FC2ブログ

今年も終わり

 今年が終わって来年が来る… なんかヘンな表現? ま、いいや。とにかく今日は大晦日。悔いの残る1年がまたヒトツ積み重なる、けど、もういいや。もう、私の人生そんなもんだ、とあきらめて… あがく! アガく! 足掻く! 矛盾してる? いいのだ、死ぬまで生きると決めた時とおんなじ、矛盾しててもワタシが納得してんだから、やりたくない事はしないでやりたい事やって… 迷惑かけた人、ゴメン! でも、こーゆー生き方しかできない、私。これでいいのだ。と、思い込んで あ! 皆さんも良い御年を… 20171231+
スポンサーサイト



安息の代償

 人手不足で刑務所もやってらんない、もちろん予算も無い、さあ、どうしよう、ってんで「通いの刑務所」が出来ました。午前8時までに入所して、労働、再教育等のカリキュラムを消化し、午後8時に出所、翌日また午前8時までに… つまり8年拘束されることになっても時間で言えば半分4年分しか拘束されない! まあ睡眠時間も非拘束時間とみなすのだけれど。え? でも「脱走」というか「不登校」というか、そーゆーの無いのか? もっともな疑問です。だから受刑者の頸部には特殊なリングが装着され、時間内に所内に存在しない場合、頸静脈にリングから薬液が注入され、約3時間以内に適切な処置を行わない場合死亡するようになっています。もちろん所外にいる時、他者への暴力行為等、累犯の可能性のある状況でもこの薬液は注入されます。誤作動や事故の防止のため、多くの公的施設に解毒剤は用意されていますが、特殊な注入装置は重さ95キログラム、中型のスーツケースほど、とても受刑者が盗んで逃走、などできないシロモノです。となっていますが、今も薬液注入で死亡する受刑者はいます。7%前後ですが。 …これは、まあ、通常の人、の突然の事故死の可能性と比べても多くはない、という事で改善される事はありませんでした。「悪い事する奴が悪いんだ」世論もそんな調子で、この事に関しては冷淡でした。 …それで、最初から国民全員にこのリングを、という事になりました。ほら、今突然キレるって言うか凶暴化する事件が増えたじゃん、それで。もちろん例外はあります。政治家と高額納税者、そうです、いつもの話です。で、この国から刑務所は無くなりました。バンザイ! でも… ってことは国全体が刑務所。20171221-2+

耳鳴り

 気が付くとサッキからキーとギ―の中間音みたいなのがずっと聞こえている、気がする。これがあの「耳鳴り」なんだなと最近わかった。原因? 加齢じゃないの? 差し障りは無いんでほっといてる。なんとなくホントの音との区別は付くから。 …けど、気になる事はモット別にある。最近、なんか、一部の人から避けられてる気がするのだ、私。ナンなんだ? 冬だけどちゃんと風呂には入ってるぞ、シャツも下着もちゃんと換えてる… ニオイ、じゃない? なんて最近考えてて、そのストレスか、耳鳴り、キーとギーの中間音も大きい。特に今夜。もうダメだ、モニターに向かってキーボード叩いていても苦痛しか生まれない。集中できないしPC切って今夜は寝る。と決めて終了作業してブラックアウトしたモニター面に移る私の顔、と後ろに2匹のハダカデバネズミを邪悪に擬人化した様なバケモノ… とっさに振り向いても狭い書斎にはナニモノもいない。耳鳴りはピタリと収まって… はぁ~ん、 …多分、アレがキーとギーの2匹なんだ、とわかった。見える人には見えてたんだ。まあ、ニオイと似たようなものだ。もう気にしないと決めた、けど、耳鳴りも最近ズーズーしくなってきて、店のショーウィンドーのガラスに反射した姿をよく見る。俺の後にピッタリと、でも気付かれぬ様にしているフリをして、嗤って… 20171224

罪業

 その人は昔職場にいた女性だった。バイトで来ていて明るくて誰にでも好かれて、上司が「アタリ」って言ってたのに誰もがうなずいてた。 でも、ある時から、変に、まあ普段はイツモのトオリ明るくハキハキ、有能なんだけど、私を見る時だけ、なぜかカタマッテ瞳がウルウル、緊張して、ある時なんか、私が声をかけたら泣き出しちゃって… で、しばらくして辞めてしまった彼女。その時は私がナニかした? と本気で上司と同僚と後輩とバイトに、つまり職場のミンナに詰め寄られた、もちろん断言できる。彼女に対して私にやましい事はコレッポッチも無い! ほんと!
 で、偶然にも、3年ぶりに都心で鉢合わせ、少しふっくらとした彼女は、やはりとてもオドオドとしてだけど、私に言った。 「まだ、連れてらっしゃるんですね? 彼女」 昔の職場のバイト女の視線の焦点は私じゃない、私の後。 あああああああ! 思い出したくない事を、忘れようとしていた事を、忘れていなければならなかった事を! 全て思い出してしまった。 …肩が急に重くなる。20171224-2

異形変

 ムカシ、酔っ払って次の日起きたらムラサキのアイシャドーとオレンジのチークカラーが… 下宿の鏡の前で悶絶したぞ、この顔で帰って来たのかっ! 新宿から… うああああああああああ! 二日酔いの激しい頭痛より俺の心が俺のココロが傷付き砕けて… あいつらとは絶対金輪際酒は飲まんっ! あれは大学3年の夏の事、その時の決意は1週間も持たなかったけどね。
 そして… 玄関に引っくり返っているこの現状をゆっくりと認識しだした午前2時30分頃。この時間は間違い様が無い、腕時計の針の先端に付いている蛍光塗料の位置で正確この上なく正確。しかし、体調不良を告げる頭痛と節々の痛み、アレから6年経っても、仕事についても酒の上での失敗も後悔も無くならない。 …バカ、か。 …バカ、ですゥ。どうにか動く身体を動かして洗面所に向かう。洗面台の蛍光灯を点けて… ! なんじゃこりゃああ… アイシャドーとチークカラーの比じゃないぞ… サッカー? バスケット? バレー? ボールの様な球状のマスクが被せられてる? 俺。で、巨大な一つ目? あの、なんだあれ、ロンドン五輪のマスコット? あ! いや、もっとソックリなのは「ゲゲゲの鬼太郎」の目玉の親父! でもオマケでザンバラ髪が、落ち武者の様なザンバラ髪、頭頂に毛のないザンバラ髪が付いている… …悪趣味。あ! 瞳孔が変化する? スゲェ、ギミック! しかし、かなり酔ってるのか、マスクを着けてる感じがあんまし ペトペト、と手で触ったマスクの下部、顔でいうなら頬に当たるトコロ… 手のひらに触れた感触があるのは当たり前… でも顔の方からも、感触… これ… マスクぢゃ… ない?
 深夜、アパートの一室、洗面台に向かった元は男、人間の男性だったけど、今は何かワケのわからないものになってしまったオレが、叫び声を上げる… 夢ならいいな、まだ少し諦めかけていない。20171210+

Blue★Christmas

 人は生きなくてはならない、のだろうか? だとしたら、人の集合体であるこの国も、生きなくてはならない、のだろうか? どんな手を使っても。 この国が3009年ごろ滅亡すると決まっているなら、少子化で子供が増えないとわかっているなら、高齢化で老人の割合が多くなるなら… 今、現在、この国に死蔵されている精子と卵子を国が徴収して国民を大量生産する、なんて事を始めてもいい、よね? 両親の意志に関係なく生まれる子供。その子供は国家に育てられ… 教育を施され、国民として国家の礎として、働き子を成し… 滅ぶ事を受け入れないなら、やがてこんな世界が来ても、いや、それは、などと異論を差し挟む権利は… 無いかもしれないのが、怖い。 …否、本当に怖いのか? 実は怖くはない、それでもいい、とさえ思ってしまう。 …ただ、その国は、今のこの国と同じ国名で呼ばれていいのだろうか? とは思う。もう、それは、違う… 20171226

 新婚さんの夕食。「う~ん、悪いけどさ、ママの御味噌汁は赤だしなの。ボクはママのお味噌汁の方がいい」 旦那様が言うので、奥様は「そう。ゴメンナサイ。 じゃ、明日はママの御味噌汁作ってあげる」
 翌日の夕食。「また白だしじゃないか。それに御味噌汁に肉が入ってる。これトン汁?」 旦那様が文句を言う、いかにも不機嫌そう。 でも、奥様はしれっとして「いいえ。 …でもソレ、あなたのママの御味噌汁よ」 奥様はニッコリと嗤う。そう、食材はまだ沢山… 20171224+

地球幼年期のオワリ

 2時限目が終わった。今は20分休み。校庭で遊ぶ生徒を2階の教室の窓から見る。あれは、私のクラスの子供達、3年2組の… 小さなミドリ色の野球のボールくらいの大きさのボールを使ったゲームをしている? どんなルールなのかわからない。動きを追いかけ眼で追ってゆくが、ケッコウ複雑。アレ? なんかヘン… 子供達の動きが、あまりにスゴイ、プロのサッカーやバスケットの試合で熟練の選手達が見せる「奇跡的な動き」 アイコンタクトも無しに投げられたボールをキャッチする、イレギュラーバウンドしたボールに行方を正確に予測し動く。なに、チョット凄くない? 一見タワイナク遊んでいる様に見えるけど、この高さからだとその超人的な動きがわかる。 あ! ウチのクラスだけじゃない… みんな 「じゃあ、やっぱり先生は違うんだね?」突然の声に驚いて振り返る。オワリ君が自分の席、私の立っている窓辺のすぐ後ろの席に座っていた、いつから? 「先生は、オトナの人は聞こえないの? コエ」 コエって、声? 「う~ん、なんて言ったらいいのかわからないけど、“みんなのこえ”だよ。 ボクタチはボクなんだ、ボクはボクタチなんだ。今は40人くらいでボクタチのボクだけど、中学生のボクタチでボクは、100人くらいでボクタチのボクなんだ。 …ってわかる? ボクタチのボクもそんなにわかってないし、コトバだとよけいセツメイがムズカシイ」 そして残念そうに「ああ、 …通信限界。概念が、少し違うのか? なるほど、ボクタチが同じ学年なのはそーゆー事なんだね。わかった、先生ありがと。 ワスレテ」
 2時限目が終わって、今は20分休み。校庭で遊ぶ生徒を2階の教室の窓から見る。あれは、私のクラスの子供達、3年2組の… 小さなミドリ色の野球のボールくらいの大きさのボールを使ったゲームをしている。 え! もうそろそろ予鈴じゃない! 時間が経つのが速いわ、12月だから? 校庭の子供達から誰もいない教室に視線と思考を移し3時限目の準備を始める。20171215-3

ナニも言いたくない。 けどね

 「…な人」が又やって来た。再来。職場の特定の女性職員をヒツコク追い回し、まとわりつき、終業後を待ち構え… ストーキング? ああ、今はそう言うんだ。でも、もうその職員、異動しちゃっていないんで、残念でした、なんだけど、その異動先を聞き出そうと、クレームにもならない事をグチャグチャとねじ込んできて対応でテンテコマイ。オキャクサマのゴヨウボウにオコタエするわけにゃあいかないからね。 で、「…な人」は、ここじゃあラチ明かないと判断して、本社に電話して… 
 そんで、しばらくして、本社から通達。御客様への対応は親切丁寧に相手の立場になって真情を理解し迅速に対応… へぇ~ 心の中の何か知らない目盛りがカタンとマタひとつ減った。ああ、言っとくけど「0」はとっくに過ぎて、入社7年後くらいでマイナスになって、今は、フタケタ、かな? 20171221+

子供のカミサマ

 昔聞いた話。
 分娩室から女性の泣き叫ぶ声が聞こえる… 「もうしません! もうしません! ぼうぢまぜぇええんん!」 赤ちゃん産むのはタイヘンだ、って聞いた事ある。とってもイタイんだって。 でも、ナニをもうシナイのかワカンナイ。 …だって、ほら、ボク子供だから。20171220-2

悪口

 確か、和田慎二先生の漫画だった。結婚した奥さんが、聞いて聞いて、お義母さんたらヒドいの… みたいな事を喋り出したら「人の悪口を言う人間の顔は醜いものだな」て言うの、ダンナが! 新婚で! すごいよなぁ、確かにどんな形でも、悪口って言うか、人を非難する言葉はワタシもあまり聞きたくない、けど… ワタシは、親より奥さんを選ぶ。どうなったって、親の方が早く死ぬはずだもんね。などと考えていたが… 「人の悪口を言う人間の顔は醜いものだな」って、奥さんへの悪口になるんじゃないか? ダンナ! おまえの顔も醜い! なんて… 人生はタイヘンだ… 20171205-2+

フラットライナー

 自身の命を持って償うしかない犯罪もあると思っている(「断絶」2017/11/1)って書いたけど、じゃあ具体的にナニさ? って聞かれたら、何だろう。やっぱり殺人? 人の命を奪ったなら、自分の命も差し出すべき、なのかしら? でも、じゃあ、19人とか9人殺しても差し出すのは自分の命1人分? 算数なら計算が合わないよね。う~ん、だとしたら、1回死刑にして心肺停止を確認したらすぐに蘇生措置を取って生き返らせて、生き返ったら2回目の死刑を執行して心肺停止を確認したらすぐに蘇生措置を取って生き返らせて、生き返ったら3回目の… 殺した人数分の死刑を執行する。 …これでいいのだろうか? 19人とか殺した人の気持ちになる事はなかなか難しいから、それはあきらめても、19回死刑執行しなければならない人の気持ちは、たぶんとても嫌だろうなあと思う。死刑についてはもうちょっと真面目に、いや、今までのだって決してふざけてはいないんだけどちゃんと考えた方が良いのではないかと思う。あ! 他に26人怪我させた人への償いは? 19人分死刑の前に、26人分死なない程度に… キモチワルイ。 20171105-2

特殊詐欺対策試案

 聞いた話なんだけど、オレオレ詐欺って、ひっかかってお金盗られる事だけでも不快なのに、その後、息子や家族に「なんでひっかかるんだよ、そんな猿芝居に」と責められて余計落ち込むらしい。けど、その息子の事を思って金を出したのにね… ダマす輩が悪いのにね。 そんなら、ダマされる前に、ホントの息子にあげちゃえば? で、電話かかってきたら「あ、タケシちゃん? タケシちゃんなら、この前あげた1000万でナントカしなさいよ。アタシもうお金持ってないし」ってホントのコト言えばいいのだ。持ってるから盗られるのだ。 あ! マジでこれ、いいアイデアかもしんない! 子供に感謝されて、詐欺にもひっかからない、ってかカカレナイ! よね? これはいい! 必殺! 事前贈与! 20171218-2

魔夏日

 白い天井が見えて、左側に、点滴? の透明な袋がぶら下がった銀色の、棒が、上がTの字型になってる棒が見える… 白い、天井。周りはカーテン… 少し、気持ちが悪い。 …ああ、どうし、たんだ? っけ? か…  あ! …倒れた? ボゥとして天井を見たまま… 動く? 点滴の袋? 透明な袋に、赤い? 葉っぱ? 紅葉した? …いいや、サカナ? 金魚? あの夜店で、夏祭りの夜店の金魚すくいの… ビニールの袋、の中の金魚? 点滴の中? 動いてる。 …ゆめ? ―暗転
 シャ! カーテンが引かれ看護婦さんの顔が覗く「タチバナさ~ん? いかがですかぁ、点滴換えま~す」 寝てた? すばやく取り換えられる点滴、透明な袋、透明な液体だけが入っていた袋と入っている袋。「わかりますかぁ。 気分はどうですかぁ? まだ起きなくてもいいですよぉ、寝ててくださぁい」
 外回りから帰って来て、社内でぶっ倒れた、らしい。意識が無かった、らしい。救急車で運ばれた、らしい。暑い日だった。 …らしい、らしいと続くのはいまだその辺の記憶がもどらないから、 …らしい。退院して、御世話になった人達に御詫びと御礼をして、仕事にも復帰して落ち着いたころ、左腕、二の腕外側に楕円形のあざを見付ける。倒れた時に打ったか? 赤い、魚影の様な、あざ。じっと見ていると、尾を振る?
 あれから1ヶ月。あざは今、左肩にある。登ってくる。 上がって、来る。 …上がり続けるとロクな事が無い、予感がする。 …とても。 20171211+

最後

 槍ヶ岳山頂へ、あと数歩。「山上に人がいる」先行するタキシマがささやく。そりゃあいるだろ。8月のいい時期だ。俺が返すと「でも、女だ」 バカか、イマドキ山に登る女を見た事ないのか? それは、山女… 違う、山ガールといってだな 「でも、 …水色のサマードレスに麦わら帽子だぜ…」 ? ソリャ変ダ… タキシマがいた場所に俺も登って、そして、誰もいない山頂を見る。広くない、隠れるトコロなどない。「ア… いや、確かに…」 美人だったか? 俺も見たかったな、などと冗談を言うが、もうタキシマと登る事はない、と確信する、ナゼだかわからないが。 無理に理由を付ければ、シタに、街に未練を残して登るなど… ってトコロだが… それが的を射たかどうかわからない、でも
「 …孫が、できた」 子供が産まれても登っていたタキシマが、山をやめる宣言をしたのは、アレから1ヶ月後だった。20171210

帰り道

 でさあ、急に声カケられちゃったから、ビックリしてさあ。10分前までは知らない子だったんだけど、今は1年生の時からナカヨシッ‼ って感じで話してる。
 図書室で本読んでて、オモシロくってどんどん読んでて、カギ閉めに来た先生に「まだいたのか! もう暗くなるぞ。すぐ帰りなさい!」言われてしまって、まわりを見ると私ひとり! あわてて校舎をでるとホントもう空は空色じゃなくて、夕焼けももう終わりで、星もいくつか光ってて… うわぁ、マジヤバ! って時。ダレモいないハズの校庭の真ん中で「イッショニカエロ」ってポン! カタたたかれたんで、ヒェエエエエ… だったんだよお、飛び上がっちゃったんだよぉ。でも、その子、ハナちゃんもビックリしてた。ハナちゃんはね、名前がハナコさん。 さいしょ聞いた時はさ、トイレの… って思わず言ったら、マジメな顔で「それはやめて」って言われちゃった。で、じゃハナちゃんって呼ぶ、って言ったら笑って「OK」だって。 おんなじ3年生で、クラスは違うけど家の方向は同じだった。クラスのコト、先生のコト、マンガやテレビの話もした。
 そして、辺りはすっかり暗くなっちゃったけど、私の家の前まできて、私ンチここなんだけど、ハナちゃんチはもっと先? って聞いた。コックリとうなずくハナちゃんが私に聞く。「でもさあ、最初、校庭で声かけた時、なんでそんなにおどろいたの?」 ウ~ン、ナイショだよ、と言ってから答えたの、こわ~いオバケかと思っちゃったから、って。「アハハ!」ハナちゃんは笑った。「ワタシ、怖くないのに… 」 そして消えた。20171215-2

C調のCってCRAZYのC? 違います。

 2階席含め900席のホールで、舞台に立つ。上手から登場する、幕はもう上がってる。客席は… 暗い。夜の海を見てるようだ。ざわめきが潮騒の様に聞こえてくる、気がする。緊張はしてない、不思議と、なんて事はないよ、当たり前に平静。俺、ナニ様! 舞台中央に立ち観客席に向かい両腕を上げる! 怒涛の様な反応が… マッタクない。客席には誰も、ヒトッコヒトリ、いない、無人。 そりゃそうだ、閉館後室内清掃のバイトしてる俺が遊んでるだけだもん。 …でも、役者、タレント、歌手とか、3日やったらヤメラレナイってのはホントだと思ったね。俺の場合は完全無人の客席だけど、あの人達は満員の(場合によっては満員じゃないかもしれないけど)客席から、歓声、熱気、愛と情熱と… 場合によっては狂気と嫉妬、殺意さえも受け取るんだ、それは至福のヤメラレマヘンナア! な世界だよね、きっと。愛されてる事を知った人達はその愛のために死ねる、何でもできる、と考えても不思議じゃないよなあ… あ、ちょっと怖い、かもね。20171107-2+

わらう生物

 ニッコリ笑う動物。けっこう大きいけれど、体形がマル、って感じで、ドコかアニメの青い猫型ロボットを思わせる。その動き方は何となくユーモラスで、愛嬌があって、カワイイ。どう見てもニッコリ笑って首をかしげるようなしぐさ… ? (・ω・)??? って感じなんだけど、 …なんでガイドは俺達の後ろで騒いでんだ? ガイドなら
 …わかった。 “ニッコリ笑う”“ユーモラスな動き”“愛嬌”“カワイイ”みんな人間が勝手に与えたイメージ… ニッコリではなく大きく開いた口の中には予想外の鋭い牙が、獲物を切り裂く。20171213+

合せ鏡

 昔、私にはとても仲の良い友達がいた。朝から晩までいつもいっしょ。遊ぶのも… 遊ぶのも、遊ぶのも? はあ、小さな子供だから、遊んでばっかしだったんだ。いっしょに遊んでる記憶しかない。ああ、トキタマいっしょにゴハンを食べてる記憶も少し、おぼろげに… ある。私の家でいっしょに食べてた。ああ、そうだ、わりとズウズウシイ奴だった。ホントに小さな子供の頃、小学校に上がる前。背は低く小さかったけど、色の黒い、坊主頭で、元気イッパイ! て感じだった。そいで、アイツが黒で、私は白っぽかったから、近所の八百屋のおじさんが「お! 囲碁兄弟! アヒャヒャヒャヒャ!」なんて笑ってた。あれは、今思えば異母兄弟のシャレだったのか? あんまし面白くないよな。アイツの肌の黒さは夏は日焼けしてるのか、と思ってたけど、冬も、寒い時も黒かったなあ。でも、アレ? 虫取したり、カエルつかまえたり、だんぜん夏のイメージが多いかな?  あ! でも雪が降った時カマクラ作ろうとした。雪が足りなくて屋根はゴミ捨て場から持ってきたダンボールのミカン箱つぶしたモノだった。いろいろ作ったり、採ったり、走ったり…ああ、なつかしいなあ、名前、なんてったっけか? なつかしい、ただただ懐かしい… けど、気になる事がヒトツある。両親が、つまり家族が、「そんなトモダチ、いた?」って言うんだ。そー言われると、3人4人たくさんの子供が集まってアイツと遊んだ記憶は無い。いつもふたり… 家族も会ってるハズなんだけど… そー言われると、面と向かって、って… 無かった? いなかった? え? それは、いまじなりーふれんど? なにそれ? 空想上の友達? イマジナリーフレンド? 意識や記憶を共有する空想上の友達? ヨウセイさん? 欧米では当たり前の存在? でも、そうなのか? いいのか? 日焼けした坊主頭の子供だぞ。妖精さんでいいのか? イマジナリーフレンド、空想上の友達… 
 ああ! いたんだよ絶対! 夢マボロシじゃない。いつも遊びに行ってた。ヒョロっとした色白の坊ちゃん刈りの男の子で、オレ、坊主頭だったから、いいなああ、オレもあんな頭、髪型にしたいなあ、いつも思ってた。八百屋のおじさんが「お! 囲碁兄弟! ウヒャヒャヒャヒャ!」なんて笑ってたのは、今思えば異母兄弟のシャレだよね。俺の方は色黒だったから。 親父ギャグだよな、ゼンゼン面白くないよな。アイツの肌の白さは病気してるのか、とも思ったんだけど、そんな事ないよな。いつもいっしょに、ヘンなモノ作ったり、ムシ採ったり、走ったり… 元気だった。ああ、なつかしいなあ、名前、なんだったっけ? なつかしいなあ、ホント懐かしい… え? そーだよ、あの山の麓のオヤシキ、洋館? あそこの… え? あそこ、昔から、無人? そんな事ないでしょ、オレ、アイツの父ちゃんと母ちゃんにも、会った。一緒に飯食った事も、ある。無人なんて事は… あのオヤシキは… え? そうなの… オバケヤシキ? 幽霊… 20171207+

オヤスミナサイ

 最近「おやすみ絵本」ってのがあります。夜寝ない子供に読んであげると、まあ! ナンテ事でしょう❤ たちまち子供はグースカピーと寝てしまうんです。かなり科学的に作られて、いいえニセ科学的に作られていてもいいんです。子供が寝る、この効果があれば。催眠術でも電極のバランスが崩れても、子供が寝る、そこが大事なんです。 …冗談です。
 けど、先日、里帰りの車の中。高速は渋滞で、用意したDVDも見ちゃったし、時間は遅い、午後10時ころ? だったんでこの絵本を出して読み始めたんです。いつもと違って車の中ですし、興奮してるからか、なかなか効果が出ませんでしたが、やがて、子供はウツラウツラ… 
 と、その時です! ピピピピピピピ! 車の運転支援システムの追突回避警告音が鳴り響いたんです! 運転していた夫はあわててブレーキを踏んで何事も無かったんですが… 「ああ、すまない。つい俺も“おはなし”を聞いてしまって…」 それから、車の中では読みません、この絵本。20171210

次のフクシマの為に

 子連れで議場に入る事は関係者以外の立ち入りを禁ずる決まりに違反するからやってはいけない事なんだって。子供をあずけるとか他にいくらでも方法があっただろうと言うのだけれど… じゃあ、白人がバスの中で席を立てと命じたら黒人は席を譲らなくてはならない決まりがあった頃、それに逆らって逮捕された黒人がいなければ白人に席を譲らなければダメという決まりは変わらなかったという事はどーなるのかな? 誰かが決まり事を破って泥をかぶらなければ変わらない事はないのかな? 誰かが犠牲にならなければ変わらないなどというふざけたシステムじゃない、決まり事に従って決まり事を変える努力をするべきだ、と言うのかな、この国の人達は? 違うと思う。何が言いたいのかグチャグチャだけど。決まり事を変えるのはタイヘンだ… 場合によっては誰かが命を落としても決まり事は、変えられない。フクシマ… このままでは… ああ、やっぱりグチャグチャ… 20171207-3+

魂を喰う

 イジメられても自殺をしてはいけない、と多くの人が言う、よね。 あれ、どうしてだと思う? 命は大切だからとか、親からもらったとか、いろいろ言うけど… これ秘密だよ、誰にも言っちゃあいけないよ、自殺をしてはいけないその理由は、イジメられた人が自殺した、ってイジメた奴が聞くと、最初にする事が「嗤う」からだよ。そう、嗤うんだ。嗤って、その快感を身に沁み込ませるんだ。えも言われぬ至高の快感を、その身体に、精神に染み渡らせるんだ。そして、またその快感を、欲しくなる。被害者は増え、加害者の快楽は留まるところを知らない状態に… そして、人が人じゃなくなる。次が生じる。 だから、理屈じゃないんだ。イジメる奴は人が死ぬと、嗤う。それが自殺してはいけない理由だ。 …対策? 逃げろ。20171206-2+

空音 =SORANE=

 日曜日の午前10時。窓から差し込む陽の光、明るく外はいい天気。暑くなって来たんでさっき暖房は消した。午後になったら本屋さんにでも… でも午前中はこの報告書を終わらせないと… 金曜日出張の月曜日アサイチ報告書提出って事は、やっぱ土日働け、って事だよな、忖度しろ? ああ、この国は… なんてブツクサ言いながら、ダイニングリビングのテーブルで仕事用のノートPCと書類とメモと資料を突き合わせて、奥さんはオカイモノでいない、この1人だけの家で、「ベインベンベンベンベンベンベンベンベン!」三味線? 2階で? そんなに大きな音じゃないけど、アレは確かに「ベンベンベンベインベンベンベンベンベンベン…」2階の… 納戸?  …たっぷり5分間リビングの天井を見つめ、3分間階段の下で2階の様子をうかがい、2分間納戸のドアの前で躊躇し… ドアを開ける。 …中は異常なし。納戸の厚いカーテンの向こう、窓の外で微かに「ベンベンべインベイン…」 聞こえた気もしたけど、ああ。だめだダメだ駄目だ。土曜日はサボっちまったんだ、今日の午前中に仕事は終えて、午後はゆっくりとしたいんだ! 下に降りてテーブルの前に座る「ベイン」最後に背後で一音鳴った気がしたけど、気がしただけ、仕事を続けた。振り返りはしない… 20171112

再会

 何十年ぶりかで連絡が取れた友人が、「コバは… ガンに勝てなかった」と教えてくれた。ムカシの友人の名前を久しぶりに聞いて、ああ。 この世にいなくなっちまったか、と思った。すっかり忘れていたんで、私にとってはモウイナイ人だったのが、ホントニイナイ人になってしまった… コバ… 思い出すのは「タチバニャア~ ヤニくれぇ~」のフレーズ。だから煙草の1本も墓前に供えてやりたいのだけれど… おまえの田舎はここから遠いし、すまない、俺、煙草もやめたし… 「あう~、だったら、一箱買ってまるごと供えてくれてもいいじゃにゃいきゃあ~!」 あああ、うるさいっ! いまごろ出てきて背後でゴシャゴシャ言われても困るんだよっ! 死んでたならサッサと出て来んかい! 話作ってると思われるぢゃないかっ! そう言っても、「生きてる奴とはぁ~ バイパスつなぎゃんないんだよぉオ 死んだと認識されにゃ~と 出て来れにゃいんにゃ~」 ああ、今も昔もアイツの口調はうっとうしい… え? あ! 待てまてマテ… じゃ、これから毎晩… 「ヤニくれぇ~」 20171207-2

死なナイ

 朝、眼を覚ました。天井が見える。昨日ベッドに入った時と同じ、俺の部屋の天井と変わりない。で、起きようとしたら、起きられない。身体が動かない。熱がある、みたい。 苦痛、身体のドコカが痛み、苦しくて… って事は感じないけれど、身体がクタッとして動かない。あああ、これで部屋がまだ暗いなら午前3時頃なら「ああ、ナニかがやって来る!」ってカナシバリ系の怪談話だろうけど、窓から陽が射している。朝日、じゃないなもうすでに。だから「金縛り」とは違う。ふと目線を上げベッドのヘッドボードの上方を見る、鹿の頭骨のマスクをかぶった黒衣の長身大男が… いない。ああ、良かった、死神や疫病神はいない。少しヘンな安心をするのは頭もグチャブチャだから? けど、現状は最悪、のまま。どうにかしてこの状態を… ってんで、それから4時間近く、また寝たのか気絶した? 意識を失ったり、なんとか起き上がる努力をしたり、で、午後1時半。やっとベッドからはい出してキッチンのシンクにたどりつき水道水をガブ飲みする。フト見ると親父がテレビを見ている。俺に気付き振り返って「あれ? ダイジョウブだった?」 これだ! これが俺の家族だ! でその親父が言うに、母と妹はショッピングだって。って、はぁ! この状態の、病身の俺をホッタラカシにしてぇえ! 俺は死ぬかと… 怒りに身を震わせて、目が覚めた。 … そこは、単身者向けアパートの一室。気持ちの悪い汗びっしょりでキモチが悪い… 熱は下がった? 日差しの方向から… ああ、もう午後なのは確か。で、あの薄情な家族… なんだけど、ああ、そうだった。迎えに来るような家族じゃなかったよな、そういえば。 …だから、助かった? ハハ 20160829-2+

死者の代弁者

 調査したんだけど自殺した理由がわかりませんでした。イジメがあったかどうかわかりません。わからなかったんだ。 …だったら、専門家と主張するのはやめたらいいのに。辞めてほしい。辞めるべきだ。 鬱病の人だったと思う。買った本、時刻表にカバーをかけてくれなかった、そんな理由で自殺した、って記録を読んだことがある。プロの人が調査すれば、ソコまでわかるんだ、よね? 普通。死んだ人から聞く事は出来ないから、生前の足取りさぐって追跡調査して関係者に聞いて… この事を突き止めるにはどれだけの事をしたのか。 …なのに。学校で、イジメが原因で? とまで言われているのに「死んだ理由はわかりませんでした」 なら、その調査をした人達、専門家、とは言わないでほしい。ああ、誤解されるとイヤだな、無力無能を責めているんじゃない、ただ、アナタはそこに、その社会的地位にいるべき資格を持ってないんじゃない? そう思うだけ。ペーパードライバーなのに助手席でエラソーに指図する人? 「ああ! ぶれーきはもっとやさしくぅ!」とか。う~ん、ちょっと違うけど、おおむねソンナ恥ずかしい人、私はそう思っている、あなた達を。免許返上しなさいよ。 なんか、そんな何が何だかわからないウサンクサイ“専門家”なんかいらない。でも、死んでしまった誰かさんの代わり、を完璧には、つとまらないかもしれないけれど… なんか、そーゆー、声なき人の人格と名誉なんかを守る人、死因を突き止めるだけじゃない、もっと死んだ人に寄り添う人が、それをプロとして職業にする人がいてもいいのにな。 …ああ、そうだ。悪魔だっていいよ。声無き死者の声を聞き、救い無きその魂を救う。報酬は… 死を選ばせた者の魂… この世のモノではない裁定が下った時、死を選ばせた者の魂は神の加護を失い地獄へと… ナニ言ってんだ? 俺。20171130-2++

死因

「お疲れ様でしたぁ。後の事は任せてください、 って言っても御心配かけるかもしれませんケド…」 おいおいおい、それじゃ困るよ、私が大げさに応える。皆がドッと笑って私の退職送別会は終わった。午後8時、2次会は無し。普通の飲み会より早いお開きだが、会社の方針で、2次会は家族と、これまで支えてくれた、家の人としなさい、とのこと。確かに、特に私の場合は。中学でヒキコモり、高校で荒れて、でも大学は何とか卒業し、やっと就職した先がブラックで、おまけにわけのわからない分裂騒ぎで会社は2つに割れ、どちらからもハジキ出された私は、2度目の就職活動で七転八倒南船北馬… 再就職後に結婚もしたけど、決して幸せが2倍に不幸が半分に、とそんなに上手くはいかず苦労と辛苦の連続。ここまで生きてきたのが奇跡と言っても… 駅から歩いて20分。角を曲がると、15年前にやっと手に入れた小さいながらも我が家の灯りが。ああ、これからは妻とふたり… 目が覚めた。湿ったベッドの中。小汚い部屋。俺は… ああ、ゲ! まだ14歳、だ。 思い出す、三日前から不登校。昼夜逆転の生活。今見てた、リアルな、現実としか思えない夢が、長い夢が、俺の人生? あれを、繰り返すのか? もう一度… もう一度? 場合によってはもっとひどい人生? 「もう… いやだ」俺は呟く。 だから、リプレイはない。 20171203-2

のっぺらぼうの日常 ―居るという事―

 のっぺらぼうがアクビしている、ってのがわかったのは、普通の人なら口がある辺りのツルリとした場所を手で隠すポーズをしたから? でも… のっぺらぼうはアクビするのか? するフリをする、人間のマネをするだけじゃないのか? のっぺらぼう、もっと油断していて、誰も見ていないトコで鼻糞ホジホジ… ありえない、だって鼻の穴が… でも、どこかで聞いたか読んだかしたよ。殻をむいたユデタマゴの様にツルリとしたのっぺらぼうの顔だけど、よくよく見ると、近づいてよ~く見るとその表面に、無数の小さ~い目や口や鼻の穴がびっしりと… だから見えないわけでも喋れないわけでもないんだって、なんか別の意味で怖い、のっぺらぼう。 しかし、妖怪って人に見られてない時はナニしてんだろう? WWFを支援するのっぺらぼう。独り家でテレビを見るのっぺらぼう。想い人にフラれるのっぺらぼう。履歴書を書くのっぺらぼう… そんな「ゲゲゲの鬼太郎」的世界、日常を有する妖怪達なんて私はイメージできない。妖怪は人間と関係するその短い時間の中にしか存在しない、“驚かすだけの存在”なのかもしれない。もちろん人間も「人間と認識する存在」と関係しているその限られた時間内にしか存在は出来ない。 …のかもしれない。20171122-2

曲がり角

 本屋で、俺は最近本屋しか行かない。食料と衣類を購入する店以外は。でその本屋で雑誌を立ち読みしていると、隣に立った、私同様立ち読みしている男性が「これはだれかすれべしでみると、みに、たいな。いずみがあがれみんどすると? は! おやおやすたいたい」 …わけわかんない事言ってる。 ヤダな、と思って文庫本のコーナーに移動して最近映画化されたSF作品の文庫を手に取ってさわりだけでも、と読みだすと。 後ろから「ぺをぎめなると、みこさおんどるしあ。にぬいねぇ、ほんひぺぺ、どうわえの? のんふしみ。さごじょ」などと聞こえてくる。マッタクもう、と思いながら文庫を置いて美術書コーナーに移り、「美しき廃墟」とかナントカいう本を手に取ると、向かいの書架から「みそがして、いすがしいからむしすぶごかなみこ。ね。あきむしするとな、ずねなきごけこる」などと聞こえてくるの。あぁ、今日は日が悪い、と書店を出ようとして気が付いた。店員さんもお客さんも、俺以外の人はみんな「ぼしゔぃほ、さまんだぐじ、ごおんぐしどなべつるそふしむき…」声をそろえて唱えてるのさ。 そして店の自動ドアの電源を落としシャッターを下ろし… だから俺、なるべく自然に行動して、今トイレに立て籠もってんだけど… さあ、こんな時どうしたらいい? バッテリ切れないうちに、教えて、なるべく早く。たのむ、悪い予感がするんだ教えて。俺、生きてるうちに、頼む。20170914-3

差別と理解とこのウツツの世

 昔あったけど、「目隠し鬼」って遊び、今しないよね。鬼になった人はアイマスク、なんてものはなかったから手ぬぐいやタオルで目を覆い視覚を制限して「鬼さんコチラ、手の鳴る方へ」って手を叩いて出すその音で鬼は子を捕まえる… 視覚障害者を侮辱する行為、に何時からかなってしまったらしい、これが。 街中で視覚障害者の白杖を取り上げ「あっはっはぁ、おばはぁん、こっちだよぉお~」「お願いです、返してください。それが無いと…」「返して欲しけりゃあ、捕まえてみなぁ、アヒャヒャヒャヒャアア!」 なんて事を子供達が真似してるわけではないのは明らかなのに。 …あう、もちろん、クソガキが存在しないとは言わない。弱者をイタブル快感を求める子供にはだから教育があるのだ。そして、遊びはあくまで遊び。目隠しした鬼から逃げるなら「手の鳴る方へ」なんて言わずに全力疾走で現場を離脱すれば良い。 …けど、それはもう遊びじゃないよね。遊びだから、ワザと音を出して逃げて、適当なところで「あ! 捕まっちゃったぁ」なんて事をするのだ。でも、耳を澄まして、聴覚を最大限に活用して「捕まえた!」なんて事もあったりして、おお! すごいな! なんて事も含めて、人の能力のすばらしさや、イロイロな人が存在することなどを学んでいくんじゃないだろうか? 私も視覚障害者の言葉から、物品の入った倉庫と搬出して空になった倉庫で音の反響が違う事を発見して「うおおお! 確かに。音が違う!」と感動した事がある。「目隠し鬼」は決して視覚障害者を侮辱する遊びではないと思う。 …なんて事を最近ブラインドサッカーの紹介をするテレビを見て思い出した。ああ、時代は変わった? けど昔、小人プロレスってのがテレビでね… 考える事を止めちゃダメだ! 20171130+

プロフィール

Author:KU2
 改行が嫌いです。嘘とイイカゲンが好きです。…改めまして、FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR