FC2ブログ

茫然世界

 あはは、どっかの新聞記事にロボット化が進み「戦場が無人化する」なんて記事があった。そおかぁ? 戦争って武力を用いた紛争解決手段だけど、言ってしまえば人を殺す競争だよね? どれだけ敵国民を殺せるか、だよね? ソコが無人化する? ヘンじゃない? 戦場が無人になったら、殺人機械はドンドコ人の住んでるとこに行くさ、人を捜すよ、捜して殺しに行くよ。それが戦争だもん。殺人機械だもん。第2次世界大戦末期? あの新型爆弾にしろ、都市部への空襲にしたって、いかに効率的に敵国民を殲滅するか、それだけが問題だった… これからだってきっと… ああ、フィリップ様、現実はあなたが夢見た様に… もちろん悪夢。20160827-2
スポンサーサイト



語る

 …というわけで、この呪いの地に足を踏み入れた人達はみぃ~んな、みんな、死んでしまいましたとさ、おしまい。
 ここ、フェリーの待合室で俺は乗る船を待っていた。そこで知り合った子供にせがまれて怖い話とやらをしてやったんだけど… 俺が語り終わるのを待って、そのガキはいかにもバカにした口調で話し出した。
「変じゃん! 『みぃ~んな、死んでしまいましたぁ』なら、この話は誰から伝わったのさ? って事は作り話なんだ! ウソなんだ! ウソだ! ウソだ!」 
 あああ、近頃のガキはいやんなっちゃうなあ。 俺は頭を抱えて、タメイキまじりで説明する、ゆっくりとね。 だ、か、ら、矛盾も何もないんだって。 …オマエ、今どこにいると思ってるんだ? 肝心な事を忘れてるぞ。まあ、ここへの来方によっては、そーゆー事もあるんだけど… 俺は持っていた自分の頭部を少年の眼前に突き付けて「ホレ、おじさんはバイクの事故だ、君も交通事故じゃないのか? ここはそーゆー世界だ、だから…」 そう言ったのは、少年の背中に斜めに走るタイヤの跡があったからなんだけどね。 20160827-2

欲しの王子さま

 あの有名な童話「星の王子さま」サン=テグジュペリだったっけ? こんな一節があった。どこかの星に咲いている一輪の花を愛していたら、夜空を見上げるのはこころなごむことだ。星すべてに花が咲いているように思える。 ああ、そうだよね、そうなんだ、一緒にいるだけが幸せなんじゃない。愛する人がドコカで笑っている、幸福に暮らしていると思うだけで、世界は光輝き、私もシアワセになれるんだ。
 そうそれは、買ったんだけどまだ見ていないDVDや読んでない本が、モノが溢れ汚部屋となってしまった私の書斎のどこにあるか分からなくなってしまっても、でも、そこのドコカにあると信じるだけで「いつかは見つかるさ」と心が安らぐのと似て… 同じ… そっくり… じゃない? ダメ? 20160829-2

パパイヤ人間

 パパイヤ人間… すみません。「コンビニ人間」読みもせずにタイトルだけに触発されて書けるかな? なんて思いましたけど… ヤッパ、ダメです。せめて「ロンビニ人間」とか「コンビ2人間」とか? いや、そーゆー事じゃなくて、パパイヤ人間。ああ、意味わかんない、私自身。けどなんとなく結婚して20余年、妻にも娘にも見限られた主人公が一念発起して始めた趣味のバンドがトンデモない事件を引き起こし… 23年ぶりに再会した親友は本当に親友ソノヒトか? 離婚の危機? 妻の浮き輪、じゃなくて浮気? 娘は学校でイジメ? 背後に動く黒服の女達と遠い親戚の金持ちのバアサン! あああああ、どうなってしまうんでしょうかあ! 的な、ジェットコースター的小説。悪茶川賞なんちて… 無理か? 書いてから言え、だよね。20160821-2

私に至る病

 最近、頭髪の量が少ない事や、人前で緊張する事、気分が落ち込んだり、仕事したくないは病気だ、となっちゃってる、らしい。 ああ、とするとだよ、ひょっとして… 美男子、ハンサム、モテる男に生まれてこなかった私。 …コレ、これも病気じゃ、ダメ? どこかでCMやってないかな? ブサイクは病気です! あなたも保険でハンサムに! 男ドブスは病気でござる! とか? ダメ? ああ、ブサイクはビョーキ… でも、よおく考えたら、「違う」でも「そうだよ」でも、私は傷付く。だってブサイクに変わりはないから… ブサイクが私の本来の持ちモノか、治療可能な私の本質とは関係ないアクシデントか。おお! ケッコー哲学的? 20160721-4

オヒサマ

 もうかなり昔の事だけど、レンタルビデオショップが家から15分くらい離れたとこにある。そこに行く途中にゴミ屋敷があった。変だよね、ゴミが無ければただの狭小住宅なのにマイナス要素のゴミが付くと御屋敷だ。ガラスが割れたとこは内側からダンボールが貼ってある、丸と放射状の線を組み合わせに、グリグリ渦巻き状の眼と口(∵)、子供が描いた? オヒサマが描かれている。その、古いトタン張りの平屋、ゴミ屋敷と言っても、敷地に不要物があふれている、なんてことはない。ただ、外から見て全ての窓の内側に家の中にゴミ袋がギュウギュウに詰まってる、そんな感じ。ある時、玄関が開いていて見たんだけど、奥へ通じる通路も左右は物でいっぱい、人ひとりが横向きでどうにか通れる幅。一見外からはわかりにくい隠れゴミ屋敷なんだね。ああ、どんな人が住んでるのかな? 近所だったら嫌だな、なんて考えながら通り過ぎたけど、ある日、更地になってた。 …え? と思ってる間にこじゃれた家が建ち、ゴミ屋敷があったなんて信じられない雰囲気。ああ、住宅地はこうあるべきだね、なんて思って過ごしてたんだけど…
 今日、そのオシャレな家の窓ガラスが割れてダンボールが貼ってあってあるのを見た。そこには、あの昔見たオヒサマの顔(∵)が描かれていた… おいおいオイ、前のゴミ屋敷からもう10年以上は経ってるぞ… でも… ああ、同じ絵? 同じ、人? 20160821+++

いてはいけない

 古い友人がタクシーの運転手をしてるんだけどさ、ムカシ彼から聞いた話。 深夜のこんな所で? って場所でタクシー止める女が必ずいるんだって。だから無視する、らしい。 …こんなとこ? ってどこよ? 俺は聞いた。だって、たとえ橋の上でも墓地でも絶対にそんなのありえない、って場所じゃないよね? と思ってね。ヘタしたらそれ乗車拒否じゃん。 …そしたら、答は「高速、高速道路」 え? 規定で、一定の距離以上で高速を使った場合、帰りも使えるんだって、高速。費用は状況に応じて乗客の負担だったり、会社が持ったりするらしい。で、そんな帰りの高速で時々出くわす、とか。片手を上げて車を止めようとする赤いコートの女性に。 もちろん高速保全管理組織に通報はする、らしい。マア万が一、だってないとは言えない、よね… けど、今までは万が一は、 …無かった、って。20160819-3++

ここ

 夜の公園。少し酔いを醒ましてから帰ろうかとベンチに座る。ああ、ここも都会になったのか? 雲は無いのに空が明るく星は見えないよ。
「すれもどく」 は? あわてて右を見る。人が座っていたのに気付かなかった? ホームレス? でも、今さら場所を変えるのも失礼? 「さきみそり、とどすみかね?」 何言ってるのかわからない、どこの言葉かもわからない。ハハハ… あいまいな笑いでごまかす。「そどむれ、しきたしにはみさよ、あらむす」はぁ~、そーなんすかあ、何も理解していない。「さだれとあれま、ここをもこおす」え? さだめとあらば、心も… 定めとあらば、心も殺す、か? 「いもここでおくることもさだれ、せむなくことゆえ」今ここで起こる事… あら? なんか意味わかる? あれ?
「さだれとおもい、ここをみだらさずに。…さあ、いきましょうか」 あ、最後の所はハッキリわかった。思わず「はい」応えてしまって、立ち上がった男(だと思った)に吊られてベンチから腰を浮かせる。おお、背が高いな。公園の植え込みの間に見慣れぬ道がある、その先は暗い。「さあさ、ごえんりょなさらずに、いそいそと」 はあ、とうなずき、立ち上がった人(だと思う)の後に従う。月は出ていたかな? 最後の疑問が心をよぎる。せむなく、さだれたり、ここおもこおす… 20160822

終末のルール

 地球がもしお鍋いっぱいのスープだとして、とてもおいしそうなスープだとして、あなた方はその中の具だったとして、あなたはカットされたジャガイモのひとかけら。そちらの君はニンジン。こちらの方は… ブロッコリー。
 でもその中にたとえヒトサジでも「うんこ」がはいっていたら? まだかき混ぜていない、ここだけすくい取れば食べられる? ってんで、あなたはこのスープを食べますか? 大事な人に食べさせますか? 御客様に出しますか?
「そうは言っても… ソレとコレとは…」 いいえ、同じです。少なくとも、私達にとっては。この星の自然も、あなた方の文化もすばらしい。おいしそうなスープです。でも「うんこ」入ってます。誰が? 何が「うんこ」なのか? は、お教えできません。でも、これが私達が地球を破棄する理由です。
 宇宙人? 神様? とにかくその偉そうなヒトはこう言って、そして15分後地球は消滅した、んだってさ。リムジン、いや理不尽だよね? 20160822

フタツキさんは笑ってる

「ゴメンね、今日は親の家でウナギなの❤」 満を持して、用意周到に計画して、万全の態勢で、終業後の食事に彼女を誘ったんだけど… 断られてしまった。ウナギ、いいね! 特上のを銀座に食べに行こう! 僕と食べた方がゼッタイ美味しいよ! なんて言えなかった… 予算もあるしと言うかお金が無いから… シクシクシクシク… 予定してたビアホールのジンギスカンじゃ、太刀打ち、ウウウウ… 出来ないよねぇ… ウジウジウジウジ… じゃ、また、次、いつか… イツカっていつだよおおおおおお! 涙が頬を伝うのは俺のココロの中の話、笑って退社する彼女に手を振った。 でも、まあ、 …うなぎかぁ、ウナギじゃ仕方ないよね。今度は、今度こそは、必ず! …ちょっとはポジティヴ。
「ゴメン、生焼きそばの賞味期限が今日までなの」 あう! …スーパーの焼きそばにも負けるのか! 俺! 20160820+

BL

 男同士じゃなかったら、恋愛感情が芽生えてましたよ! 力説する部下、身体もデカいが声もデカい。 そうそう! 細身のもう1人もアランミクリのシルバーフレームを人差し指で押し上げうなずく。理不尽な上層部からの性急なオーダーを力を合わせクリアした若手の2人。報告の最後に笑ってそう付け加えた。そうか、報告書を見ながら応える。 …残業も、う、月92時間、無理させちゃったなあ、御苦労様。こんどオゴルから、ゆるせよ。休日出勤の分は代休で対応できる、しっかり取り返せ、有効期間2か月以内だけどな。しかし… ありがとう。 …とねぎらって帰した、のだが。 …ああ、失敗だった。部屋を出てドアを閉める瞬間、交わす視線と絡ませる指。俺は解った。いえ、私だから解かってしまった。やっぱデキちゃってるじゃないの、もう。 …悔しい。20160811-3

Gコード ~お食事中の方は御遠慮ください~

 ウナギ味のナマズが開発されたんですって! すごいな~ じゃ、そのうちビーフ味のポークやフカヒレ味のエイヒレなんかが出て来るぞ! ツバメノス味のスズメノスなんて… ? そんで、大量生産可能なように生命力と繁殖力が強い生物の遺伝子を混ぜて… げ! そ、それは、G… そんなん食えるかあああああ! ああ、ゲロゲロ自分で妄想しておいて… 20160815+

カーニバル

 そこは広場。かなり広くて、野球のできるドーム4つ分、と言っても嘘にはならないだろう、ってくらい広い。四角くて4つの辺は回廊となっている。巨大なビルに囲まれた中庭? みたい。空には厚い雲が流れ、太陽は見えない。広場の石畳には、奇妙な模様が描かれているが、それがナニかは巨大すぎてわからない。四方を囲むビルの最上階なら、それがナニか解かるのかもしれない。その模様の上に人が、色さまざまな衣装を着た人々があちらに行きコチラに戻り。同じ衣装の人がいる。チームなのかもしれない。ダンスの様な優美な、時には激しいアクションもある。よく見ていると、同じ衣装の人達は助け合い、異なる衣装の人達の動きを邪魔している、見たいだ。ゲーム? スポーツ? マスゲームの様でもあり、個別に舞い踊るおどりの様な… 衣装の色は2色だけ、ではないから、複数チームの複雑な対戦? ルールが解からないし、同じ広場の中にいるから、ハッキリ言って、私はオジャマ虫。もう4度ほど派手な衣装の人にぶつかって「ゴメンナサイ」を言った。そうこうしてる時、そうだはしっこ、壁の近くに避難しよう、と思い付き、移動を始めて、そして5回目にぶつかった人は白いシャツにネクタイ、普通の人だった。一心不乱に踊りかゲームかも解からないモノに集中し口もきいてくれない人、じゃなかった。「すごいですね! これナンなんですか? 解かります?」 そんな事も知らないのか、その人は呆れたように答えた。「戦争だよ」 20160814

チャリⅡ

 深夜、友人と歩道を歩いていた。もちろん2人ともヨッパラッている。辺りは暗い。ところどころに常夜灯があるのでなんとか歩ける。チリリン、急に後ろから自転車のベルが響く。「おお! 自転車だ!」 ヨッパライは言わずとも判っている事を口走る。2人ハモって。キコシャー、キコシャー、キコシャー… 古いあまり整備されていない自転車をこぐ音が聞こえてくる。キコシャー… あれは、ペタルとチェーンカバーのこすれる音。せまい歩道なので2人とも脇による。ちょうど街灯の下。キコシャー、キコシャー、キコシャー… 光の輪の中に赤い自転車が入って来る。キコシャー、キコシャー、キコシャー… 歩道の脇に避けた俺達の前を一昔前の古い型のママチャリが通過する。キコシャー、キコシャー、キコシャー… ペタルは回っている。でもママチャリだけ、無人… 友人は闇に消えていくママチャリを指さして「自動運転! チャリも?」 …ガッシャーン! 自転車の転倒する音。 …怪奇現象もボケでコケるのか? 2人で笑った。 ヨッパライって無敵だ! アイツはそれからしばらく“ユーレイをコカした男”と言われた。俺が言いふらしたから。20160817+

楽園イン減るの

 子供の声がうるさい。だから住宅地のそばに保育園が作れない。で、どうする? 子供の声帯を医学的に処置して耳障りな声が出ない様にする? ああ、それよりも、高齢者の方達の聴覚器官を手術して子供の声の周波数帯に対し鼓膜が反応しなくしちゃう? ああでももうチョット静観しよう。そうすれば老人、寿命で死んじゃうし、もチョットすると、お子様も生まれてこなくなる、少子化でいなくなる。だから、大丈夫。 みんなが幸せに暮らせるよ。 …って“みんな”って誰? 20150330-3

失敗

 新宿御苑の木陰。サンドイッチとアイスティーで軽く昼食を済ませた2人。彼女を見つめ続けていると、「なに? なんか付いてる?」 自身の頬や口の周りを軽く触りながら彼女が小首をかしげる。はあ、可愛いなぁあ、ショートヘアってキライだったんだ、男みたいって。けど、彼女みてると、そこがいいじゃん! 今、力説してしまう自分がいる。 …でも、ため息をついて打ち明けるのだ。そうさ、幸せな未来の為に、ココロをオニにして… ゴメンな、キミのこと、最近あんまし魅力的に思えなくなっちゃったんだ… 彼女の表情が固まる。 ホントにゴメン! 今では、とても魅力的にしか思えないんだ! と、打ち明けて、ナップザックのポケットに隠した4センチ立方の箱を出すタイミングを計り… ポク。 妄想大好きなビーグル犬の絵が付いたトートバックが僕の横っ面を打つ、左右、何度も何度も。ポク、ポク、ポクポクポクポポポポポポ… ボグッ! 最後は顔面に決まった。決め台詞も、4センチ立方の箱も出す前にノックアウト。後ろにのけ反り倒れる刹那、彼女の頬に大粒の涙を見た。マズイッ! すぐさま誤解を解… 彼女は僕に背を向け走り出す。待てよ! 叫んで追いかけるんだけど、 ? 彼女はどんどん小さくなる。引き離されてる! 九十九里の海岸でもケンカしたけどあの時は追い付いて… あれはナニ? テカゲンだったのおおおお? 本気出した彼女は? ひょっとして? マジマズ!  …ってんで、ソレから3日仕事は休んだ。上司に怒られたし、始末書モノだったけど、そんな事は今! どーでもいい。彼女を追いかけ、新宿御苑前駅で見失った。下北沢のアパートはモヌケノカラ、大家さんに聞くと「田舎に帰るって、なんか泣いてたよ」 ぼぼぼぼぼぼくのせいなんですううう。僕も泣いた。もちろん電話、メール、SNS全て試して、全部ダメ、シャットアウト。なんちゅう、対応の早さ。で。彼女の親友、と聞いてる女性に連絡とって、江古田へ向かう。その親友のマンションで見事に裏をかかれダマされコケにされ、 …逃げられた。立ちふさがる親友には4センチ立方の箱の中を見せて土下座して号泣して説明して納得してもらい、プラスでお金も借りて僕の彼女の、まだそうだと信じたいっ! 彼女の田舎、三重県伊賀市の広小路までの交通費にして、俺は東京を後にするのだ、が… その頃、プエルトリコのアレシボ天文台にて解析中の宇宙からの電波に明らかな人為的兆候が… そして同時にアフリカ、人類発祥の地と言われる洞窟で不気味な咆哮が確認され… 全ては“後で”解かった事だけどね。ああ… 僕の恋はどーなってしまうのでしょうかぁ?

 ご、ごめんねジョニー。この後どう展開すべきか知識と経験がないんだ、私には、マッタク。20160811-4

無心

「ああ、わかる。無理言って悪かったな。」 そう言って肩を丸めて、帰ってくアイツの後姿を見ながら、妻にグチる。「2万や、3万ならあげたつもりで…」「ダメ!」小さくなってゆくアイツの後ろ姿から目をそらさず妻は言い切った。「 …まあね。あんなに借金背負ってちゃあ、もう1万や2万じゃ…」 「違うの。借金だけなら…」まだ見送っている妻に引かれてもう一度アイツを見る。けど見えない。黒い霧のようにアイツの周りを包み込む何かが見えた。 ? アイツが角を曲がった途端、ホゥと、肩から力を抜き妻が言う「もう、あの人を家に入れちゃダメ」 そうは言っても… と、グチグチ言いながらリビングにもどり見るとアイツに出した茶碗が割れて、口を付けなかった中身が茶托からあふれている。縦にまっぷたつ。彼は、手も触れていなかった、はず。 「次は、次に会う時はもっと大きく濃くなってる… あの人はあの人じゃなくなってる。だから」 解かった、としか言えない。20140712-3+

終了´(プライム)

 ある日突然。地球上の全世界の人類の人間の目前50センチ前方に25×20センチくらいのグレーの仮想の板が出現した。ソレには「アプリケーション“世界”は予期せぬ理由で終了しました。」と、自分のイチバン最初に覚えた文字で書かれていた。それが起こった時、隣の家のゴールデンレトリーバー、いつもはおとなしいハナコちゃんも異常な遠吠えかましてたから、“世界終了”はホントで他の生物にもそれなりの方法で同じ事が告げられたみたいだ。車の運転とか航空機運転、あ! 操縦? そんな事してた人は大変だよね、と思ったけど、それぞれの状況に合わせて、視界の隅に、でもそれなりに分かるように出たらしい、場合によっては音声で。じゃ、終了したのに、俺達はなぜこんな事を話していられるのかって言えば… それはさすが超巨大なソフト? アプリ? “世界”だ、終了するにだって時間はかかるのさ、何しろ造るのにだって7日間かかっ ――― たんだから仕方ないよね。 …あれ? 再起動したんだ。20160813

チャリ

 深夜、歩道を歩いている。辺りは暗い。ところどころに常夜灯があるのでなんとか歩ける。チリリン、急に後ろから自転車のベルが響く。キコシャー、キコシャー、キコシャー… 古いあまり整備されていない自転車をこぐ音も聞こえてくる。キコシャー… あれは、ペタルとチェーンカバーのこすれる音。せまい歩道なので脇による。ちょうど街灯の下。 キコシャー、キコシャー、キコシャー… 光の輪の中に赤い自転車が入って来る。キコシャー、キコシャー、キコシャー… 歩道の脇に避けた俺の前を一昔前の古い型のママチャリが通過する。キコシャー、キコシャー、キコシャー… ペタルは回っている。でもママチャリだけ、無人… 20160811++

言いたい事

 私は文章から出来るだけ無駄を排する主義なんだけど、 …え? それにしては無駄な繰り返しや表現の重複が多い? 俺のそれは、文芸的表現方法のひとつで… 私と俺、一人称の混乱もある? うっさいなあ! オマエは職場でワタクシでも友人にはオレじゃないのか? オマエは誰に対してもずっとワタクシなのかぁ?  …ゴメン、ちょっとコーフンした。 …まあ、今回も同じ様な事があったのよ、広報誌に本の紹介をしてくれってんで、ある絵本を、ああ、これオトナにも読んで欲しいな、と思って紹介文を書いたんだけど、差し戻された。読書対象を規定してない、って… この広報誌は子供から大人まで幅広く読まれてんのか! 普通、読者はオトナだけだろ! 紹介してる本が絵本だとは書いてるし、読者は大人なんだからオトナに読んで欲しいなんて改めて書くか! 書きました… 職場でこの手のアラソイをしていい事は無い。それは分かってる。加えて、上司のセンスが問題なんじゃない。トンデモナイ事で突っ込んでくる読者、御客様がいるのが現実なのだ。だから上司も保身に走るのだ。 …苦情? の電話。ラブホテル街にオマエんとこの社員がいたぞ! って事はアナタも? …言いたい。20160807-2+

ウォッチャー

 思い出した昔、小さい頃、家には大きな黒い犬がいて、俺はホントに小さかったんで、その犬に馬の様にまたがって遊んでたんだよ、と親に聞かされてたんだけど、どーせ地面に伏せている犬をまたいで遊んでたんだろと思っていたら、見せられた写真には、すっくと四足で立っているデカい黒犬の背中にしがみついてる子供、俺が写ってた。え? と驚いたが、親が言うには賢い犬で、安心してオマエの面倒を任せられた… おいおい俺はオオカミ育てられたオオカミ少年じゃなくて犬少年かいっ! とも思ったけど。そーいえば、縁側の下で俺が背中を撫でながら「わんわん、わんわん」ってヒツコクくり返し話しかけてた時、俺の顔を正面から見て深いタメイキの後「犬ジャナイ」って小声が聞こえたのは… で、今。彼、って言うかその犬がどうなったのか俺の記憶にないし、勿論すでに死んでしまった両親には確認する事も出来ない。そして犬の寿命は短い、たぶん俺が小学4年生になる前に… けど… だけど… ナンか変なんだ。彼の、その犬の… 名前を思い出せないって何で? 20160724+++

終了

 あぁ~る日突然。地球上の全世界の人類の人間の目前60センチ前方に30×20センチくらいのグレーの仮想の板が現れた。ソレには「アプリケーション“世界”は予期せぬ理由で終了しました。」と、自分のイチバン最初に覚えた言語で書かれていた。それが起こった時、隣の家のゴールデンレトリーバー、いつもはお行儀の良いハナコちゃんも異常な遠吠えかましてたから、“世界終了”はホントで他の生物にもそれなりの方法で同じ事が告げられたみたいだ。車の運転とか飛行機運転、あ! 操縦か、そんな事してた人は大変だよね、と思ったけど、それぞれの状況に合わせて、視界の隅に、でもそれなりに分かるように出たらしい、場合によっては音声で。じゃ、終了したのに、俺達はなぜこんな事を話してる余裕があるのか? って、それはさすが超巨大なソフト? アプリ? “世界”だ、終了するにだって時間はかかるさ、何しろ造るのにだって7日間かかってんだも ― 20160807+

双夢

「タチバナさん… 」 ああ、ウメザワさん… 「 …タチバナさん」 ウメザワさん… 「 …タチバナ さぁん」 …ウメ、ザワさん、私は… 夜の港が見える高台の公園で、2人はお互いを見つめ合い、そしてついに、ついに、ついにぃ! 手をつないだのさ! 夜の港が見える高台の公園で。 ヤタ~!  …なぁ~んて夢を見た。 …そう、夢。夢の話なんだから、アハハですむはずなんだけど、やけにリアルで… 相手が実在の人物、しかも職場の美人… でも、一回りも歳下… だからチョットだけ不安な感じ。俺、無意識に日頃そーゆー目で彼女を見ていたのか? そーだとすると、顔合わせると恥ずかしいよね。 …でもまあ夢だから、誰にも… 
 なんて考えながら朝、フロアのファイルキャビネットから仕事の資料を集めていると、か、彼女がやぅてきた。あ、ロレツが… ウ、ウメザワさん、お、おはよう。平静を装い挨拶する。 「あ!」 その夢の彼女の美人の年下の同僚が、その場で立ちすくみ、たちまち真っ赤に頬を染め、そして両手で顔を覆い、俺の横を駆け抜けて… え? あ! あああああ、ひょっとして、ひょっとしてぇ、ひょっとすると… 彼女の夢にも俺が出てきて、彼女の夢の俺は、俺の夢の俺よりもっとスゴイ、積極的で情熱的な… 鬼畜な事を? あああ、チクショー、アッチの俺のバカ! どうせなら俺もそっちの夢を… 20160724-3+

祈る人

 この国のシンボル、の方の御言葉を聞いた。 …ああ、リアルタイムじゃなくて深夜ニュースで、だけど。 …そんで、考えたんだけど… あの方はナニを心配しているのか。そりゃあ、イロイロな事に対しての様々な思いはあるだろうけど、具体的ですぐさま問題になるんじゃないかと思うのは2020年のあの国際的スポーツの祭典。どうなの? もし万が一その時に病気療養中だったら? お祭り騒ぎは… もし… 不謹慎な事を考えてると思う、勘繰り過ぎ、と思いたい。でも、アレだけ国民の事を考えている方が想定していない、とは… 今から対応できれば、最悪のタイミングになったとしても影響を最小限に出来るのではないかとお考えになられて… あああああああ、ムカシ、誰かが言ってた、「だって人間じゃないんだもん、カミサマなんだもん」でも… そんで俺達が押し付けてんのは「死ぬまで働け」なの? ああ、このままじゃ俺達、地獄に落ちるんじゃないだろうか? 誠意をもってなされた事にふさわしいモノで応えなければ人として… どうなの? 20160808-2

二十億光年の誤読

 オリンピック? それはいい… いや、どうだっていいとか怒ってるとかそーゆー事じゃなくて、ああ、オメデトウ、な事なんだけど、問題はそこじゃない。 …そこじゃなくて、私がつい、リオネジャネイロって言ってしまう事なのだ。リオネジャデイロならまだわざと、のフリが出来るけど…  …ああ、はやく終わんないかな。ハズいから… 20160805+

受と誠Ⅱ

 水族館でサンマやアジ、つまり食用の魚が泳いでいると「おお! 美味そう!」と言うバカがいる、俺だ! ウケを狙っているんだが、冷静に考えると、それほど面白くはない。でも、つい言ってしまうのはなぜ? 「お、美味しそう…」って。
 その理由の究明は今、どーでもいい。ただ知りたいのは、西洋人、アメリカやヨーロッパで、肉食文化を享受している人々は、動物園で牛や鹿、兎を見て「おお! 美味そう!」とか言うのだろうか、私と同じバカなおっさんの西洋人が存在するのだろうか? そして彼の動機は? 私と同じ様にウケ狙いで言うのだろうか? 本気のマジで食欲を刺激されるのだろうか? それとも何か別の… ちょっと、いやマジで聞いてみたい。20160801+

214の顛末

「やたっ! ちょぉこおれえいとおおおおお❤」 2月のアノ日。始業前、教室に入って来るなり、わけのわからんでもたぶんインディアン、あうち! ネイティブアメリカンの宗教的舞踊を真似たダンスを踊るシライシ、うれしげ。「お、オマエ…」 親友、っての? いつもツルんでるタケナカがイマサラナガラの真実を教える。「おい! シッカリしろ! ウチは男子校だぞ!」 シライシのダンスが止まる。「でも、でもでも… 女教師、って、 …ことは?」 ゆっくりとこちらを振り返り、最後の希望に全てをかけて、タケナカを見つめるシライシ。 …哀しげに首を振るタケナカ。「いるか? 美人、いや若い、いやいやいや熟女でも…」 解説しよう! 我が校の女性教師は、高校2年生の主観では、オバハンばっかり… あ、あああああああああ! ああ、シライシ君が壊れてしまう… 助けを求める様に俺の方を見て「タチバナァ…」 俺はメガネを外して、レンズに付いたゴミを口をすぼめて吹き飛ばす、フリをする。ああ、悪いな、オマエを救ってやる様な台詞をすぐには思い付かないよ。でも、ダイジョウブだった。真相は、ナント隣のクラスの奴の妹が兄に頼んで、ってマンガみたいなオチだったのだ、いつの時代だ! シライシもこれでクラスのイジメの標的か? と俺は心配したけど、妹にもトモダチはいて… 最初のデートはグループ交際がいい? とかナントカ… なんて事が判明した。 で… クラスのほとんどが「シライシくぅ~ん❤」 バカみたいだ。 でも。このグループ交際で3組のカップルが最終局面を迎え、13年後人口は少し増加し… で、タケナカ君は彼女の家の家業の製麺店直営のうどん屋本店の店長だ! だから… 2月14日に絶望している君達! 何が何でもガンバルのだ! 最後の、最後の希望を捨てるな! インジャンダンスを踊れ! 友人にコビを売れ! 街に出ろ! 「木綿のハンカチーフ」を熱唱しろ! 逆立ちだって有効だ! できる事は全てしろ! あああ、幸せはすぐそこに… あるかも、しれない。 …でも、シライシ君は… 残念だったなぁ。 20160802-2

カメ

 ムカシ小学生の頃、カメを飼っていた。小さなミドリガメ、だったと思う。縁日で売ってるようなカメなんだけど、カメ用水槽、って甲羅干し用の陸地も成型された小さな洗面器サイズのプラスチック製カメ専用水槽も持ってた。だから、たぶんペットショップでカメとセットで買ったんだと思う。 …でも、カメって、飼っててそんなに面白く… ないんだ。 ああ、そりゃあ、微妙な反応なんかを察知して大人なら楽しいのかもしれないけど、鈍感でバカな小学生の僕には何かイマイチ、どこか、もうふたつもみっつも、物足りないペットだったんだ。その一番物足りない、トコロは、スローモーなカメの動きだった。でも、みそ汁の出汁用のニボシしか与えてない自分にも、後ろめたさは感じてたんだけどね。じゃ、ナンでカメ飼ってたんだよ、と聞かれれば… 当時ゴジラ派じゃなくて、ガメラ派だったのだ。
 そんなある日、ペットショップで、「カメ・フード」と書かれていたかどうかは不明だけど、「カメ用のエサ」が売っていた。親に頼み込んでこれを買い、カメに与えると… なんか、カメ元気! 動き、立ち居振る舞いが加速されてる? 活発に動いてるカメを見ると僕もうれしくなって、 …「カメ・フード」バンバン与えた。でも… ある日、カメがいなかった。カメ専用水槽は家の外、軒下に置いてたんだけど、「カメ・フード」で活力みなぎる様になった僕のカメは… 水槽のヘリを越えて、旅立って行っちゃったんだ。ああ、今となってはドーデモいーけど… 「カメ・フード」を与えた事、まちがってなかったよね? …今でもなんか、裏切られたような気分。 カメに? 「カメ・フード」に? わからない… 20160729-2+

恐怖の恩讐

 俺はそんな経験ないけど、空港で。 「機体トラブルの為、欠航させていただきます。」みたいな案内が出て、怒り、食ってかかる乗客「大事な取引があんだよ! どうしてくれる!」とかね。よくあるよね、ドラマでは。でも、そこで、「じゃ、飛びます。飛ばします」ってなったら、何人の乗客が乗るの? っていうのは、昔、ヨーロッパから帰って来る時、室内灯の半分以上は点灯してない、座席のほとんどがKEEP OUTの黄色いテープで囲ってある飛行機に乗った事があるんだ。ちょっと怖かった。プロの人達が、ダイジョウブ! いける! と判断して飛ばしたんだろうけど… ホントはとても怖くて、乗ってる12時間近く、シートベルト外せなかった。アレ、安全率、安全に離陸して無事に着陸する確率ってのがあったとして、何%だったんだろう? この確率、あなたなら何%で乗ります? あるいは、何%で乗るの止めます? 95%だったら、50%って半々? 35%くらいだったら… ああ、こーゆーのが天気予報のように表示される様になったら… なんか、かなり怖い。20160710-2

ハザマさんのこと

 夢だ。そこは巨大なドラム缶状の世界で、世間一般ではコロニーと呼ばれている。左右に進むと壁に突き当たるけど、まっすぐ進むともといた所にもどってしまう。グルリとね。ああ、ついに人類はここまで来てしまったのだ。この下、便宜上の人工の大地の下には宇宙が広がっているんだ、すげぇ! で俺はそこのレストランで同窓会に出席していて昔懐かしい女性に会うんだけど、彼女には彼氏がいて、ああ、俺はオジャマ虫だな、テキトーなトコでサヨナラしないと思って外に出ると雨が降っている。ドラム缶状の世界なのに? ああ、内部洗浄か。「予報」じゃなくて「天気予定」って事か、SFだね。でも降ってるんだ、濡れちゃう? でもダイジョウブ、傘は預けてあるから… でもみんなが預けてあるから、捜すのたいへん。俺のは、焦げ茶色の折り畳み… が山ほどある! なぜかレストランのクロークルームで大量の傘の中から自分の傘を捜しているシーンでだんだんと夢は覚めていくんだが、その過程でドンドン腹が立ってきた。人類が宇宙に進出する時代に、雨に傘? 折り畳みが進歩の限界? 人類ダメじゃん! ってトコでこぶしを振り上げて、完全に覚醒した。で… 上半身を起こし再考する。ツッコむトコは傘? 30年以上会ってなかった彼女の事は? 起きたばかりの俺は少し女々しい… けど、あと7分で本当に夢は覚め、恋も終わる、のさ。30年以上、ってのは俺にとって、そーゆー時間なのだ。20160704-4

プロフィール

Author:KU2
 改行が嫌いです。嘘とイイカゲンが好きです。…改めまして、FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR