FC2ブログ

沈黙の掟

 3年間拘束されていた人の行動について、責任論だのジャーナリズムとしてはどうだのイロイロな人がイロイロな事を言っている。う~ん、そうだよね、と思うモノから、え? そう考えるの? ヘンじゃない? ってゆーのやらイロイロイロな意見が出てる。読み飛ばすだけだけど、勉強になる。
 で、オマエの意見は? と聞かれたら、今回のこの事については「無し」 意見ありません。別の言い方では「わかりません」 と答えます。
 イマドキだと、テレビの街頭インタビューでもネットでも、みんな皆ミンナ、どんな事に対しても意見を持っている、様に見える。けどそんなハズある? よく考えも知りもしないで反射的にイキオイでテキトーに言ってない? ダレがナニ言ってもいいのがこの国かもしれないけど、それはイイコトかもしれないけど、限度があるんじゃない? だから、言う人はチョコットでも、「俺に発言する資格はあるのか?」と自問すべきじゃない? 学校のテストじゃないんだから、わからなくてもナンカ書いておけば点数くれるかもしれない、的な考えはNGだと思う。どっちかってゆーと「わかんなかったら黙っとけ」が正しいと思う、目をつぶっちゃいけないけど… 考える事を止めてはだめだけど… 議論は大切だけど… 
 でも… わかんない事にこんだけ書いてしまう私は? 自分で言ってて恥かしくない? と聞かれれば、はい… 少し。20181028
スポンサーサイト



ハロウィン

 国はどんなバカでも犯罪者でも守らなきゃならない。ハロウィンでムチャクチャやるバカや犯罪者、そんなカッコで夜出歩いたら襲われるに決まってんじゃんてな女性、彼等彼女等を守る、それはとてもバカバカしい税金の無駄遣い事のように思えるけど、バカを守んなくてもいいとなったら、あの相模原の19人殺しと同じじゃない? 役に立たないモノや理解不能、意思の疎通の出来ない者はニンゲンじゃない、殺せ、処分しろ! ってのと同じ凄い危険思想じゃない? 自身の権利と人の権利、自身の義務と人の義務… すり合わせはタイヘンでメンドクサイけど、しないで済ますわけには、いかない事だよね。でも、どっかの埋め立て地で、勝手にやって、ってのには賛成。 …あの不当占拠されてる島なんてどう? 守備隊の人驚くだろうな! バケモノ達が大挙してやって来る… 20181029-2

誰が言った?

 どっかの国の野党も「少数は言い訳に過ぎない。負けたら自分が弱いだけ」言わないかな? 言わないだろうな… 言わない。絶対言わない。 逆に、少数である事で悪しき法案が通ってしまっても「言い訳」なのか? 少数である事に侮蔑や差別の意識はないのか、傷付く野党がいるのではないか… ああああああ、どうしたら良いのでしょうか? それは、1人の人間が発した覚悟に付いての言葉なら受け入れられるが、己の失態や失策、特定個人への便宜などの疑いが全然晴れてない組織と関係深いトコが作ったポスターなら… 勘ぐるなと言う方がおかしくない? 20181028-2

 最初ニンゲンだと思った。けっこうデカかったから。皆そろいの黒い服を着て。最初はマスクかと思った、防塵マスク、今まで見た事のない、最新式? 嘴だった。近所の廃工場にたむろしてる《ピー》な人かと思っていた。で、町内会のお偉いさんと、まあ若くて、って言っても38だけど、そんで頼まれて日曜日に立退きをお願いしに行った、のよ。そしたら、鳥だった、ってワケ。羽根をふくらませてるんで大きく、ニンゲンみたいに見えてたんだね、なんだ、鳥か、なら。ってんで護身用に持って行った木刀を振り回して、鳥を追い散らかしたんだけど、動きが鈍くて木刀が当たっちゃう鳥もいて、こいつらホントに野生動物か? てな感じで、排除したんだけど、だってニンゲンじゃないんだから、木刀で、殴って、殴って、殴って、殴って、殴って、そしたら、その… 鳥が、逃げないでケッコウ大きい眼で俺達を見て、鳥のナカの一匹、イッピキが… 「ヤ、ヤメテ… 」 ホカの鳥も…「タスケテ!」「コロサナイデ… 」 …鳥なのに。20181019-2+

イタズラ

 某高層ビル、の展望室。道行く人や車がマメツブの様。ふと窓ガラスの「バカ」と指で書いた文字に気が付く。こすっても消えない。外側、向こうから書かれている「バカ」? あああ、掃除の人が、ゴンドラで窓拭きする人がワルフザケ? と思って見てるうちに「バカ」の続きが… 「 …ヤ、ロ、ウ」 「バカヤロウ」 もちろんゴンドラなんかない。何もない… 20160919+

禍福

 電車とか7人掛けの座席に7人が座ると、まあ普通なんだけど、すこし窮屈。ガタイの良い人なんかがいるとチョット苦しい。6人で座ると、1人座れないけど皆ラクチンだよね。「幸せ」の総合計は7人掛けに7人より、7人掛けに6人の方が多いと思う。 …だから、イジメは無くならないんだ。そして1人だけ座れない「不幸」のマイナスを計算に入れてない。 ~んん、でもまあそれでもアナタは6人の「幸せ」を選択するというのなら、それもいい、と思う。ただし! アンタが立つんだ。20181014++

哀しい芸術家Ⅱ

 この世で一番哀しい芸術家は… 料理人だと思う。画家も彫刻家も小説家もその作品を後世に残す事が出来る。その時代に認められなくとも次の、その次の世代に認められる事が出来たなら… 自身じゃ確認できないけど、勝ちだ、と思う。でも、認められる可能性は残る。噺家、芸人。今までダメだった芸術家だって記録装置の発達により後世で認められる可能性が今はある。 …でも、料理人は… その味を後の時代に伝えるには現世で認められ「老舗」という企業組織を構築し、それを続けて行くほかは無い、よね。それには料理にかける才能とまるっきり違う才能、経営者の才覚がなければならない。それに今認められなければ未来も無い… それは結構大変で、もう料理人の仕事じゃない。なかなかできない事だと思う。だから… 料理人はこの世で一番哀しい芸術家。創った物はすべて消えてしまう。美味しければなおさら全てが腹の中? 20160118-4

美しき労働

「なんだよその態度は、それがオキャクサマの態度かよ! ダメだ、売れねぇ、帰れ!」コンビニで、客はスゴスゴと商品を棚に戻しに行く。そう、ここで店員の心証を悪くする態度をとれば“出禁”になってしまう。そうしたらこの近所で2番目に近い店は片道45分のコンビニ、 …生きていけない。
 あの世界的な大運動会の大失態から何年が過ぎたのか、この国では人口減少が進み、労働力不足も進み、昔あれ程浸透した「御客様は神様です」はコロッとひっくり返り「労働者様は神様です」となり、店員、販売員の威張る事威張る事… ひっくり返る時は揺り返しが酷くてクレーマーに代わって、モンスターワーカーが登場し昔言っていた“殿様商売”が普通になってしまった。
 でも、良い事もあるんだよ。国民みんな威張りたいから就労意欲が向上し、離職率が下がり、国民一人当たりの生産量は… ま、消えゆく花火の美しさ、だけどさ。20180723-2+

言訳

「障がいは言い訳にすぎない。負けたら自分が弱いだけ。」って、その選手が自身に言い聞かせてる言葉でしょ。そーゆー覚悟でやっている、って意志表明でしょ。スポーツの勝負の勝敗の事でしょ? オマエ障害を言い訳にしてるんじゃねーよ、と誰かを責めてるポスターじゃ、ないでしょ? でも、それを見て、ギクッとする人もいて不思議はないか。あ、別にアンタは努力してないでしょ言い訳にしてるでしょ、と誰か特定の個人に言いたいわけじゃなく、見た人が「ああ、オレ努力が足りないかも…」と思ってしまう事はありえる。で、本当にその人は努力の足りない人か、もう十分努力していてそれ以上努力したら死んじゃうよ止めなさい的な人かはわからない、両方の可能性がある。でも傷付くのはどっちも?  …だからと言って、発言した選手に罪はないし、ポスターを見て不快だという人も悪くない。ポスターを作った人だって「今の障害者は甘えてるから活を入れるのだ!」と思ってたわけじゃないだろうし… 誰も悪くないのに、みんなが傷付いて、全員哀しい。何が間違っているのだろうか? どうしたらいいのだろうか? 「障害者なんか存在する意味が…」などと言う絶対悪が相手ならそれを攻撃して安心していられる。けど、そうじゃない。犯人探しじゃ済まないチャンとした幸せ探しをしなくてはならない。 …あああ、だからそれはどうしたらいいのだ?  …けど、だけど、しかし、待てよ。どこかの組織が、生産性のない人達に、これ以上国の金を使ったら破綻してしまう。そーゆー人達にはもっともっともっと、自分で頑張ってもらわなければならない、国をアテにしないで欲しい、よね? そーゆー風潮を作りたい、よね? だから… 「障がいは言い訳にすぎない。負けたら自分が弱いだけ。」とあえて出したんだとしたら… 怖い。20181018-2

土地は誰のものか

 いやあ… 僕も反対だな。児童相談所を南阿呆山に建設するなんて。だってナンニモわかってない金だけあって情は無い、家は広くても了見は狭い、鼻っ柱は高くても意識は低い、優しさもない、思いやりもない、ノブレス・オブリージュって知らない。そんな人達がいるところに作るなんて、施設を利用する人に迷惑だと思う。そーゆー人は施設を利用する人に対して石ぶっけたり心無い言葉を浴びせたり、テリトリを荒らされたサルみたいにギャアギャア騒いで施設利用者を傷付けるんじゃないの? 己の恥をさらすんじゃない? それは、両方にとって悲劇だ。 そんな人達が住んでいるってわかったんだから、ほら、もう地価が下がり始めたよ。どんどん。そりゃそうだろう、だあれもそんなサルのような人達と一緒に住もうとは… サル以外はね。そんで新しい人が入って来なくなってそのうち南阿呆山村は過疎で困ってます、なんて事になる気がする。82年くらい経ったら、絶対。20181019-3

藤木くんよりも

 イロイロな文化の国がある。で、まあ私が無知なのかもしれないけど、サウジアラビアでは18人対1人の争いをケンカと言うの? 私はリンチ、私刑っ言うとばっかり思っていた。 いやあ、この歳になっても学ぶ事はたくさんあるなぁ、などとフザケたことを言ってはいけない。たぶん私の過激な想像だけど切断、ってまず最初は指とか、耳とか鼻とか、よってたかって押さえつけて生きたまま… あああ、考えなきゃよかった、怖い、気持ち悪い… でもそんな所に死を覚悟して出向いたその人って… 自分の死が、植物の種子から新しい生命が始まる様に、自由で平和な世界が自分の死をきっかけに、そう信じて? でも、私だったら? 考えたくない想像したくない妄想したくないっ! 
 サウジアラビアでは18対1をケンカというんだ、争いたくない国だよね。どんな形であれプライドも誇りも恥という概念もなく卑怯な手でも使って来るに違いないよね。 …もっと誇り高い、サムライ的な人間の国だと思っていたけど。でも、18対1の文化の国なら、かかわりあいになりたくない。石油? 輸入の3分の1? 買わないとダメなの? 
【追記】う~ん、こーゆーのもヘイトスピーチなんだろうか? その国の人を傷付けるんだろうか? 自分としては、「それってヘンじゃない?」と言いたいだけなんだけど… 20181021-2+

4時半

 暗い寝室、ベッドの上。眼が醒める。サイドテーブルの時計を見る、4時半。あ! あああ… 締切が迫っている仕事を思い出す。目が冴える、眠れない。あーしてこーして… 段取りを考えて、明日、いや、今日いつもより1時間早く出勤して、1日頑張って、4時間残業すれば… なんとか… 安心すると眠気が… やって来て… 小さなアクビも出て… マブタが… 
 暗い寝室、ベッドの上。眼が醒める。サイドテーブルの時計を見る、4時半。20181020-2+

マンションAHOYAMA

 私達のマンションに台所なんて作らせないっ! 煮たり焼いたり臭いがすごいし生ゴミが出るでしょ! 夏場なんかそりゃもう臭うのよ、臭いのよ、蠅が大量発生なのよ。アンナもの作ったら、私達のマンションのブランド力が落ちて、地価も落ちて、犯罪が多発するわ! え? トイレも作る? アアアアアア、アンタはスカトロジストかぁあ! ああああんな汚いモノを、私達のマンションに作るなんてぇ! サイテー! ゼッゼッ絶対に許しませぇえん! え? そうよ。セレブは料理もウンコしないの。20181019

最後の人

 最初の後輩は勤務中に突然怒鳴りだした。「すいません!すいません!すいません!すいません!すいません!すいません!すいませええぇえええええん!」 その日は年休だったけど、翌日から長期病休になった。
 2人目は… 煙草の臭いがすごい同僚。喫ってる所を見た事はないんだが、なぜか、いつも煙草の臭いがすごい。どこで? みんな疑問に思ってたんだけど、ある日、ある時から出社しなくなって… 一応長期療養中と… 詳しい事は知らない。管理職じゃないから。
 3人目は、大丈夫ですよ! 僕は昔からタフですから! と言ってアハハと笑う奴だったんだけど… 双極性障害の診断書が出た。あれから顔を見てない。後から思えばアハハと笑っていても目が哀しげだった事にみんなが気が付いていた様な気もするのだけど、どうすれば良かったのだ? 何が出来た?
 4人目は、ずっとしゃべり続けていた。独りで、誰もいない空間に。
 5人目はトイレで壁を殴り続けて右腕複雑骨折で入院した。その後転院したとうわさに聞いたけど、その後は知らない。
 6人目は、首を吊った。7人目は飛び降りた。8人目は… いまナイフを持って、で警察も来てる、職場に。
 お祓いでもしてもらった方が良いかな? 終業後、課長が言ったけど、わかってるよ冗談だって。悪い、とても悪質な冗談だって。社員が病むのは組織が狂ってるからだ。そしてマトモなヒトから壊れてゆく。「ねえ、お祓いしてもらった方が良いかな? ねえ、お祓い、おはは祓いしてもらった方が良いかなおはらいき にはんらを うき… 」課長がまだ話している、自分の両手に。 ああ、マッタク… 最後に残るのはいつも俺だ俺だ俺だ俺。20181008+

独りの終

 都市伝説にさ、「ひとりかくれんぼ」とか「ひとり鬼ごっこ」「ひとりだるまさんがころんだ」「ひとり花いちもんめ」なんてのがあるけど、「ひとりじゃんけん」ってのもあるのだ。深夜、自分独りの家で鏡を相手にじゃんけんをする。 そりゃ、延々と「あいこでしょ」が続くんだけど、1時間くらいやってて、ふと気が付くと鏡の中の自分も自分と同じ右手で「あいこでしょ」 え? ぎょえ~! とパニくって騒いじゃダメ、気が付いてもそのままじゃんけんを続けてると鏡の中の自分がニヤと哂って… 独り暮らしが終わるのだ。終わる。20181014-2

貸借

 今の人間は、…って事は俺は今の人間じゃなくて昔の古い人間、ポンコツちゃんなんだけど、それは置いといて、今の人間は「借り」に耐えられないよね。いろいろな面でフラットな状態でないと不安で、心の平安が保てないのかもしれない。例えば、先輩が「今日はオレの奢りだ」と言った時に「そんな… いいんですか?」と言いつつも先輩が奢りだと言い続けたなら「ありがとうございます! 御馳走になります」と奢ってもらって、自分が先輩になった時、同じ様なシチュエーションで「今日はワタシの奢り!」とすればいいのだ。全ては巡るのであってそれまで「借り」ときゃいいのだ。江戸の敵を長崎で討てばいいのだ、でもこれに耐えられない。貸し借りを非常に短いスパンでしか考えられなくて、その重さに耐えられなくて「貴方に奢ってもらう理由がありません」なんて言っちゃうんだ。 …これは、とても寂しい事だ。それにこーゆー経済的貸し借りだけでなく様々な貸し借りココロの問題だって「借り」てる状態に耐える事が出来るのが、不安な状態に耐えて生活する事が出来るのが、オトナなんだと俺は思う。 …あ。でも、今こうして思い返すと「借り」っぱなしの俺の人生って… オトナじゃないな。それに、耐えてるんじゃなくてアハハ、忘れてるし。20181015+

病気

 色々な事が研究されて色々な事がわかって世の中が進歩する。躾のなってない悪ガキと思ってたら病気だったなんて事がわかると今まで肩身の狭い思いをしていた親達はちょっとホッとしたりできる。そして病気だとわかれば治療法だって発見されるだろうし「病気なら仕方ないよな」と世間の白い眼も無くなる事は無理にしても少なくなる、よね。 けど良い事ばかりじゃない。ブサイクが病気だという事になったら? 整形手術で保険が適用される? けど治さなくちゃならないのか? この顔! 20170917-2

ネズミ

 某、取り壊しをする施設でネズミが心配って、逃げ出したネズミが近隣の建物に入り込むんじゃないかと問題になっている。 …食品を扱う、いや、扱っていたその施設が稼働していた時、そのネズミは問題じゃなかったのか? 何か、オオモトからして変じゃないのか? ネズミ問題。 そんな中、取り壊しが始まり、パワーショベルが施設の床を破壊した、その瞬間! 信じられない大量のネズミが四方八方に飛び出し、現場は大パニック! しかもそのネズミ、一匹一匹がデカい、まるで猫の様に… そして、そのネズミの大群の後にもっと大量のゴ… 奴等は飛んだ。そのあまりの異様さに報道管制が引かれ、ネズミ問題はその後語られる事はなかった。都市伝説以外ではね。なんて事… 20181013++

不信

 昔聞いた話。バナナワニ園で働いてる飼育員さんから聞いた話の又聞きの又聞き。 …又々聞き。ワニは何年世話しても、どんなに愛情イッパイで、心を込めて育てても、油断して背中を見せるとあの大きな口が… ガパァ… と開くんだって。食べようとするんだって、飼育員さんを。それが哀しい、って言ってたんだけど、う~ん、でもこーゆー事ってケッコウあるんじゃないかな? 好きな人には嫌われて、嫌いな人には付きまとわれて、子供の為を思って心を鬼にしてケンカになって… わかり合えた、と言うのは幻想で、自分がわかるのは自分だけ、と思っていたら自分にも欺かれて。うん、大丈夫、この体重ならまだ太っている、とは言わない、今日重い服着てるし、いま食べたばかりだし便秘気味だし… あああああ、自分だって信じてはいけない… のか。20180831+

死がふたりを分かつまで

 殺された人が帰って来る。いや、最初は驚いた。事故死や病気や寿命で死んだ人、は戻って来ないんだけど、誰かが殺した人は… 戻って来るんだ。死体はそのまま。だから多分ホンモノじゃない。けどそっくりな人が… 「ただいまぁ」なんて帰って来るんだ。家に。殺された記憶だけが無く、後は殺される前のその人と同じヒトが… だから、殺人が増えた。愛する人、家族を病気で失う可能性のある人がその人を殺す、妻を夫を子供を兄弟姉妹を、親を… そして殺された記憶のないその人が戻って来る、「ただいまぁ」 最初は良かった。けど、殺した人の“良心の呵責”が… かりそめの幸せを奪う。そして本当の幸せも。 …ホントウのシアワセ?  …人生は本当に上手くいかない…  20180821-2

〈奉仕〉

 夜、お向かいのじいさんが家にやって来て言った。「〈奉仕〉の時期が来たんで行ってきます」 ああ、もうそんな御歳なんですか? 驚いて訊ねる。「いえね、本当はもうとっくに行かなきゃならなかったんですが、妻の介護があったんで、特例で延ばしてもらって… それで今度」 はあ、言葉が出ない。奥さんが亡くなった事さえ知らなかった。「それでお願いなんですが、鍵を…」 じいさんが言うには〈奉仕〉に行くと今の家は無人になってしまう。鍵を預ける親戚もいない。そこでウチの郵便ボックスの底にマグネットで家の鍵を隠し付けさせてほしい、という事だった。自分の家だとよくある話でドロボウだって隠し鍵を捜す。けどまさかお向かいの家に… というワケだ。なるほど。どうぞと応えて、では3年後にまた、と言った。が、じいさんは「あなた、本当に3年で帰って来れると思っておいでですか? 私は、ワタシの周りでは〈奉仕〉に行って帰って来た人など!」 …気まずい沈黙
「すみません」じいさんが言った。「少し疲れていて、お見苦しいところを…」 いえいえいえ、と応えて、で〈奉仕〉先はどちらに? と聞く。じいさんが、答える「フクシマ、福島第三です」20181006+

次案

 あんまりオレオレ詐欺が酷いので、あ! 今オレオレ詐欺って言わない? 特殊詐欺? まあいいや、そーゆー詐欺が酷くて国家の損失になってるんで、国はとうとう65歳以上の人間の金銭・通貨の所持を禁止した。生活に必要なモノは全て無償現物配布、年金の様で生活支援の様な生活保護のとも違う様な、でもそれをすべて合わせた様なシステム。この大英断というか世紀の暴挙というかの政策で、ナント! 経済が回りだした。ジイサンバアサンは今持ってるお金が違法で没収されてしまうならと法律施行前に使いだし、財産を孫子に譲り渡し自身のカブを上げ、予期せぬ収入に孫子は喜び消費に走る… そして特殊詐欺は、出来なくなった。だって、金払えとか貸してとか、もう老人が金持ってないというか持てない事はみんなが知ってるハズの事だから。しばらくは、ヘソクリを巻き上げられた、なんて事件もあったけど、それは少数。すぐになくなった。国中の老人はみぃ~んなお金を、もう持ってないから。 …でも、それからしばらくして。 「あ、もしもし。息子かい。しばらくぶりだねぇ。オラだよ、田舎のジイチャンだよ… 」オラオラ詐欺が始まった。20181006-2

時間漂流

 タイムマシンを作った。で、明日に行ってみた。え? ケチ臭い事せずに、100年先の未来とか、2億年前の過去、恐竜の時代とかに行けよ、って? ライト兄弟が動力付飛行機で初めて飛んだ高さは9メートルだぞ、ムチャ言うな。で、明日に行ってみたら。空がムラサキ色でナマアタタカイ風が吹き荒れる人っ子一人いない世界だった。え? 俺の出発した「今日」から24時間後にこの世界にナニが起きたのだ? 無人のコンビニにだって商品はそのままあるのに。で、ワケもわからずそのまま24時間前に戻り… すると空は青色で、しろいホワホワしたモノが浮かぶ、やけに暑い世界だった。アレ? ここは俺のいた世界とはまるで違う! 赤い空はどこにいった? 時間軸の移動は俺の考えてたよりもっともっともっと複雑で、起点を正確に記録しておかないともどれなくなるようだ。そーいえば、どこかで読んだぞ。世界で最初の自動車事故は世界初の自動車が起こした、って。んで、このマシンに搭載してる備品だけで私の起点を探索するのは不可能、よっぽどの強運でもなければ私は元の世界には戻れまい。あ! だからか! タイムマシンは割と簡単に作る事が出来た。けど、戻って来てその完成を発表できる奴はいないんだ。20180908++

姥皮

 醜い女だったから命は助かった。昔、かなり裕福な家。母親が死に、後妻が家に入り、子供が生まれ、邪魔になるのは、波風立てるのは、前妻の娘、とされてしまう。家は追われるが殺されはしない。醜いから。庇う者がいない、派閥が生じない、争いにならない。そこで流れ流れ都へ、都でなら、何か生きる術が、そこで御大臣に拾われ、それも醜さゆえ、この容姿なら屋敷内女性陣の力関係に影響は… しかし、時を経て、醜い娘は本当に醜かったのか? それに気付いたのは御大臣の息子。媚びない自然の立ち居振る舞いは、沢山の思惑を持ち行動する屋敷内の女性達とは全く違っていて、新鮮だった。自然な所作の新鮮な驚き。息子は醜い女の虜… 全ての障害を克服し、息子は醜い女と結ばれた。 …でも、本当にその女は醜い? 成長し、歳と経験を重ね女性は輝きを持つように… いやいやそんな事じゃない、本当にこの状態になるまでに美の基準が、変わってしまったんだ。時代が変わった。パラダイムシフトが起こった。豊満な豊作をイメージする女性からスリムな活動的なイメージに、美はウツロウ… 醜い女が幸せになったのは、その美、もしくは醜さに縛られなかったから… 20181002+

卒業を知らない

 ああ、初代から、見てた。バイクを駆る仮面のヒーロー。間はいくらか飛ばしたけど、最初はね、ヒーローモノっていうより怪奇アクションモノだったんだよ。おどろおどろしい、怖いお話だったんだ。「怪奇蜘蛛男」とか。で、でも良かったんだよ、そこが。少年マガジンに載ってたのも、やっぱりホラー的で。SFだけどホラーな? そこが… ああ、良かったんだ。考えたら、ホラーとヒーローモノの融合って新鮮だった。ハマった。
 で、それから。幼稚園バスを襲うのは… タブン大人の事情が… ライダーなのに自動車乗ったのは… 許した。バイクが50cc(変身前)もいい。電車に乗った… あああ、ゆ許す。自動車にしか乗らなかった、ライダァじゃないじゃん! 3頭身も目ん玉・ピンクの髪の毛付きもいい、 …もうドーデモイイ的な諦めもあるけど。
 そして! 今度だ! 顔に文字が書かれたライダー… 認める事が出来るのか? 俺。いや、いつまで見るつもりだ? ジイサン? あああああああああ! 思い出してしまゥ 妹が卒業した「りぼん」を自身で買ったあの日を。あああああああああ! 20181003++

どうにもならないことは どうなったってイイわけない!

 親しくしていた、と思っていた人が目の前から消える。知り合いが減る。世界が狭くなる。最終的には… 独りになるのだろう。死ぬ時は。 たとえ飛行機やバスでの事故、どっかから飛んできたミサイルで街ごと多くの人達と一緒に死んだとしても、死ぬのは独り、「死」は個人的な、とても個人的な出来事。 で、その時が来るまで何をするか? なんて悩まない。私がするのはこれ… 駄文を打つ。
 きっと生まれた時にあった私の「無限の可能性」は私が成長するにしたがって消えた。運動音痴だからスポーツ選手が×。成績も悪かったから高級官僚も消えた。音痴だったんで音楽家もダメで、リーダーシップも無いので起業家の社長も無し。漫画も描いたが根性無いので作品が完成しない。どんどんどんどんどんどんどんどん出来る事、が減っていく。そしてナニカが出来る様になるのは25歳まで。それからは出来なくなる。無限の可能性なんて無い。
 別に読者の気を滅入らせたいわけじゃない。「何歳になってもチャレンジよ!」とか「今が一番!」とかを否定するワケでもない。それとこれとは違うのだ。それにこんな風でも私は幸せ。駄文を打てるから。これだけで幸せ。この身に降りかかる、災厄も幸運も不幸も喜びも悲しみも… すべてネタ。ここが良い。全てをコネて混ぜてぐちょぐちょにして発酵させて腐らせて蒸留して寝かせて上澄みをすくって… 書く。ボケてきて、言葉を忘れて認知症になってアハアハと言いながらでも、どーせ最初から高尚なモノは書けなかったんだから覚えてる言葉で書く。最後のサイゴのさいごになっても書く打つ創る。もう、これだけでいい。だから… たぶん… あなたにも何か、そーゆーモノがあると思う、いや、無くったっていい。そんなモノ無くったっていいのだ。え?
 ほんと こんなこといっといてなんだけど なんのためにいきるなんてことはない いきるためにいきるのだ。なんのためにがみつかったらラッキーで ないならないでなんとかなるのだ。 だから じぶんをおいつめないで じぶんにやさしくしてあげて。ゆっくりやすんで したいことをして したくないことはしないか あとまわしにして。むりにしたいことなんかさがさなくてもいいし かいがいりょこうにでかけちゃう なんてのだっていいし なんでもいいよ なおんなくってもいいよ そのままでもいいよ しんどくないなら そのままでもいい しごとやめちゃってもいいよ ああ、すこしむせきにんだな。けっか、あなたに、あえなくったって…  いいよ。どこかであなたがしあわせなら どこかでわらってくらしているなら  なんだってありだよ… 
 私は自分の才能の無さはもうとっくに諦めてるし、ロクな死に方しないとアキラメてるけど、自分の駄文の無力さと、「打つ」と打つたんびに「鬱」と変換されてドキとしてイヤな気分になる2つには我慢できない。 で、自分の駄文が何のためにもならない… 誰のためにもならない… それが心にブッ刺さるけど、 …それでも、打つ。打つ、けどね、私は。 …あああ、まだ駄目だ、こんなんじゃ、なに言ってるかわかんない! 何言いたいんだかわかんない! でも打つ。20181006-3

うまくいかない

 人の悪口を言う顔は醜い、って台詞をどっかで読んで、ハンサムでもない顔がこれ以上ミニククなるのはまっぴらだ、ってんで人の悪口は極力言わない様にしてるんだけど… まあ、忍耐の限度というモノもあって、時々こうして書いてしまうんだけどね…
 デパートや図書館、レストラン。公的な場所でキャハハハと走り回る子供。まあ、確かに少し騒々しいし、走り回らなければ良いのにな、とは思うけど、見るとホントにまだ小さな子供だ。ヨチヨチ歩きをやっと卒業、そんな年齢。それに対し母親らしい女性が「○○(子供の名前)! 何度言った! 走ったらダメ! いつも言ってるでしょ! 静かにしろ!」 …ああ、自分の子供をチャンと叱るのはいい事だ。しっかりした良い親だ。子育てが大変なのも理解できる。周囲の無理解に腹も立つだろう。けど、残念な事に、子供の走り回る音と歓声より、あなたの声の方が… 大きくて… 迷惑で… 不快なんだ。 でも、アンタが周りにスミマセンと頭を下げたくない気持ちもわかる。あああ、世の中、上手くいかないね。20170814-2++

空地

 全ては泥だらけ。眠い。寒い。身体が凍える。震えが止まらない。モノを考えられない。身体の中から何か大事なモノが、とても大事なモノ、イチバン大切なモノが抜け落ちてゆくような… いつの間にか泥に埋まり、頭、いや顔だけを出した状態で、それは徐々に抜け落ちて… ここはそーゆーところだったのだ。 視界は暗く… 寒い。
 また夜がきた。まる一日食べていない。カバンに入っていたペットボトルのお茶ももうない。スマホもバッテリー切れ。町が、駅が見えているのにこんな空き地で遭難? ソウナンですよ… 笑えない。泥の上に横たわり空を見る。喫煙の習慣でもあれば、ライターで何かを燃やし、ここに人がいる事を… でも、多分ダメなんじゃないかな? ダメだろう、ダメに決まってる。
 …こない。走っても走っても、まだ走ってもクイと針金の柵は遠くに… 泥に足を取られ派手に転倒する。すぐに起き、走り出す。わずかに、ほんのわずかだけど、柵が近づいてきて… ランニングマシンの上を走り続ける様な悪夢もお終いか、これで… しかしその先は走れなかった。深い溝が穿たれていてそれ以上先へ進めなかった。溝は左右に伸びていて俺のゆく手を阻んでいた。
 日は昇る、時間は待っちゃくれない、仕事だってある、辺りはどんどん明るくなって、いまなら目標物、駅だって俺のアパートだって見える。急げ! 帰ってシャワー浴びて着替えて、飯食って… ああ、シャワーはカット、か? もう泥だろうが何だろうがはね飛ばして走る、空き地の終わりが、縁が急速に近づいて…
 日が昇る兆候が表れる、辺りが明るくなってくる。一晩中歩いたのだ、俺は。どうやら、まっすぐにまっすぐにまっすぐに… のつもりで歩いていたのだが、目標物の無い暗闇の中、丸く円を描くように歩いてしまったのか? なんか昔、砂漠に墜落した飛行機から脱出し砂漠をさまよう映画があって… しかしここは砂漠じゃない。しかもあれだけ歩いたのに、空き地のはしっこでもない、そんな事。ここは空き地の真ん中…
 ないはず、だと信じたい。まっすぐまっすぐ、真暗な中をまっすぐ歩いて、でもぬかるみは深くなり、足は沈み、泥にまみれ、転び、でもしかし、夜が明けるまでにはここから、出られないはずはない、なにもない向こうが見渡せたタダのナニモナイ空き地なのだから、ここは…
 スマホの光が消えた。バッテリー残量チェックをいつもの様にしていなかったから、きっと… いつも以上にオノレのズボラさを悔いた。仕方ない、とにかく歩こう。歩けばどこかに付く。ネクタイをさらに緩め、定めた方向に歩き出す。さっき振り返ってしまったため、どちらが家で、どこが駅だかわからない。でも、有限の長方形の土地、最悪で対角線を歩いたとしても、どこにもたどり着けないなどと言う事はないハズだ。
 足元が照らされる。懐中電灯の様に遠くまでは照らせないが、足元の、自分の足跡をたどれば元に戻れる、ハズ。ぬかるんでいたのが幸いした、と思った。足元には無数の足跡が。 …これだけの空き地だ、ナニカが出来るんだ。建つんだ。その為の作業員が、朝夕に見た事はないけど昼間この空き地の中で右往左往してる、って事だ。 …それで、どれが俺の足跡か、わからない。みな同じ、俺の足跡と同じ…
 灯りが無い。終電はとっくに過ぎた時間だけど、こんなに真暗になるのか? ここはそんなにイナ… 地方か? 辺りに灯りがひとつも見えない。停電? そんなバカな!  …ハタと手を打つ。ホントに打った。カバンからスマホを出して、確かライト、照明代わりに使う方法は知らないけど、でも画面の光で… 
 しばらく歩いて気が付いた。今日は月が出てない。新月か? いや、そうでなくとも雲が厚いから… 暗い。思っていたより暗い。そして歩いているところは空き地、舗装されてるわけじゃない。しかも昨日の雨でぬかるんでいる。靴がかなり汚れるな、こりゃ失敗だったかも。 …どころではなかった。少し歩いて、ダメだこりゃ! ともどる決心をした。暗い、暗すぎる。で、後ろを振り向いた。駅とその近辺の灯りを頼りに戻る、そのつもりだったんだけど…
 さて、と左右を見て人がいないのを確認し、クイの間に渡された針金をくぐる。自分の家の方向を考えて歩き出す。いつもは10分以上カカルところが、これで、3分! なんて考えていたんだけど、甘かった。
 けど、その日、残業で遅くなり、食事もメンドクサイので駅前で夜食兼一杯飲みを済ませて、さて家に帰ろうか、って時に悪い考えを起こした。なぜあんな事を? わからない、魔が差した、とか、悪魔が囁いた、としか表現できない。その空き地はあまりにも広いためか、等間隔に打たれた高さ1mばかりのクイと、その間を結ぶ細い針金が2段あるだけだった。勿論、「立入禁止」の看板は… 出ていた。
 でも、朝、通勤通学の他者の目がある時に、ここを歩くわけにはいかない。キョウビの中学生でも出来ない、だろう。そーいや、小学生だってここに入って遊んでるなんて光景を見ない、見た事が無い。最近の子供はコンプライアンス、法令遵守の精神が徹底してるのか? …信じられない。
 だからその空き地を避けてコの字型に歩かなくてはならない。十分に野球ができるグラウンドが3つ並んでる? そのくらい広い。これが巨大なビルでも建っていて駅が見えないなら諦めも付くけど、遮るものが無くて、ただダダッピロイ空き地が広がってるだけなんて… なんかムカツク。
 通勤に使う最寄り駅への道が、コの字型。昔は細い路地とかもあってそこは通れたんだけど、再開発? その辺り一帯の建築物が全部取り壊され、全て更地になって広大な空き地になった。遥か遠くに駅が見えてそこへの最短距離を遮る空き地がある。 空地があるのだ、何もない、カラッポの土地… 20180930-2

リス皮の靴

 パーティーで初めて出会った素性も知れぬ娘を妻にする、そんな王子がいる訳が無い。いたとしても王と王妃が許す訳が無い。王と王妃が許しても、国の重鎮たちが認める訳が… 絶対に無い。だいたい、なに不自由無く育ち、日々の生活に不便も感じない王子は結婚なぞ考えない。そんなメンドクサイ事、よほどの事でもなければ… 
 だから、ドラマを創ったのさ。あの女性との出会いは神の配剤、運命なのだと、王子に納得させるだけのドラマを。自身が望み、己が望み捜し出した唯一の女性だと信じ込ませる。だから、他の魔法は12時で消えるけど、ガラスの靴は残り、それを手がかりに王子様は短時間で求める女性を捜し出せた。全てを仕切り、彼女を王子に選ばせたのは王国の決して表には顔を出さない組織。 …名作と言われる物語には必ず矛盾が存在する、けどそれは矛盾じゃない。20181001+

おおおんあ

 げんかんの かぎが あくおとが したので げんかんに いってみると げんかんに おおおんあが いた。せがたかい おおきい。 てんじょうに あたまつきそう ついてる? おおおんあは いった「おかあさんだと おもった?」 おおおんあを みあげて あたまを おおきく よこに ふる プルプルプル。 「おばさん だれ?」うしろに さがりながら おおおんあに きく。 「おばさんはね ほんとうの おかあさんだよ!」 ぼくは うそだ! といったけど おおおんあは わらう。 おおきくて とがった はが たくさんみえた。 おおおんあは くつのまま げんかんから あがって ぼくを… つかまえた。
 げんかんの かぎが あくおとが して「ただいま~ ハルちゃ~ん? どこ~? アイスかってきたよ~」 おかあさんが げんかんから はいってくるけど もう ぼくは こたえられない。 おおおんあに つかまっちゃったから。20181001

プロフィール

Author:KU2
 改行が嫌いです。嘘とイイカゲンが好きです。…改めまして、FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR