FC2ブログ

配偶者奇譚

 本屋さんで本棚を見ていると「家に帰ると奥さんが死んだふりをしてます」って、変なタイトルの本があった。 …ヘンな本。 どんな内容の本なんだろ? でも、書架から取り出してページを開く事はしない。 だって奥さん生きてていいじゃん。 家に帰ったら、死んだ妻が生きてるふりをしてました… ナンテのよりヨッポドいいや、切実にそう思う。 …ふぅ 20170629-2
スポンサーサイト



対峙

 学生時代にさ、友人と潮干狩りに行った。シオヒガリ… ああ、ってか、車走らせてたらタマタマ海に出て、潮干狩りの看板が出てて、お~、面白そうじゃん、って1000円払ってクマデと貝入れる網借りて潮の引いた海岸に出たのさ。まあ、本気じゃないから、あっちを掘っちゃあ、フラフラして、こっちを引っ掻いちゃあ、アイスを食べて… ま、最初から貝なんて持って帰るつもりはなかったからね、楽しけりゃあよかったのよ。そんでも、クマデで砂を掻いてたら、ガチ! 石か? と思ったんだけど、デカい、え? こんなのあり? 貝の幅50センチ以上、小学生のランドセル級の貝、そんなのあるのか? キモ! とも考えたが、とりあえず潮干狩りに来てるんだ、貝なら捕まえる… 思考停止の一種だね、ふたりがかりで掘り出したら、閉じた貝の間から出水管っての? アレが出てきて、ビュウ! あきらかに顔面を狙って海水は発射された。で、顔拭いて目を開けた時には…
 アレから… シジミの味噌汁やアサリの酒蒸しが食べられなくなった、なんて事はない。ってより、大好き、今でも食うよ。 ただ… 視線恐怖っての? 他人に正視されると思い出すんだ、あのデカい貝、海水をかけた出水管が出てきた時、確かに見たんだ、2枚の貝の間の暗闇に、ふたつの光る眼を、人間と同じ様な眼、だけど何考えてるのかさっぱりわかんない眼が俺を含めた世界を睨んでるのを。20170626-2+

ESCALATION

 夜の公園。「コネコちゃあ~ん、出ておいでぇ」殺人鬼は大ぶりのハンティングナイフをひたひたと左手の平に打ち付けながら夜の公園を進む。そう、獲物が隠れている所はもうわかっているから。退路を断つように、気付かれていないとカリソメノ安堵を与え、そして絶望に突き落とすため、わざと右手に大きく回り込む。そして、もうすぐ、奈落の底を見る事になる女性に突き立てるべくナイフを… その時、後ろに気配を感じ殺人鬼は振り返る。「ビズゲダァ~ オオォオガミィヂャア~ン」聞き取りにくい鼻詰りの声に振り返り、打ち下ろされる刃を受けたナイフが折れ、巨大な鉈は殺人鬼のひたいに食い込む。鮮血が視界を奪い… そう、最近世間を騒がす、殺人鬼殺し、殺鬼人が現れたのである!  …あ~、イイイイイ、イマイチ。 20160814-2

雪が降った…

 何年か前、年を越した冬、この辺りで大雪が降った。まあ大雪、って言っても雪国の人が見たら鼻で笑う程度だけどね。「大雪… これで?」ってな積雪だったけどね。けど、まあ慣れてないヒトタチにはたいへん、異常事態で、ウチでもあわてて買った雪かきスコップ ―近所に大型家具屋兼雑貨店があって助かった。残り3本の1本を買ったんだ― で、家の前の道路の雪掻きを、と思ったんだが、どこに雪を移せばいいのだ? どこの雪を掻いて、どこに積めば、なんて考えてても仕方ない、とりあえず道の真ん中を… と、スコップを雪に突き刺した時、「あたしもぉ!」娘が赤いスキーウェア、じゃないな雪遊び完全装備服で小さいスコップ ―いつもは砂場専用― とバケツを持って家から飛び出して来た。ああ、あんなの着せて、こりゃ1日、家には入らないぞ。奥さんどーゆーつもり? なんて呆けている間に、娘のピンクのシャベルが畳2枚分の小さな庭の雪をドンドンと… ドンドンと… ドンドン、 あれ? ヘンだ。娘はドンドン雪を掘る。積もってるって言っても、大人の膝くらいまでの雪。なのに、もう、雪を掘る娘の姿が完全に見えない、穴から掻き出される雪の… ? あの雪をオモチャのスコップで? 急いで庭に戻り、穴をのぞき込む。3メートルほどになった雪穴の底に娘がいて手の甲で額の汗を拭いて「パパ、出られなくなっちゃったぁ」笑ってる。何なんナンなんだ? これ娘が3歳の子供がやった事か? て、より、この雪の深さは何なんだ? 確か、膝くらいまでしか、その下は芝と土、のハズ… などと考えながらも雪穴に飛び込み、「だいじょうぶか?」と娘を抱き上げようとした時。ドッと上から大量の雪が、マズい! 埋まる! と娘にかぶさる様に… ☆ …眼を開けると庭。穴の底、じゃない。奥さんが庭に面した掃き出し窓を開けて、「軒下にいると屋根の雪がオチ… アラ、遅かったみたいね」 ああ、アハハ、でも助かった… けど、アレは…
 家の前は日当たりが良いので雪は4日後には跡形も無かった。けど… 20170626

さよなら人類

 AIに仕事が奪われちゃう! なんて言ってるけど、ホントか? 確か、AIが得意なのって膨大なデータから必要な情報の抽出や、その分析から問題に正しい答を出す事。つまり、前例に従い問題解決、だったと思う。って事は、お役人と政治家の仕事がピッタリ? 贈収賄とか口利き、天下りとか個人の思想感情と関係のないきれいな仕事が期待できるよね! ああ! そーいえば、昔から「滅私奉公」とか言うじゃない? 己の利益や欲望を捨て奉仕する、無私の心とかも言う。ああ! AIにとてもピッタリ! いいじゃん! AI導入賛成! 反対に、AIが苦手なのは、ビッグデータが意味や価値を持たない仕事、心が通い合う事、人の手のぬくもりが必要な仕事… 芸術工芸創作、育児・子育てに介護… ああ、でもそーゆー仕事ってルーティンで処理できない仕事だよね。毎回毎回悩んで苦しんで試行錯誤の末に結果を出していく仕事… そのうちそーゆー仕事もAIが出来るようになるんだろうけどね。そしたら人は… いやいやいや! まだ人類はダイジョウブ! 物理的労働、配達したり介護したり、身体を使う仕事ってまだ端末の駆動体の維持管理のコストが人類より高額。安価で丈夫な使い捨てロボットが出来たら、その時こそ人類はアブナイ。 …けど、そんな、人類より安い駆動体なんて… 20170417-4

その日

「大丈夫です。落ち着いて行動してください。時間はまだあります。エレベーターは使わないでください。エスカレーターは急停止に供え必ずハンドレールをしっかりつかんでください。大丈夫です。大丈夫です。まだ時間はあります。安全な場所へ避難してください。この周辺にシェルターはありませんが窓のない頑強な建築物に避難してください。まだ時間はあります。落ち着いて行動してください。まだ時間は…
 時間はありません! あと1分で着弾します。避難を急いでください。この周辺にシェルターはありません! 避難を急いでください! 安全な場所へ、窓のない頑強な建築物に避難してください。落ち着いて行動してください。い…」
 と言うそのアナウンスが凄まじい悲鳴と共に途絶え構内が揺れた。私鉄で池袋経由で、銀座に行こうとして、途中の駅で降ろされて、地下の駅から地上に避難するつもりだったんだけど… 照明が消え非常灯がともる。放送は二度となかったし、地上に出るまで1日半かかって、助かったと思ったんだけど、ホントの地獄はその日から、だった… 「責任者出て来い!」 ? はは! サイコーのジョーク? もう誰もそんな事考えていなかった、生きる為に必死で。20161205-4+

つまんない

 夢を見ているのは自覚している。自分の家の前で自宅を見上げている。2階を、寝室のある2階を見つめている。久しぶり。 ? 歩き、門戸に近づきそれを開けて玄関に向かい、それもまた開けて、玄関から階段を登り2階へ。寝室の前のドア。鍵は掛けていないノブを回し戸を開けベッドへ進む。そこには… そこには、ああ、胸騒ぎはしていたから、だから覚悟はしていた。虚空を見つめ、って事は何も見ていない眼が見開かれ、ぽっかりと力なく開いた口が見える顔が、黄色い皮膚の顔が… ただあった。 あああ、やっぱり、やっぱり… 俺は死んだんだぁ… 紫色の、炎が。見える… ムラサキの… ホ、あああ、この辺から意識は現実へ、つまり夢が覚めて、俺の死体を見下ろしている俺は消えてベッドに横たわっている死んでいた俺が… 目覚める。 …で終わりだよ。夢の話にオチを期待しても無理。面白くなくてもそれは仕方ない事… ああ、だんだん無責任になってきてる? 20170528++

ソード3

 アミューズメントビル、っての? ゲームセンターだのこじゃれた雑貨屋だの映画館だのが集まった、1店じゃナンノ魅力もないがミンナの力を合わせれば、的な娯楽施設のエスカレーターの下の小空間、占いの店が出ている。占い、って言ったけど筮竹(ぜいちく)をジャラジャラ… なんてのじゃない。しゃれたトランプカードの様な、でもトランプより細長い? 不思議なカードを え? タロットカード、っての? 塔に雷が落ちてるような絵が看板であった様な… そこから「…ざけんなよぉ! ふたりだ。ふたりいるんだ!」怒鳴る声が聞こえる。見ると、若いサラリーマン風の男の背とオシの強そうな豊満な中年女性の顔が見え静かに応えている。「1人です」男は激高する。「はぁ、家にはなぁ、2人いるんだよ、ヨメさんがお腹痛めて産んだ男と女で2人のオレのコドモがなあ!」 …ああ、やっちまったのかい。運命がアナタ付きの子は1人、とかごまかせんのかい? 占いで家庭に波風立てちゃあマズイよなあ。なんて思ってると、「あ… ああ! 失礼しました。このカードはこちらに係りますから… 意味と数が… ああ、お子さんは… 2人ですね。」「そうだろう。当たり前だ!」勝ち誇ったように男はふんぞり返ったが、占い師は続けて、「あなたのお子さんは2人ですが、でも、 …お母さまは別?」見せたカードはハートに3本の剣が刺さっていた。男は席を… 立たなかった。後はおとなしく話を、占い師の話を聞いていた。後で調べたら「ソードの3」は三角関係? ハハ、話はわかんないけど、あの男には子供が2人いて男の家には子供は2人、で、別にいいジャンあってるじゃん。 …は? 外に子、って? あ! 男の子供が2人… え? そか! じゃ、お、奥さんも? 20170610

友、遠方より

 三途の川って案外小川、と内心ショウジキなトコロ思ってた、私。 …いいい いやぁ、違うんだな。声の主を振り返る。ああ、懐かしい! オマエは… 古い… 高校時代の… 友人の… 誰だっけ? すまん名前が… アハハ。 …変わんねぇなあ、○○だよ、相変わらずだよなあ、ボンヤリ生きてんだなあ。 ソイツはそう言ってギターをつま弾く。ああ、懐かしいけど、なんの曲、だったかな? シンプルなフレーズのシツッコイまでの繰り返し… ああ、まあそれはそれでどうでもいいんだけんど… 三途の川ってさあ、こう、アマゾン川とかナイル川とか、何て言うのか、向こうが見えないほどの大河、ってイメージがあったのさ、オレには。「違うの?」私が聞く、グラスの中の秘蔵のワイルドターキー8年ストレートをチビリとやりながら。 違う… 彼がつぶやく。どうやら渡る人間によって川のイメージが違うらしいんだ。人によって、場合に寄っちゃあ太平洋規模の川、地球上に成り立ち得ない川幅の川を越えなきゃならない。ふぅん、死ぬのも楽じゃない、ってこったね。けどそれなら小川って場合も… 私が応えても、奴は頭を抱えているだけ、こんな暗い奴だっけ? オレは、オレはオレはオレはぁぁぁぁぁ… んで、やがて、身もだえして狂った様に踊る様にのたうちまわる彼、ギターはムチャクチャに掻き鳴らされる、そのギターにはガムテープで留めた変色した引換券? 何なん… ああ、 …夢か。彼が、アイツが、奴が音信不通になって何年だ?  …生きているのかな? ああ、年齢は関係ない。 突っ走る奴だったから… 20160416-2++

夜歩く =3=

 だいぶ前から、真夜中の散歩をしている。誰も歩いていない住宅地を独り、歩く。目的地なんかない。昨日はアッチをフラフラ、今日はこっちをフラフラ、何が楽しい? なんて改まって聞かれると困ってしまうが、 …う~ん、本当に困ってしまうな。
 で、今も真夜中の散歩を楽しんでいたんだが、ガンガンガンガンガン! びっくりして振り向くと赤いワンピースの女がザンバラの長髪を振り乱して走ってくる。右手に棒? 鉄パイプ、の様なモノで鉄柵をナメる様に… ああ、小学生が雨上がりにカサで鉄柵を擦る様に歩く、アレのホラー版。ガンガンガンガンガンガンガンガンガン! ボーッと見て「アレはナニ?」と考えたのは1秒、結論を出して逃げ出す。「キケンなモノだ!」 ああ、その1秒さえ後悔の種、すぐさま反応していれば… こんな恐怖を味わう事は… 振り返らなくても、女がすぐ後ろに迫って来ているのがわかる。ヒャハハアハハハハハアファハハハハア… 後から聞こえるのは笑い声? 呼吸音? …やっぱバケモノ? バケモノ! で思い出して自分を消した。獲物を目前で失った女は立ち止まり、キョロキョロと辺りを見回しガンガンガン! 鉄パイプで舗装路を打つ。そして「 …きえた? ユーレイ? チクショウ!」ガンガンガンガンガン! けど、遠くから近づくサイレンを聞きつけ女は鉄パイプを投げ捨てる。 ハア… ああ、怖かった。やっぱり生きてるモノが一番恐ろしい。だから深夜を選んで散歩してたのに。20170617

笑って ○りとも!

 ああ、今のカメラはすごいんだなあ! 返すために持ってきた100万円がよく見ると上と下を除いてホントのお札じゃないっ! お札と同じ大きさのヤケに白い紙! 元理事長、良かったよね。アレ、受取りますなんて、代理の人が受取ってチェックして「ああ! お札じゃないっ!」なんてなったら、詐欺? だよね、完璧に詐欺だよね。その時点で警察呼ばれたらOUTだよね? ニセ札使い、にもなるの?  …まあ、返すフリ、だけなら、せめて50万用意して1枚づつ半分に折って帯の下、封筒の中はただの紙で、封筒から出てるとこは100万円、に完璧に見える。くらいの… あうう、50万、なかったのか? それは、あまりにも… 20170622

恐怖の回避

 昔、楳図かずお先生の「半魚人」が少年マガジンに載っていたんだが… アレは怖かった、ナニシロ怖くて読めないのに、読んでないのに怖いと私は記憶しているんだから。 ? あれは、そーゆー規格外の凄い作品だった、と思う。んで、すこし前、少年マガジンを買っても「半魚人」のトコロだけホッチギスで閉じ込んで… ってダレカの昔話を聞いたんだが、「ああ! その手があったか!」と思った。糊付けはどうあってもページを見てしまうものね。ホッチギスか… 頭のいい子は実在する、んだ。20170615-2+

ちっちゃな器

 メールの検索なんざボタン一つで済む時代に再調査だ何だのと、 …この国はホンンントウに大丈夫なんだろうか? この国の中枢システムは昭和のままか? 頭の中身が昭和なのか? 21世紀の機器を使いこなしてないのか? 何もかも水に流して無かった事にするのがいいなんて時代は今も昔も無いのだ。わかってるのか? ビッグデータから最大多数の幸せと少数者の権利保護、そんな指示を与えたAI、人工知能による政治の方がよっぽどマシ、なんて事はないのだろうか? いや、俺はもう92%くらいそっち希望。ああ、キットあの古臭い貧乏臭いせせこましいちっちゃな国会議事堂でやってるからダメなんだ。小人はヤドカリと同じで、器がチッチャイと人間も小さくなるんだ。あそこ潰してスゴイのドーンと造れよ。俺が許す! なんてな、ハハ …オレ何様? 20170616+

奇行幻想

「どうせ行き付くトコロはおんなじだ」ってオムスビをトイレに捨てた文学者がいる、って聞いた事がある。ふざけた野郎だ。でもそんなこんなで文学者の奇行をいろいろ聞いてしまうと、ちょっと考えてしまう。オムスビをトイレに捨てたら立派な文学者になれる、その完全なる保証があったら、どうする? 俺。 誰がにぎったかわからないコンビニのオムスビなら捨てられるのか? 自分がにぎったオムスビ、愛する人がにぎってくれたオムスビ、そのオムスビにするお米を作ってくれた人にはどうイイワケする? うううううう、ぶ、文学の為に泣いてくれ! って言う? あれ? これって芥川先生の「地獄変」と同じって言っちゃあ失礼だけど、似てる? 芸術の為なら犠牲も仕方なし? うう… しかしよく考えると、奇行の人が文学者なわけじゃない。文学者がした事が奇行に見えただけなんだ。だけど、トイレにオニギリ捨てて文学者になれたとして、それで俺は嬉しいか? オニギリの犠牲の上での文学者… 情けなくって、恥ずかしくって自殺しちゃいそう。 あ! だから文学者って… 20170611-2

深夜半ばを過ぎて

 異様な気配を感じる、ってある? と聞かれたらあるかな、と答える。 …若い頃、自宅の、寝室の俺の布団で寝てた時 ―ああ、当時寝室は和室だった― プレッシャーってのか? “圧”を感じて、目が覚めたんだが、そぉっと薄目で見ると、奥さんが俺の枕元に正座して、じいぃぃぃぃぃぃぃぃぃっと… 俺を見下ろしてるんだ。じぃいいっと、真暗な中で、窓のカーテン越しの光だけで見える闇の中で、俺の顔を。 ひゃあああ… 身に覚えがあるのか? と問われれば、ほら男だったら誰しも… みたいな? ひぃぇえええ… でもそのうち寝ちゃったんだけど、次の日は何の不都合もない日常、だから… より怖かった。幽霊やオバケだったらまだ良かった、「ねえねえ、昨日の夜にさ!」なんてしゃべくり回って… でも、それは出来ない、よな。 …ってか、今も悪夢だといいな、悪夢だよねと思ってるんだけど、アレは、何だったんだろうか? 訊く勇気はない。20170614-2

常習

 とてとてとて、早朝の駅前、ソイツの後を付けてゆくネコは黒猫じゃない。真っ黒に焦げていた。たぶん灯油みたいなモノかけられて火を付けられたんだろう。だから、ってんじゃない、たいがいの人は気付かないんだ。あの手のモノ… それが先週。 今日見るとソイツの後のネコが2匹になっていた。 … あああ、あの野郎。20170614-2+

独りじゃない

 独りで暮らしてた時、独りで家にいても、つい喋っちゃうことがよくあった。相手いないのに。テレビ見ていて「そんなコトぁないだろ~!」なんて雛壇芸人にツッコンだり、「さてと、夕飯は何にしよか?」なんてヒトリゴト言って立ち上がったり。でも、意識してこのヒトリゴトは無くす努力した。 だって、「さて、買い物にそろそろ出かけ」とヒトリゴト言ったら、背後で「ジャアネ」って声がしたから。ああ、もちろんオウムもキュウカンチョウも、点けっ放しのテレビも無し。
 だから、防犯の本に、「家に入る時『ただいま』って言って入ると後を付けてきた犯罪者がいても『家に誰かいるのか』と思わせられるし、家の中に泥棒がいたとしても逃げる猶予を与えて、ハチ合わせして殺される事はありません。」って書かれてるけど… 「ただいまぁ」なんて言って、中から「ハイ?」なんて返ってきたら… 20170611-2

移譲事態

 休日の遅い朝。ポチにエサやりに庭に出たら、ポチがマジメな顔をして「今まで黙っていたけど、少しひどくないですか?」 え? 何の事? ってか、イヌが喋ったあああああ! 「今まで黙って従ってましたけど、あんたがたヒトの地球運営の無策さにはあきれはてました。 …そう、地球温暖化。よって今後、この星はイヌが取り仕切ります。万物の霊長の座は明け渡してもらいます。 けど、まあ、表向きは今までどうりにしておいてあげます。温情ある配慮ってとこですかね」 はあ、ありがと… って場合か! ポチ! ポチ! もいっかい喋ってみて! ポチィィィィ! けどポチは2度と喋らなかった。
 それから、私も、私の出会う多くの人もなぜかオドオドして自信を失ったかの様な態度をとってしまう。時々ヤケに自信たっぷりな人にも出会うけど、それはまだイヌと話していない、最後通告を受け取って無い人なんだ。で、2~3日すると彼もオドオドになってしまう。どっかのイヌから告げられたんだろう。こうして人類の自信喪失現象は広がって行ったけど、その他は今まで通り。イヌは約束を守って表向きは今までと同じ。 …ただ、違ったのはイヌたちの表情。ってか、決してヒトに敬愛の情を示さなくなったし、尻尾を振る事は無くなった。 20170611+

孤独の群

 SFで、惑星の海が生物、ってのがあった。これはみんなつながっていて1個体、1人と考えるんだろうか? それとも、大西洋と太平洋、インド洋じゃないけれど、別人格の複数の生物の集合体、なんだろうか? だって、その惑星の極付近と赤道面では恒星からの熱や光の放射の違いで環境は異なり、そうなるとそれぞれの場所で別人格が形成される可能性は… なんて事ないのかなあ。で、もしそーなったらそれは多重人格なのか? それとも通勤電車の満員状態? 20170527-2

傲慢の末

 あんた… そんなに毒を吐いてるとロクな死に方をしないよ。ああ、そうさ、アンタみたいに会う人話す人、誰カレ容赦なくかみついた男の末路を、俺は知ってるから。 …餓死。カラダ動かなくなった時に、ああ、年のせいじゃない。夜道で通り魔にあってね。バット、の様なモノで殴られ、半身不随さ。犯人? ソイツが毒を吐いた対象は幅広くってね。家族、近所、市役所、公園、公民館、図書館、老人センター、病院、警察… いいや、出会う人全て。だから、イロイロな所のイロイロな人が共通の願いを持っていた。 …死ねば、じゃない、ヒドイ目に合って死ねばいいのに。 警察が捜査に手心を加えた、とは思わない。断じて言わない。けど、あの激高し怒鳴り散らした鬼神の如しジイサンの為に必要以上に何かをしてやろうと… あう、みなまで言わせるなよ。 それから? 義理の嫁がね、手の届くギリギリアウトのトコロに菓子パンを一つ置いて、「じゃあ、お義父さん、お昼はそこに置いておきますからね。私帰りは8時頃に…」 ヒドイ? それはその嫁さんがお義父さんにされた事を知らないから… 俺はまだ嫁さんがヤサシイとさえ思ったよ。よく、猫のウンコを置かなかったな、正直そう思った。くそくらえ、ってね。で、ジイサン最後は畳をむしって食っていた、らしいけどそれは公表されなかったよ。死亡診断書を書いた医者もその男の生前に酷い目に合わされたからね。だから、おかげで助かったんだ。あの日、毒ずいたアイツ、家を飛び出した親父を追いかけて夜道で組み立て式家具の脚で殴って… でも皆がかばってくれて… 口裏を合わせてくれて… だから、周りの人に親切にしなさい、優しくしなさい、怒りに任せた行動は慎みなさい、でないと… ね。わかるでしょ。20170607-3

残心

 某都心の雑居ビルの階段ですれ違う。靴音だけと。20170412-2

肝胆の夢

 夜中、目が覚めると俺のベッドの周りをスキップでグルグルグル回る奴がいる。俺は頭から毛布をかぶってる。ハナウタも聞こえる。フンフンフフフフンフン… なんの曲かはわからない、知りたくもない。だって問題は俺の狭いアパートの1DKの壁際に、頭、天板をベランダ側に、右サイドを壁にそんなベッドの配置で、夜中に俺の寝てるベッドの周りをフンフンフフフフンフン回ってるんだぜ。フンフン フフフフンフン。フフフフ フフーフ… スキップしながら回る三本足の、 …足音でわかるんだ、絶対三本足。どうしたらいい? 夢か? それとも俺はホントに自分の部屋にいるのか? 三本足… そんな奴、見たくない。でもなんとかしたい。このままはヤバい。徳の高いお坊さん? 霊能力者に頼めばなんとかなるの? 知らねぃよ! そんな人脈ないよ! それに、そんな人、呼べたとしても関わってそれはそれで後が怖い、その後が、ね。 …ねえ、どうしたらいい? わかる? で、 …今何時だ? 眼が覚めてから、何時間たった? まだ聞こえる、フンフン フフフフンフン 20170606-2

緑の夢

 暗い杉林の中、細い獣道。独りの侍が走って… ああ、夢だ。サムライが走ってるんだもの。お国の一大事なのか眼差しが厳しい。しかし、一心不乱に走る、走る、走る。 険しい表情のサムライが走る。が、サムライの走る姿がアップになって、よく見ると、サムライの後頭部にもう一つの顔がある。古代ローマ神ヤヌスのごとく。遠ざかる地に何か心残りがあるのか… けれども、その険しい表情からは何も読み取れない。目指す土地にも、旅立った地にも共に不安と問題を抱えているのか? それでもサムライは走る走る走る、走ってるとこで、 …目が覚めた。
 何なんだ? 関係ないかもしれないけど、走る双面のサムライはキミドリ色に光っていた。蛍の様に。ホントに何なんだ? 20170608

オマエの話はつまらん

 でもさあ、そんなイイカゲンな文書が飛び回ってるかもしれないってのに、調査の必要はないってどういう事なんだろう。みんな7月7日には七夕の仮装をして東京駅に集合、なんて文書が流れていたとしたら、これは官邸最高レベルの意向なんて流されたとしたら… ギョウムにシショウは無いのか? だから、本当に調査の必要はないの? それって組織としては致命的な… マズイ事だよね? じゃあみんな出してやろうじゃないのカイブンショ! てなったら? 「クールビズだから水着で登庁する様に、これは官邸最高レベルの意向」だの「イスラム文化理解の為ラマダーンを実施する。これは総理の強い意向」だの「国会はあやふやなやりとりを禁止するためすべて英語、米語じゃないよ、で行う。これは官邸最高レベルの総理の強い意向で命令! もちろんヤジも」なんてのがドンドンドンドンドンドン流れても、調査の必要はない、 …ああ、そこまで行っちゃったらそれはそれでそれも面白いかなあ。ホントなら徹底的に調べなきゃならない事… ああ、でも、しかし、カイブンショって、快文書。サブ? …ジジイのギャグ? ほっとけ! 【追記】ヤッパ再調査、するのね。 20170606-2+

せんそう

 せんそうは おきてしまう のでしょうか? せんそうがおきて みんな しんでしまう のでしょうか? しんでしまう… みんな みんな みんな しんでしまう! 
 いいえ いいえ いいえ みんな みんな しんでしまうわけでは ありませんよ。ちがいます。ちがいますとも。ちからづよく いさましく ゆうかんなことばを くちにして さけんで かかげて みんなを たたかいに せんそうに みちびくひとが …いきのびます。
 さあ いこう せいぎのために くにのために みんなのしあわせのために はたをふるひとは でも いつもうしろ あんぜんなところにいます。しにません。
 かしこいひとは ことばのおくをみるひとは ころされます。いさましいそのことばを うけとめて しんじて せなかをおされて うごいたひとが しにます。あと おんなこどもがしにます。よわいひと ちからをもたぬひと おろかなひと みんなしにます。なぜ? どうして? みんなしななきゃならないの? それがせんそうだからです。せんそうは たすうけつ。はんたいのいけんのひとが てをあげられないようにするたすうけつ。しんだにんげんはてをあげない。だからせんそうは ひとをころす。でも ころされなくても からだがいきてても こころがしにます。たましいがしにます。それが せんそう。
 むかし せんそうでしぬのは へいたいさんでした。でも いまはちがいます。しぬのは みんな せんそうをはじめたひとのほか。 …ああ、でもやっぱり せんそうをはじめたひとも しにます。やがて いつかは。つみをつぐなって? ソレとコレとはべつのもんだい。20170427-2+

ヤな奴 =某電気街で=

 向こうから来るアイツ、ありゃなんだ? 服のセンスは悪いしマエカガミ? 猫背? 姿勢が悪いし、歩き方に品が無い、踵をズルズルリと擦って歩くんだ。サイテー。 アハハ、悪いけど軽蔑の笑い、を… え? あ! クソ! なんでこんなトコが鏡面仕様なんだよ! あれは… 20170605++

いい人

 昔、時代劇かナンカで見た。お殿様が縁側で夜の庭を見ながらつぶやく。「尾張の国の事、気になるのぉ…」 すると庭に潜んでる忍者が、 ―だから御庭番なんだって― 「承知!」って言って調査を開始するのさ。お殿様は決して「尾張の国ってムホン起こそうとしてんじゃない? 調べてよ」とは言わないんだよな。問題になった時ヤバいから。 …だから、今の時代だって証拠なんて出てこないさ。消す必要のない電子データだって消されたの? 出てこないし、調べる気も無いみたいだし。そーゆーコズルサに関して、この国を動かしてる人達には誰も勝てないんじゃないかな? でも大丈夫! 安心して! そんな国は神様から見放されるんだ。神様が見離す、ってのは子供が産まれてこないんだ。神様が絶望して、人が絶望して、子供が産まれなくて… で、国が亡びるんだ。少しずつ、人がいなくなってひっそりと。反省する時間はたっぷり与えられる、でも反省しなければ確実に滅ぶ。神のイカズチとはそんなもの。まあ、途中でどっかの国が攻め入ってくれば悲劇の民族浄化でラストかもしれないけど、それでも、まあ、葬式の席だ、故人の、じゃない故国の、亡くなった国の悪口は言わない文化の人達だといいなと思うけど、攻め込む国の人達だもんなぁ… 無理? それとも「死んだニンゲンだけが良い人だ」 …何言ってんだ? 俺。 【評】テーマを明確にしましょう。 20170604-2

茫漠

 眼が覚める。サイドテーブルの時計を見て午前3時と知り、でも起きてベッドから出て母の様子をうかがいに行く必要がもう無い事を思い出し、ホッとしている自分が嫌になる。母と二人この家で暮らした13年間。最後は、地獄… という言葉さえが何かピント外れなのんびりとしたモノの様で。 絶えず変わる容態、予想外の連続、出来なくなる事の増加、悲しみ、怒り、諦め、そして誰にも言えない殺意。でも、乗りきった。介護休暇や有給休暇、使えるモノは全て使った。幸いにも使う事の出来る職場だった。 …不幸中の幸い? そして、もう、あれは1年前の事。ああ、一周忌? そろそろ? でも… 誰を呼ぶ? 誰が来る? 昔を思い出す。父は私が就職して8年目、身体の不調を訴え入院して3ヶ月で死んだ。 膵臓の不調は発見が… 担当医は色々言ったが、返す知識も経験も無く、その死を受け入れた。それからは母と二人、父の残したこの家で… 結婚には縁が無かった。仕事の忙しさや、自身の性格、イイワケや理由は山ほどある様で、何もない。ただ、そんなに必要を感じなかった。そして今、すでに両親の兄弟姉妹はいない。親も、私にとっての両祖父母もいない。 だから、“我が家”はここで、私で終わる。だれもいない家、午前3時と15分。いつもの様に、いつもの様に思考はぐるぐると。だれもいない家に独り。私に兄弟姉妹はいない。父を送り、母の喪主を務め… そして、私は、静かにいつもの恐ろしい最後の思考を繰り返す。私の弔いは誰がするのだろうか。誰がしてくれるのだろうか? 思う、闇の中でぐるぐると。誰も生きていないこの家で。 20170603-2

バヴェル2017

 小説を書いてるんだ、大学時代同じ学部だった男は言うのだが… 書かれているのはわけのわからない、本当にわけのわからない文字の羅列なんだ。 …そう「あとまたりしとくもぱじことほ すむりみとだず まぬくきぅどばずふじ わたしくぉもむふじゅのぬばゅの さなば そしぉまもぶぐろるりさざもむ えら ぬむしもるついきじゃさ まぬ」なんてのがず~っとず~っとず~っと… 続くんだ。 ああ、手書き原稿で見せてもらったわけじゃない。ブログにアップしてるんだ、ってんで、しかも最初からちゃんと読んでくれよ、なんて言われたんだけど、どれが最初でも意味無いジャン! と言いたくなるのは、「のまふうみどきぁすやにほかづぐとてけ ばでふとヴぉ しむし れごひゆみこしだぢおむよく さヴぁ…」なんてのが続くんだから、わかるよね。奴が言うには、小説を読んで感動したり共感したりというのはまだ低次元の話で、より高次の無意識層に直接働き掛ける言語システムが存在するんだ、ってんだけど。しかしそれは昔、コンピュータのデータ送信をカセットテープで行う様に非効率 イイヤ、違うんだよ。奴は言う。だから俺は最初から読んでくれ、と言ったよな。最初の“カタマリ”ブロックはUpdateの為のアプリ、あとは深夜に睡眠時に無意識層で起動し“根源”にアクセスし導入作業を勝手に行う、あ! ほら、ムカシ睡眠学習ってのがあったじゃない、あれ。あの高度精鋭化したのが、だからだからいまのうちいいっておく「バヴェル」ってブログには絶対アクセ… ★ …スするとトテモ良いよと思う、アナタは。20170601-2

キシネのアブラマゲ工場

 キシネのアブラマゲ工場にシロギシネがやって来た。工場長、つまりここで一番偉い人に会いたいという。受付の若いキシネは躊躇したが上に報告し、それは工場長まで行って、たまたまヒマだった工場長のギンギシネが「あいましょ」と言った。本当に心底ヒマだったに違いない。
 シロギシネは応接室、けっこう上等な部屋に通されて、でも、当然といった顔をしていた。ナメられちゃいけない、と思っていたんだろうか? そして出されたお茶を一口飲むと、このアブラマゲ工場の欠陥、だとシロギシネが信じる問題点を次々に話し出した。価格が高すぎる、製品にカワリバエがしない、いつも同じようなアブラマゲが… などなどなど。
 そこで工場長のギンギシネが「統計的にウチで作っているアブラマゲが高価だとは言えません。製品のカワリバエと言いますけど、4月に新発売したブラック・アブラマゲは御試食いただきましたか? その前2月のカリー・アブラマゲは? … ジジイが暇に飽かせてくだらねぃ事をノタクリに来るんじゃねぇ! 寝言は寝て言いやがれ!」
 なんて事は言わなかった。「貴重なご意見ありがとうございました」と言って、オミヤゲ持たせて返した。そんでその後、開発部に、過去の開発商品の浸透力が弱いんじゃないか? 低価格商品も視野に入れた製造販売計画を立案するように伝える。
 ああ、こうして有能で金も地位もある者は、より金も地位も手にして行くんだが、文句だけ言ってる者は搾取されてしまうというお話。 …あう、でも別にアンタが悪い、って言ってる訳じゃないんだから。20170512

プロフィール

Author:KU2
 改行が嫌いです。嘘とイイカゲンが好きです。…改めまして、FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR