FC2ブログ

嫌がらせ

 昔、漫画かナンカで見た記憶が… 女性が小さなイレモノを渡される。小さな、壜? 小ぶりなジャムのビンくらいの。ガラスとかじゃないんで中は見えない。ふたを開けるとゴキブリの大群が飛び出す! パニックになる女性! で、その後「どうやって入れたの?」 新たに背筋が寒くなる、ってのがあった気がするんだが… う~ん、夢だった、か?
 でも確かに、生きたゴキブリのビン詰め、作るのは難しいだろうなあ。いくら嫌な奴を酷い目に… とはいえ、その労力? コスパは悪いよなあ。ゴキブリのチョコレートコーティング? アーモンドチョコのアーモンドの代わりにゴ… ああ、それなら、後で道具全てを捨てる覚悟でなら作れる? それに、金持ちなら金でダレカにやらせる? う~ん、それは… ありかな? でも… あなた引き受ける? 報酬はどのクライを希望する? ゴキのチョコレートコーティング、かビン詰め。困窮してれば3万くらいでも引き受け?… 
 それに、もしその人が嫌な奴に意地悪するためだけに全自動ゴキブリ壜詰めマシーン! なんてものを開発したんだとしたら、それもコワイよね。そんなモノ造る人間とは関わりになりたくない、と切に思う。ゴキブリのビン詰め作成を依頼する人間も同じ。出来るだけ遠くにいたい。どうして? ってわかるでしょ? そんな人達がそんな異常な行為、ちょっとしたイタズラ・ワルフザケでホントに主張してるのは、アナタを殺そうと思えばいつでも、って事なんだから。20170113-4
スポンサーサイト



今昔

 “あの日”が来た。幸せを産むはずだった、繁栄を約束したその装置は、その為の電力を産み出す代わりに悪夢を産み出した。生き物は歳を経て死ぬのだが、人の手により産み出されたモノも、同じ。老朽化し、壊れ、そして… 今回は自然災害によるものではなかったがゆえに、状況は最悪。打つ手は無く、この国から生命居住可能領域はどんどん狭くなっていった。事態終息のめどは立たず、作業員の不足は慢性化した。
 そこで国は、2つの対策を実施した。ひとつは生命居住可能領域保護のため、居住域を限定した。居住区と生産業地区そして立入禁止区、通称ゾーン。各地区間の移住規制を行った。次に復旧作業人員確保の為、これを国民の義務とした。全ての国民はその人生のうち3年を復旧作業にあてなければならない。もちろん建前では全ての国民が… それはちょうど、この国が亡ぶ5年前。
だから、そうなったのか、なるべくしてなったのか… それはわからないけど、とにかくその日は、この国に国民が1人もいなくなってしまったその日のちょうど5年前。カウントダウンは始まってしまった。 …特に最後の3年は、“地獄の3年間”と言われた、誰に? そう、もう語るべき国民はいない。その国の友好国だった国の「世界史」の教科書に載っているだけ、他は… どこにも見る事は出来ない。今、その島は雪が降り、全ては過去の中… 20161009-4

才能

 ぜんぜん英語が喋れるようにならないんで、頭に来た上司に「虎の穴」に放り込まれた。国外の語学特訓道場で3か月間英語以外の言語禁止、学校も学校のある街もわが国の言葉はいっさい通じない。4人の相部屋のクラスメートも異邦人。まあ、俺も覚悟を決めた。これで英語が喋れる様に成れなきゃもうクビだよな。あ~
 で、喋れる様に成れなかった。クビにもならなかったけど。「たちばなサ~ン、アサゴハンデキタヨ」パオラが呼ぶ。あ~ また朝からパスタだよ、きっと。でも美味いんだ、これが。「虎の穴」で英語はダメだったけど6人の学友が俺の国の言葉を喋れるようになった。そしてその中の1人にわが社の収益をドドンと… まではいかないけどチョコットあげる契約のきっかけとなる人が… まあ、そっちは偶然なんだけど、教わる事はダメだけど、教化能力? 教える事は天才級と評価してもらい、クビはつながった。でもこんな才能、会社は何に使うんだ?  …なに? 社長が政界に打って出る? 20180914

小児か?

「すみません、子供が熱を出してしまいまして… 生後6ヶ月なんですけど」 えぇ~! じゃ、小児科行ってくださいよぉ~ 診察室でモニタを見ていた小柄な医師がふてくされたように言う。 「え? ここ小児科じゃないんですか?」 ちゃんと表の看板見てよ! ホントにもお! こちらを向いて、シッシとイヌでも追い払う様に手首を動かす医者は、童顔? じゃなくて小学3年生、くらい!? 子供を抱えてあわてて外に出て病院の看板を見る。[タケナカこどもクリニック] コレって小児科じゃないの? こっ、こ、ここはキッ○゛ニアかぁあ!  …でも、ホントに何なの? 20180916+

なだめよ我が並だ、と軽率に言った

 このままでは必ず大惨事が起こる、とわかっていても、その対策を取ろうとはしない。今の為政者はナニをしてんだどうしようもないな、バカだ、などと言う資格はない、私。 学生時代の試験前、勉強しなくてはならないと、しないと成績が下がると、成績が下がるとロクな大学に行けないとわかっていても、しなかった。何も… そして今も同じ。このままでは定年後… きっとタブンおそらく、この国のニンゲンの、結構たくさんの国民が私とオンナジ… 台風は来ない、来ても大した事はない、川は溢れない溢れてもここは大丈夫、地震は来ない来てもここは平気、活断層はない、ってか在るって聞いてない… こんな国どこも攻めてこない、来ても神風が吹く… 少子化で人口が、でもまだ先の話… 起こったら起こった時の話、その時考えよう、成績さがっても、なんとかなるさ… だからさ、だから、みんなミンナ一緒にさぁ… 不幸になろうよぉ。20180910-2+

校則の拘束

 ブラック校則ってのがあって、どこの国のどんな人間でもその学校に入学するからには頭髪は黒色のストレートでなくてはならない、と決まっている。だから合衆国から来たマリー(16歳)にも校則だから黒く染めてね、と言って物議を醸した。それ、国際問題にならないのか? なるんじゃないか? 人権とか種の多様性に関して… と凄い騒ぎになったんだけど、交換留学生で合衆国へ行ったハナコ(16歳)が頭髪をキイロ(金髪にしたかったらしいけど、どう見ても黄色)にして行って、その理由、髪の毛をどうして黄色にしたんだ? 君の趣味なのか? と聞かれて、理由を言ったら思いっきり笑われた、過剰反応ってギャグでしかないんだね。だから、この国では年とったらみんな白髪を染める、のか? 白髪ってハズいのか? いや、規則違反なのか? 黒くするのがマナーなのか? じゃ、坊主は?  …この考え方は、気持ち悪い、とても。20180922-3+

カッコイ~! とはこーゆー事さ

 中二病ってどんなのか知らないけど、昔自分の部屋を持ったら壁に世界地図を貼って壁掛け時計をたくさん掛けて、[ロンドン]とか[ニューヨーク]とか[北京]とか[ニューデリー]とか世界主要都市の現在時間を表示させて… 友達が来て「これなんだ?」と聞いたら、「ちょっとな…」なんてカッコイ~! と思っていた。バカだ。 もちろん自分の部屋、北向き和室4畳半を手に入れたら、たくさんの壁掛け時計を買う金もないし、珪藻土の壁に世界地図なんて貼れない。夢は潰えた。 …今は、潰えて良かった、と思っている、心底。20180917+

炎上 =痴漢も生きづらい=

 その分野では立派な人なんだろうけど「痴漢も生きづらい」と痴漢とLGBTの人を同列に論じて問題になってる。けど、でも… 少し心配なのは、誤った主張をしてはいけない、という事は「バカは黙ってろ」って事になる。子供が「どーして殺しちゃいけないの?」と言ったら「そんな事言っちゃいけません」ではなく、やっぱり「う~ん、どうしてかな? 一緒に考えてみよう」といった態度の方が好ましいと思う。たぶん文芸評論家の人はそっちの事にはあまり詳しくないんじゃないかな? それともお酒飲みながら書いたのかな? 私みたいに。でも私も最低3日は寝かせて読み直すよ、駄文だけど私は。編集の人ともよく打ち合わせをしたのかな? 必要な資料とか集めたのかな? …それともやっぱり炎上狙い? まあ「バカは黙ってろ」という事に賛成しちゃうと、私は何も言えなくなっちゃうんで反対。間違った事を書いたら厳しくも優しく忠告してほしい。 ここで、どこかのおばちゃんが言った「吐いたツバは呑めん」という言葉を教えてあげる。「喋る時は、細心の注意を払え」って事だよ。書く時も一緒。そんで専門の人も専門じゃない人もみんなでイロイロ考えて考えて考えて、その時点で最高の答を出そうよ。そして、みんなで幸せになろうよ。 ああ、少し、クサい?
【追記】5年くらい経ったら意味がわからないだろうけど、そしたら「新潮45 2018年10月号」で検索して。ひょっとしたらわかるかもしれない。ムカシそーゆー事があった、のだ。20180922-2

カラッポの世代

 定年退職後の再就職先の若い同僚。30歳以上離れてるかな? 歳。でもテキパキ仕事をこなし、慣れない仕事にアタフタしてる私にも的確にアドバイス、いや、もう完璧に指示だな、命令だな、してくれてとても助かる。いい娘だ。 …だから、2人で倉庫の整理をしてた時、つい「モリヤマさんは結婚してんの?」聞いてしまった。興味本位じゃない、こんな事考えたのは今日が初めてだけど、私のシリアイにお見合いさせるのが趣味のオバサンがいて… 独身が不幸で結婚が幸せなんて決まってないけど、でももしまだ独りなら、出会いを提供できれば… でも彼女は、そう説明すると、少し困った様に「ありがとうございます。まだ独身で、いい人もいませんけど… でもいいんです」 ? いいというのは… 「タチバナさんて、御子さんは… 」残念ながらいないんだと答える。「そうですか… やっぱり」 やっぱり? 「私達、タチバナさん達の世代からしたら、皆さんの子供の世代、が私達ですけど…」 スッと近付いて来るモリヤマさん「私達の世代は、カラッポなんです。 なにもない」私の顔をまっすぐに見上げて大きく口を開く。え? 大きく大きく開いた、予想より大きく開いた口の中になにもなかった。白い歯とピンクの舌、その向こうには大きな空洞が、喉の奥が見えないんじゃない何もない空間が広がっているのが、倉庫の天井の蛍光灯の光が吸い込まれていくのが見え… ヒ! 思わず後ずさる。「私達には… なにもないんです。だから、恋愛も結婚も…」 寂しげに微笑む、彼女。 何も言えない。 …でも、ああ、突然私も気付いて、右手を開いた自分の口の中に。 …やっぱり。 右手は舌の奥、喉で狭まる筈の中にズッと入って行った。遮るモノはない。 ああ。モリヤマさん、僕たちの世代、かどうかはわからないけど私も同じ、私にも、なにもないんだよ。20180918+

鈍感力

 ムカシ、手塚治虫先生の「火の鳥」読んでて、どんどんどんどんモノを拡大して見ていくと分子や原子が見えてきて、まだどんどんどんどん拡大していくとその原資の表面に極小の生物がいて、それはまるで地球に住む生き物の様。そしてその生物を構成するモノを拡大して見ていくと、また… 反対にどんどんどんどん宇宙を遠くから見るとそれは超巨大なナニカを構成する原子のひとつで… とか言うのが確かあった、と思う。これが変に怖かった。自分の体の中に知らない生き物が蠢いている様な、いや、実際にはその通りなんだけど、乳酸菌とか。空を見上げるとそこにやっぱり知らない生き物が嗤っている様な… なんか落ち着かない怖さがあった。 …今はない。そんな事はない、と信じてるからじゃない。そーだったとしたって別にいーじゃん、と思ってるだけ。 …すさんだねぇ、この子は、とも思うけど、このくらい鈍感にならないと、これから死んでいくんだからヤッテラレナイ、とも思う。20180219-2

投票

 ああ、奥さん比べ競争だったら絶対に勝ったのになあ、なんて考えてた。 そんな競争はありません、なんだけど… あああ、そんでも残念、 …って、何の事、だろうねぇ。誰の事だろうねぇ。党員以外、いや味方以外近づけないで演説して、味方じゃない人も説得しようという気概もなく、そこまで守りに徹して… ふふふ… 先はない、と思う。20180920-2

思考停止作戦

 人にマンビキさせる時、例えば「おい! オマエ万引きして来いよ」なんて言わない。「あ~ オレ急にポテチが食いたくなったな~」 勘弁してよ、ボクお金持ってないよ、なんて言われても「そんなこと知るかよ! オレはぁ、ポテチがぁ、食・い・た・い・の!」てなもんでしょう。 脅しをかける時だって「いう事聞かないと、お嬢さんを誘拐して殺しますよ!」なんて言うバカはいない。「確か、5歳のお嬢さんが… いらっしゃいましたねぇ。 可愛い盛りですよねぇ。 …ふ。 」で充分。後は自分で考えろ、忖度しろ、だよね。こーゆー技術を使えば「え? 私が脅迫? そんな事ヒトコトも言ってませんよ」で済んでしまう… かどうかはわかんないけど。 だから、「潰せ」なんてコーチが言うワケが無い。秋の大会? そりゃあ、希望的観測を言っただけですよぉ。反則しろって私が言ったんですか? そんなこと誰が言うんですか? 反則させる相手に聞き返されたら「どうするのが一番いい事か、自分で考えてごらん」 で、相手に最悪を選択させるのさ。今回は自分達に最悪、になっちゃったけどね。 …だから、これからの社会を生き抜くには、“鈍感力”! 忖度レベル0! 「もー おまえクビ! 明日から来なくていい!」 アハハ! またまたまたぁ~ 社長ジョウダンが上手いんだからぁ 明日こそ契約取ってきますね! 「やめて~! おまえが行った先、全てわが社は出禁になるんだからぁ~!」 アハハハハ! 頑張りまぁ~す! こ、これも… 怖いな。20180528-2+

覚悟の時代

 近所のアパートにはしご車が来ていた。2階から小さなベッドみたいなアレ、ストレッチャーを降ろすと救急車に乗せて走り出した。火事じゃないみたいだし赤色回転灯は点灯してなかったから緊急性はなかったんだろうな、と思った。けど、アノ人もう玄関から出られなかったんだな、とも思った。今の家は、住宅は、健康な人間だけが住むように設計されていて、ストレッチャーで運び出されるなんて事まで想定されてない。そーいえば昔、団地の3階に住んでる知り合いが死んだ時、棺桶下ろすのにスゴイ苦労した、階段狭いし急だし… この国の“想定”の範囲ってその程度なんだ。 …けど、私だって家にある大量の本、私が死んだらアレで荼毘に付してくれ、なんて冗談言ってたけど、冗談じゃないよな。私の“想定”もその程度。 う~ さあ、これから、私達の“想定”が試される時代が来る、確実に来る、絶対来る。ホラもうそこに… そして“想定”外の事が起こったら… ♪チャンチャカチャンのスッチャンチャン、ってな失敗のBGMが流れてゲームオーバー、で笑って済ませられない事が起きる、だろうね。20180912-2

言いまさがい

「おっけー、ぐーぐる。世界を消して。」「リョウカイシマシタ。現在世界中ノ核施設ヲハッキング、スベテノ核ミサイル、コンタクトOK、イグニッションオン。発射シークェンスニ移行」「あ! 間違っちゃった。世界じゃない、照明、灯りを消して」「最終安全装置解除。メインエンジン点火準備。 …メインエンジン点火。」「電気だって! あ! おっけー、ぐーぐる。訂正、世界じゃない、灯りを消して!」「オソイヨ」 ※ これは「the globe」世界と球状のランプシェードをカケて… ううう、あんまし面白くない、よね。20180911+

僕は知らない

 昔、「中1コース」とかナントカそんな学習雑誌に連載してたんだ。1970年~1980年くらい? じゃないかなあ。作者はつのだじろうさんだった。勉強のできない頭の悪い主人公の男の子(「泣くな! 十円」みたいな坊主頭の子だったと思う)が、ひょんなことから知り合った人語を解する凄い天才カラスに導かれ、近所に住む女の子と一緒に天才カラスが作った空飛ぶイスに乗って、頭の良くなる水を求めて世界に旅立つ、って漫画。世界中いろんなトコへ行くんだけど、最終目的地の泉、頭の良くなる水が湧き出る泉は涸れ果てて、主人公は天才にはなれないんだけど、でも世界中を回った事で知識と経験が積み重なってそこそこの頭の少年になりました、みたいな話なんだけど。誰か知らない? 20180911+

美名の旗の下に

 ボランティアって、ヒトコトで、ヒトツの言葉で言ってるけど、災害時や人が困ってる時に「私に出来る事はありませんか?」ってボランティアと、世界的運動会の様な営利事業というか経済活動の運営をサポートするボランティアって同じボランティアでいいの? まあ、両方とも「やりたいからやらして」かもしれないけど、「困ってる人を助けたい」と「その活動を応援したい」を同じ言葉で定義するのって乱暴というか大雑把過ぎない? 地震で家がつぶれちゃった人達の為に炊き出しをするのと、大好きな歌手のコンサートでスタッフに炊き出しするのと同じ、でいいの? 他者の為に無償で働くのが尊い行為で、それをボランティアというのは良いけど、カタッポウは誰かさんの金儲けに体良く利用されてるでけで、それどころか、その行為で正当な報酬をもらえるハズの人の営業妨害をしてる事にならない? たとえばボランティアの通訳がいるから、ガイドさんがいるから、本職の人はいらない、とかないの? 大丈夫なの? これがススメば、車の運転好きな人にタクシードライバーやバス運転士、料理の好きな人にコックさん、SEXが好きな人に あわわわわ、失礼、最後のは取り消します。 けど、巨大な営利活動で、一部の儲けられる人達だけが利益を受けて、正当な報酬で経済活動の一翼を担うべき人達がスポイルされ、末端は、周辺部の人々は、タダバタラキで使役されって事は… ないよね。もしあるんだとしたら、ボランティアとは別の名称が必要、だよね? 20180912

迷惑

 明け方に電話が鳴る。呼出音が1回鳴ってすぐ切れる。でも目が覚めてもう眠れない。何なんだ。って事が時々ある。 …正確には月に一度。「まったく… 何なのよ? 眼が醒めちゃった。」奥さんが隣のベッドでボヤく。 でも、私は知っている。アレは女が男を、まだアナタの事を愛している、ってそのメッセージなんだ。報われぬ愛がいまだ続いている、その証。 でも、その愛はもう成就する事は無い。届く事すらない。男が女に教えた電話番号は私のそれだから。 そーゆー男だったのだから。もう、今はいない、そんな男。 …そして、女。20180910

対策

「アカシ君、ズボンもパンツも下ろして、そんで『ぷろぺら~』って言いながら自分の男子生殖器を振り回しなさい」美しいお姉さんが教室の後ろから入って来て、正確にアカシ君を指さし命令する。教室後ろ黒板の前から、美しいお姉さんが。美しいのはプロポーション、顔は… 某プロレスラーがしてるような黒くて顔に張り付く様なサングラスでよくわからない、けど多分美人。「えええ! 何でそんな事オレがしなけりゃならないの? … イジメ? おねいさんがぁ?」アカシ君がヘラヘラと答え、担任の先生も割って入る。「何言ってんですアンタ! いきなり教室に入って来て」美しいお姉さんは「シライシ先生、ですね。ワタクシ、文部科学省から参りました。教育問題特殊調整員です。詳細は校長先生からお聞きください。アカシ! 60秒以内に私が最初に口にした事をしないと、後悔するよ!」そして付け加えた。「プロペラでイジメってすぐ言えたのは… なぜ? まあ、答なんて期待してないけど。聞くわ、アカシ、国家権力に逆らう? お父さん、今の会社でリストラ対象になってるの知ってる? お母さんあと2週間で強制退院でしょ。その後の受け入れ先は? さあ、あと20秒」アカシは急にズボンのベルトを外しだして… 「アンタなんて事を!」教壇で叫ぶシライシ先生に「あら、シライシマコト先生、貴方も対象ですよ。情報収集能力と危機管理能力の欠如、かなりの減点です。以後の発言には細心の注意を払われた方が良いと思いますわ。失職したくなければ」 きゃ! 女子生徒の声が飛ぶ。アカシがプロペラを始めた。お姉さんは言う「『きや』? 今さら? このクラス全員『プロペラ』を初めて見るワケじゃない、よねぇ。現時点からこのクラス全員が特殊環境下での監視対象です。今後この環境内で反社会的行動や傍観者的態度が確認できれば全員… 『処分』の対象です」 17年しか生きてないけど『処分』の怖さは知っている。『処分』、患部を摘出しリハビリを受けた後、笑ってる人を見た事は無い。どうやら殺される事は無い様だけど、帰って来た人は… ニンゲンとは、いえない。 この国にはイジメはないよ、小さい時に聞いて安心した記憶がよみがえる。 …でも、まさか、こーゆー事だとは。20180901-2

玄冬

 あれ? アレどこに置いたっけアレアレ… って捜してると捜してるモノが何だったかも忘れて、ああ歳はとりたくないな、となってしまう。で、鍵から財布から大切なモノ全てに極小のチップを貼り付けてナンデモ捜せるってシステムを導入した。 まあ、ホントは娘が設定してくれたんだけどね。妻が逝って2年、独り暮らしにもなれたけど、ズボラはナカナカ治らないから。「財布ちゃんどこにいるの? おしえて」と声に出して言うと、この“ちゃん”がキーワードね、これでシステムが起動する。オーグメンテッド・リアリティ、拡張現実対応ヘッドセットを付けてると失くしたサイフの守護天使(つまりチップ)が「え~ん え~ん、ワタシはここよ。早く見つけて」泣きべそ顔の小さな天使が登場して案内してくれてクローゼットを開けると昨日きた上着のポケットを指し示す。で、めでたくサイフ発見、ってワケ。でも、このヘッドセットを失くしたら… なんて昔の漫才師じゃあるまいし、いまの眼鏡型のヘッドセットは朝から晩まで、寝てる時以外は付けてるし、もし失くしても固定電話に設定したボタンを押すと音と光で教えてくれる。
 そんなある日の午前8時頃、リビングでボケ~っとしていると「え~ん え~ん」と声が聞こえる。え? ナニを失くしたっけ? でも設定してない男の子風小さな天使が現れて案内を始める。ついて行くと2階の寝室に… 何なんだナニを忘れた? それも忘れちゃったのか? オレ。 と、天使が案内するのは私のベッド。「ここだよ ここだよ。ボクはここ… 」ベッドには… ? その時、施錠してたはずの玄関が開き、どたどたと足音。寝室の扉が乱暴に開けられ、娘とイカツイ装備の男が2人。そーいや、さっきまで救急車のピーポ音が… 「おとうさんっ!」 あ、そーゆーシステムかぁ。なくしたのは私じゃなくて、娘か… なくなったのが私… 20180908-2

絶対安全兵器

 放射線防護服を着た子供の像は風評被害や傷付く人がいるからNG… そうなのか。じゃ原爆ドームって、どうなの? それに、ピカソの「泣く女」なんてモデルから名誉棄損で訴えられないか? 芸術って、そんなに人畜無害のモノでなければならないのか? 誰のココロも揺さぶらない芸術。ああ、って事は私の駄文も十分に芸術。誰のココロも揺さぶらないし、誰も傷付けないし、何の主張もないし… 「絶対安全芸術」! おお! 新しい私の看板の登場だ! そして、新しい芸術の誕生だぁ! 誰のココロも感情も揺り動かさず、誰にも影響を与えず、傷付けず、批判せず、賛美もせず、呪わず、主張もなく、栄養も毒もなく… 国民の抗議も国家の介入もなく! ああ! なんと素晴らしい「絶対安全芸術!」 これから世界を席巻する芸術! 21世紀の旗手! すばらしい! …か? 20180910+

神様も全能ぢゃない…

 ナイナイの神様、ナイナイの神様、お願いがございます。私の失くした私の一番大事なモノ、お戻しくださいそれは… サイフです。クレジットカードやポイントカード、キャッシュカード、スイカその他いろいろいろの大事なモノが、お金も最高額の紙幣が7枚ほど… ああ、オネガイです。ナイナイの神様、ナイナイの神様ぁ、私の失くした私の一番大事なモノをお戻しください、よろしくお願いいたします。 あ、あああああああ… あ! ナイナイの神様! ナイナイの神様! お願いでございます。お願いでございます。お願いでございます。 結構でございます! 記憶は、昨日の記憶はいりません! 戻って欲しいのはサイフだけ、ああああ! 思い出させないで! ああああ、あんな事、そんな… そんなのホントの私じゃない! ああ、ナイナイの神様! ナイナイの神様あああ! お願いでございますぅ! 悪いのはアイツ、訴えるとかナントカ、20年も付き合って、タワゴトをわめく、あんな女、あんな事言うから、ナイフを突き刺した女の事なぞ… 私がもどして欲しいのは、サイフ、私の一番大切な… ワタシの、いちばん大切なモノを、ワタシの、いちばん大切なモノを、ワタシの、いちばん大切なモノを戻して欲しいのでございますぅ… 20180819-2

大和症候群

 イロイロなところでイロイロな事がウマくいってないみたいなんだけどこの国はダイジョウビ? なんてふざけてる場合じゃないよな。病院じゃクーラー壊れて病人が死ぬし、原発では汚染水もう貯めておけませんって今まで貯めてたのは何だったんだよキヤスメ? 公的機関の障害者雇用にも問題があるみたいだし、基地の問題もある… そーいや2年後の世界的運動会のボランティアも、災害時のそれとイベントのを同列に論じるなよ! とも言われてるし、首都圏での震災確率増大なんて週刊誌の記事もあった? なのに世界的運動会するの? インフラの整備や災害復興では「元通り」とか「右肩上がり」にとツイ考えてしまうけど、今後の人口推移を考えると「元通り」ってどうなの? 「将来の状況に対応した」社会の在り方「左肩上がり」もしくは「右肩下がり」へ舵取りした方が… などなど、私もイロイロ考えてしまうんだけど、でも、イロイロ考えて、どーしよーも無い、考えるのに疲れちゃった、となると、えぇ~い! イチかバチかのカッコイイ見た目のビッグ・プロジェクトを立ち上げて起死回生の… 死ぬ気でやればなんとかなる! ってのどう? と考えてしまう。前の戦争で敗戦直前、巨大戦艦を出撃させたのと同じ感覚? いや、あの作戦について語りうる知識を私は持たないので単なるイメージなんだけど。でも、ヤマト・シンドローム何て言葉は… ない? 20180901++

オシマイのハジマリ

 さっきからテレビを見ながらボケッと考えてるんだけど… 圧倒的に有利だった状態で逃がしてしまった組織が、逃がした者を捕まえる事が出来るのか? 組織力を舐めるな! 国家権力を侮るな! と言っても現時点でまだ捕まえられていない。 綻びは、疲弊したシステムは元には戻らない? のか?  …なんて書いてたら、中央省庁の障害者雇用の水増し。自分が実行出来ない事を人にやれと… この手の話がオシマイのハジマリなら、オシマイのナカホドやオシマイのオシマイの時はさぞミットモナく無様で見苦しいんだろうなあ。見たくないなあ。うまく働かなくなったシステムは最後どうなるんだろう? 最後の最後の時は? そしてその先は? ヒトは怒る? 悲しむ? 驚く? そして、どうする? どうなる? …やっぱ見たい。この国の最後。悪趣味? 20180827-4+

経済の限界

 4人で朝から麻雀をやってる。ABCDの4人。もちろん違法だけど、お金を賭けてる。そーじゃなくちゃ面白くない。で最初Aに独り勝ち3,000円3人からぶんどって、 …レートが低いのは全員貧乏学生だから。次はBが2,500円の勝ち、次はC3,600円で… 1日中ジャラジャラやって、夕方飯食いに行こうぜ、ってんで計算し直すと4人で7万円近く儲かってるじゃないか! ヒャッホー! 夕飯は豪華に行こうぜ、と言ったんだけど、何故か現金はみんな合わせて5,000円しかないんだ… 腹は全員とても減ってるんだけど。 資本主義経済の限界ってこーゆー事なの? 20180729

CM

 みんながテレビを見ていたムカシ… だからテレビでCMを流せば物が売れる、テレビ番組のスポンサーになって、多くの人が見る番組でCMを流して商品を知ってもらう、が成り立った。上手くいってた、今までは… でも、みんながあんましテレビを見なくなったら? テレビでCM流す意味が無くなってきている。 …だから、テレビで、テレビを見てね! ってCMを流しだした、んだと思う。最近「番宣」って多いよね。 …でもなあ、テレビを見てね、ってテレビで言っても、テレビを見てる人にしか伝わんなくて、テレビ見る人増えないよね? テレビを見てね、のCMを流すなら、テレビ以外のみんなが見てるナニカでCMを流さなきゃならない、よね? 普通に考えると。さあ、そのメディアはナニ? Web? YouTube? SNS? う~ん、よくわかんないけど、もうそーゆーんじゃないと思う。噂や口コミ? いやいやいや、そんなアヤフヤなモノじゃない、近所のモノ知りジイサンが言ってた、シリアイの事情通のオバサンのおススメ… イケてるトモダチが絶賛… もう頼りになるのは、信じられるのはそんな風なメディア? あ~ なんか違う。それをメディアと言うのかどうかは別として。けど… テレビって私にとってはまだまだ存在が大きすぎて、それを宣伝するに足る媒体を思いつかない… 宣伝自体が成り立たなく… それは怖い。20180201-2

足跡

 職場からの帰り道、下を見て歩いてたんだけど、なんだこりゃ! ペンキでも踏んだか白い足跡が続いてる続いてる。歩幅が短い? 小学3年生くらいか? 真直ぐ歩いてなくて歩道をアッチにフラフラ、コッチにフラフラ、ヨッパライか! 小学生だから下校の時にアッチを覗いたり、コッチを見たりで足跡がジグザグ歩行? アハハ、子供はしょーがねーなぁ、なんて思いながら、どうせ帰り道なんだからと足跡をたどって、たどって、たどって… あれ? ペンキらしきものを踏んだのは1度だけらしいのに、どうして? シャチなんとかの朱肉のいらないハンコみたいに足跡はカスレていかない? 続く続く続く、足跡は消えもせず、漫画の足跡の様にどこまでもドコマデモドコマデモ、ハッキリと。でも、変だ。もひとつヘン。 俺は足跡を追ってるわけじゃない。家に帰ってるんだ。それなのに… 足跡は常に俺の前にある。 そして。 いま現在、家の前。足跡は俺ン家の門を開け、玄関の前に。今日は奥さんも子供もいるハズ、よく見ると玄関の敷居をあの足跡は踏んでいる。カカトの跡がこっち、外から見える。インターホンは使わず鍵を開けて玄関を入る。入る時に気が付く。もう辺りは暗いのに足跡はハッキリ見えた。そして何時も点いてる玄関灯が点いていなかった…  緊張しろ! 非常事態だ! 意識が身体に活を入れる。あの足跡はそのまま玄関から上がり框を越え灯りの点いていない暗い沈黙した家の中に。家の中は不自然に暗い。20180808-2+

海岸で

 ザザ~、と波の音で目が覚めた。夕暮れ時、波打ち際が見える。身体が動かない。どうやら砂に埋められて頭だけ出てる、そんな感じ? 一瞬、ドコか映画で見た波打ち際に埋められて、潮が満ちてきて… な状況を思い出したが、波打ち際はかなり向こう、遠い。ひと安心、なワケないよな! 相変わらず体は動かないんだ、指一本動かせない。う~ん、うう~ん、ううう~んと気張って気張って気張って… コロン、? 視界が90度回転する。左が空になる。ああ、ナンだ、身体が埋まってたワケじゃない、オレ、首だけだったんだ。 …で、生きてる? …! 20180811+

おふ界

「イッチぬーけた」きゅうにトモくんがいうと、たちあがって、ズボンについたすなつぶをはらうと、こうえんのでぐちにはしりだした。すなばでいっしょにミニカーをはしらせていたのに。いっしょにやまをつくってトンネルだってつくったのに。こうそくどうろだって… でもそらをみるとオレンジいろ。はんたいがわはもうぐんじょういろ。もうかえるじかんなのもたしか。けど… 「ニイぬけたぁ」カズくんもたちあがって、「サンぬけた」ケンちゃんもじぶんのミニカーをバケツにいれてる。「ハルくんもかえろう。もうくらくなるよ」バケツをもったケンちゃんがボクをさそう。うん、とうなずいて、でも… どこに、どこにかえるんだ? カナカナカナカナカナ… いままでないていたセミのこえ、きゅうになきやんで、いままでないていたんだ、ときがついた。ボクはケンちゃんをさがしたけど、もうどこにもいない。 …かぜもとまった。
「だめだね。自分で時間を決めて自分で帰って来なくちゃ。オトモダチはちゃんと自分でログアウトしたんだろ? タイムアウトで帰って来るなんて… 」おとうさんのおせっきょうは、まだまだつづきそう。ああ、こんなときに、いちぬけた、といってホントのせかいにかえることができたら、いってみようか? こえをだして、このせかいも、ひょっとしたら… 20180831

王様の遺産

 今の「仮面ライダー」って、凄いのね。もう様々な武装をして、剣も持てば銃もあり、戦況に応じて何度も変身し直して、空も飛び、怪力も、防御力も、自由に使える。ウルトラスーパーデラックスマンだ。 …でも、そんな、これでもか、な装備テンコ盛りのライダーを見ていて思い出すのは同じ作者の「サイボーグ009 ミュートス・サイボーグ編」のアポロンと戦った009の台詞。「 あ あとは  勇気だけだ!」 なんでだろ? 昔のヒーローは強いからヒーローってんじゃなかった。でも、今のヒーローは… 売らなきゃならない、のか? 玩具を? なんか哀しい。漫画の王様はアチラの世界でどう思っていらっしゃるのだろう… 20180902+

双極性

 はっ! と気付いた。私は物心ついてから今まで躁病だったんだ。小さい時から落ち着きがない子だ騒がしい子とか躾のなってない子などなどなどの罵詈雑言が背中に刺さっている。今わかった。ああ良かった気が付いて。己を知るという事は大事な事。これで第二の人生は幸せに生きる事が出来る。そうさ気が付く前に定年を迎えてしまった60歳。でも大丈夫だよねこれからだって間に合うよね? 間に合う? 本当に? そうだろうか?  …今まで経験した事のない落ち着きと深い思考の波が私を襲う。思い出される数々の失敗と非難と嘲笑。気分が落ち着いて、落ち着いて、いや違う。落ち込んで、落ち込んで、落ち込んで、落ち込んで、どんどんどんどん沈んで沈んで沈んで、沈んで行く… 深く考えるという事は、考えない事に似ている。だんだん、思考が… 気分が… おおおおおおう。楽になりたいと切に願う、頭の重さが、両肩に感じる重みが… これが? ひょっとして、鬱? ああ、という事はもしかして、ひょっとして、これが双極性障害ならば、120歳になれば次のターンが? 20180818-2

プロフィール

Author:KU2
 改行が嫌いです。嘘とイイカゲンが好きです。…改めまして、FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR