となりうる状況を演出する用途に助成します。
 第2種配布者対策費=福利厚生費から支出。配布対象者は、独身・既婚を問わず、職場の人間関係を円滑にする目的で助成します。
 この助成金は、上記の通り種別により支出元が異なるため、申請書には対象種別を必ず記入してください。
【注意事項 2】
 本文書は、特秘(特殊秘密文書)とし、男性社員、特に独身男性社員に対しては、極秘の扱いとします。
 以上 20150209+

待つ人

 俺の乗るバスが来ないから、俺はバス停で待ってたんだ、けっこう長い時間。で、今日はとってもヒマ、いつもは持ってる文庫本も持ってこなかったんで、特にヒマ。そんなんで、見るとはなしにバス停のそばを見回していると… 右手に、歩行者用押しボタン式信号機がある。でも、変。さっきっから押す人がいなくても急に「しばらくお待ちください」のランプが点灯し… おいおい、昼間っから? ちょいと見えないけど、あれ、ホラ、そのナンだ… 「地縛霊?」スグ後ろで声がする。 …は? 俺以外にバスを待つ人って、 …いなかったよな? 「んなワケあるかい! まぬけェ! よく見ろよォ。設定で、昼間は間欠作動するようになってるだろォオ!」ギャンギャン叫んで、その後、何でもかんでも俺達のせいにしやがって、とかブツブツ文句が入って… 俺が振り返ると、腕がねじれた人が異様な角度で上を向いてブツブツと… ヒ! と息を飲み、後は言葉にならない。だって、その人の向こうが透けて… また後ろから、「いいかげんに理解しろよォ オマエだって…」振り返る。黒い人が、ああ外国の人じゃない、どう見ても火事場から出てきたもう生きていない状態の… あああ、認めたくない、認めたくないけど… うつむく様に下を見ると俺の下腹部は真っ赤で、銀色に光るモノが… バスはまだ来ない。20150206

選別

 人を殺したい、そう思って生きる人が人類の一定数いる、らしい。じゃ、しょうがない。全ての人類の意志は他者に迷惑をかけなければ、かけない範囲で実現されても良いよね、と仮定する。じゃ、フォークト=カンプフ感情移入度測定法でも何でも使って、そーゆー識別方法を考えて、人を殺したい人間を選別するのだ。で、そいつらを殺しちゃう? 死刑にしちゃう? あああ、あなたも殺したい人間なの? ダメじゃん、そんなの。そーゆー人はそーゆー人達だけで町を作って殺したい人間だけで生活してもらうのだ。これでいいでしょ、あなたがヒトを殺したい、ってのを認めてもらうには、ヒトがあなたを殺したい、ってのも認めなきゃならない、よね。理論的には、あってる? どこか破綻してる? だからそーゆー社会で、ある朝出勤するために道を歩いているとネクタイした会社員が「お願いします! あなたを殺させてください!」 で、「フフ、いいわよ、ボウヤ。 出来るならね」ハニーボイスで答えたあなたは隠し持ったアサルトナイフを… そーゆー人達には天国? パラダイス?  …う~ん、なんか、「人を殺したい」のニュアンスが微妙に違う気がする。 …ま、いっか! そんな事より怖いのは、ある日私の家のインターホンが鳴り「治安維持局です。先週の検査でタチバナ・ハルヒトさん、あなたの殺人衝動陽性反応が確認されました。開けろぉ! いるのは解かってるんだ!」ってんで収監されるなんて事、ないよね。ないよねぇ… 20150201++

殺人願望

 本当に、ほんんんとおおおおおに、人を殺してみたい、と、人間は考える事が出来るのだろうか? ああ、そりゃあね、考えるだけなら、できると思います。「昔々、この前の金曜日の事」とか「その日は朝から夜だった、馬に飛び乗り落馬して、前へ前へとバックした」と考える事が出来るのと同じように、ね。でも、本当に「人を殺してみたい」と考えるという事は、他者も、自分以外の他の人も「人を殺してみたい」と考えるだろうと認める事じゃないの? 他者の食べ物に毒物を混入する、って人は、自分の食べるモノにどれだけ気を使うのか。他人だって自分の食べるモノに毒を入れるだろうと、入れる可能性があると、思わない? 思わないとしたら、なんて、なんてノーテンキ… ああ、そうか「自分だけは特別よ」と考える可能性はあるなあ。他の人は「人を殺したい」なんて思わないけど、私は「人を殺したい」と思うの! 見て見て! 私は特別よ! って事なのかなあ。 …特別じゃないよなあ、高校生くらいの時って、殺したい人間が1人や2人いたよなあ。俺だって殺したい奴はいて、凶器から犯人が特定されるって聞いたからナイフを作るところから始めようとして挫折したもんなあ。そう、昔から意志薄弱。ああ。でも、確かにその時には相手の反撃、って想像をしなかったなあ、バカだったんだね。
 振り下ろした斧の一撃を避けてその人は笑った。「ああ、あなたも『人を殺したい』人だったんですかぁ。いや、私もなんですよ。じゃ、次は私のターン、って事で。ああ、ワタシ柄物は使いませんが、少々サディストの血が入っていますから、苦痛は長引きますけど、ソコはあなたの不意打ちとで、相殺って事で… しかし、相殺、かあ、はは、ははははははははは! まずは一本!」その時、その人が薄い皮の手袋をしているのにはじめて気が付いた。シマッタ、人選を間違え… 私の小指に激痛が走り、斧は床に落ちた。小指が私の手の甲に付く不自然な曲がり方をしていた。膝を着いた私の背中から「二本…」囁きが聞こえて…
 なんて想像は出来なかったんだろうなあ。 …まあ、普通こーゆー想像はしないか。20150202-2

オミヤゲ

 猫がナニかを持ってくる… 昔、独身の頃ネコを飼っていた。好きで飼ってたわけじゃない。妹が拾ってきたんだが、拾った本人が結婚して家を出て、オフクロは死んじゃったし、親父は出向で静岡の会社に単身赴任… 俺が面倒見るしかないじゃん。でも、ネコは独りになった俺を「ダイジョウブ?」ってな眼で見ていたんだろう、いろいろな“獲物”を持ってくるようになった。
 猫が捕獲した生物を飼い主に披露する、よくある事らしい。「見て見て! すごいでしょ!」って親に自慢するような感じで持ってくる猫もいれば、「これ食べて、元気出して!」的な保護者的立場に立って持ってくる猫もいるらしい。うちはキット後者、だな。情けない話だけど…
 で、ある夜。俺がリビングのソファで本を読んでいると、カタリと音がしてネコ専用出入り口からネコが戻ってきた。「おかえり」本から目は離さずに声をかけると、「タダイマ」小さな甲高い声が… ああ! そーゆー話も面白いな! 今度書こう。でも、そんなファンタジーな事はなくて、ネコはトタトタと俺の足元に、足を組んで座る俺の足元にやってきて、持ってきたモノを、ペ、と床に置いた。それは、鮮やかな黄緑色のブレスレット? 直径2センチくらいの黄緑色の魚肉ソーセージがクルリと環状になったモノ? C型? なんだそりゃ? まあそんなモンがね、カーペットの上に置かれて、俺は「オイオイ、今夜はナンのオミヤゲ?」なんて言って手に取ろうとした。そしたら! グニョングニョングニョン! 動いた! イモムシ? それにしちゃ、ヤケに細長い。それに、よく見ると鮮やかなキミドリ色は人工的な? んで、中からなんか光って、▲▲▽△▲△… みたいな模様? が表面に浮き出て、pipipibipimimiyu… みたいな音も、電子音? そんでしばらく俺とネコが固まってると、ソレの動きも模様も音も止まって、シュシュシュウ… ってキミドリ色の泡になって溶けて消えちゃった。俺、ネコと顔見交わして、その時さ、ネコの驚く顔って見たのは。嘘? ホントだって! だからそのカーペットにずっと深緑のCが、シミがずっと残ってて… 臭いも… 臭いも… どうだっけ? その辺りから、記憶が怪しくなってきて… えっと、ああ、アアア… ゴメンナサイ。そうダネ、コレ、カイチャダメナンダ… 20150131-3

いる

 この部屋に、母親が2人いる。
 同じこの部屋に、娘が2人いる。
 でも、この部屋に、女性は3人しかいない…
 解かった? ホラーじゃないよ。
 そう、おばあちゃんとお母さんと娘が各1人
 子供向けのナゾナゾだよ。
 でも、これがさ。
 この部屋に母親が9人いる。
 同じこの部屋に娘が9人いる。
 でもこの部屋には女性は10人しかいない…
 となると… 
 “いる”けど生死は問わない? 20150129-2

起床装置2

 でんちをはずした、めざましどけいがね。ピピピッ って鳴るハナシをかいたのさ。ププッ、あれ、ウソぢゃないけど、ホントでもない。 …アレね、めざましどけいが鳴ってたんじゃ、なかったんだ。 …アレ、ぼくの、ウププ、頭の中で、アタマのなあああかぁでぇ… 鳴って、なって、なってたのお! アヒャヒャヒャヒャア! はは、…耳鳴りって初めて経験した。20150124+

プロフィール

Author:KU2
 改行が嫌いです。嘘とイイカゲンが好きです。…改めまして、FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR