FC2ブログ

家の中

 鍵を開けて家に入る。母さんも父さんもはまだ帰って来てない。母さんは6時ごろ、父さんはたぶんボクが寝る頃か寝てから… いつもの事だから平気だけど、その日は違った。だれかいて欲しかった。 …何かおかしい、どこかヘン。家じゅう見て回る。トイレもお風呂も押し入れもタンスの中もソファの下も。もう見逃したところはない、誰もいない、もちろん鍵はかかってる、ドアも窓も、全部。 そして、家の中は僕1人、これで安心、のハズなんだけど不安は消えない。でも、いつまでも怖がっていても仕方ない。リモコンでテレビを点けてアニメのチャンネルに変える。2本ばかり見て、あ! 宿題あったんだと気付いてノートと教科書持ってきてテーブルに広げる。リモコンでテレビを消すと、暗くなったテレビの画面に写るリモコン持った僕、とそのすぐ後ろにいるたくさんの見知らぬ… わ! 20201028-3
スポンサーサイト



 朝。休みの日なんでシェーバーは雑にかけただけ。あんまり神経質にかけると肌が痛いから休日くらいは休ませないとね、鼻の下。 皮膚、あんまし丈夫じゃないんだ、フェイスケア用品も使ってるけど、でも弱いんだ。 で、鏡を見ると顎の下、ひょろっと一本ヒゲが残ってる。 あう~ 良くあるんだ、剃り残しが重なって長いのが残っちゃう事。ちょっと恥ずかしい。でもシェーバーをまた出してくるのもメンドクサイよなぁ~ 親指と人差し指の爪の先でつまんでグィと… ズル!っと音がしたように思えた! ヒゲが、のびる? 長く、ずるずると、どんどん出てくる、ヒゲ? これ、ヒゲなの? やっと抜けたのは30センチはある、長く太い、ヒゲに見えない、毛? それも獣の?アブラの臭い。なんでそれが… 日曜日の朝、洗面所で。20201025

ノビル

 昔、高校生の時にバレーボールで遊んでて突き指してさ、こーゆー時って引っ張って、え? 今はダメなの? かえって悪化する? でもさぁー、昔はそーだったのよ。で、私も右手の人差し指を左手で握ってグィーンと引っ張ったら… 一瞬、ヘンな感じがしてビョ~ン! 人差し指が20センチくらい伸びた! ギャ! と驚いて握ってた左手離したらシュルシュルパッチ~ン!って音がしても不思議じゃない感じでモトの長さに戻った。 …アレ、何だったんだろ? 一瞬だったから見間違い? イヤ、見間違いとかそーゆーものじゃないだろ? 普通… でも、わかんない、ホント、何だったんだ。あれからヘタなトコ、やたらに引っ張らない様にしてる、んだけど。 …ああ、一回だけチンチン少し引っ張った。伸びなかった。20201025+

暴想の妄走?

 迷惑ユーチューバーに迷惑を掛ける“メタ迷惑ユーチューバー”ってのが現れたら、それは“正義の味方”なんだろうか? 例えば店で騒いで店に迷惑をかけているユーチューバーの機材を壊したり行為を妨害したりして「迷惑ユーチューバーをやっつけろ! いや、ぶっ殺せ!」と言って店から引きずり出して殴るけるの大暴れ、してるのを動画投稿アップする。って、なったら、どうなんだろ? 同じ穴のムジナ? で見てる人も「やれやれ~! ぶっ殺せ!」 で、ホントに殺してしまったら… 迷惑ユーチューバー狩りが流行ったら? 埼玉の「ひょっこり男」また、自転車で車線を越えてきたらハンドル固定してアクセル踏んじゃう人もいるんんじゃないだろうか? 悪人を痛めつける快感、って絶対ある、よね? 正義のユーチューバー? でも、それもいきすぎたり暴走しだしたら今度は、絶対正義のユーチューバーが現れて、暴走する正義のユーチューバーを狩る絶対正義のユーチューバーが出てきて、それも暴走すると… 20201019-2

クマの漬物石

 国のリーダーを決めようとする討論会で勝手にしゃべるからという理由でマイクのスイッチを操作して喋ってはいけない時に音声が出ない様にする… これって、これでいいとするって、その国のリーダーになる人は討論の仕方もルールも知らないか守れない、または守らない、自分を律する事も出来ない、そんな人だと公言してる様なモノで、そんな人を大統領に… ダイジョウブ? なのか? それとも国民全員あのレベルで大統領候補はまだそれなりの教育を受けたマシな方なのか? それともあの国で討論というのは問答無用情け容赦なく相手を遮り自分の言いたい事だけを言って相手を叩き潰す事なのか? まあ、その後の討論会はマシだったと聞いたけど、それはあの国のレベルで、だろうなやっぱり。 ああ、あの国の人間は何を考えているんだろう? あ! 昔聞いた。あの国の意地悪はこの国の意地悪の100倍意地悪だ、あの国の優しい人はこの国の優しい人の100倍優しい。 …って事は、あの国の考えてない人はこの国の考えてない人の100倍考えてない、そしてその人数も? … 友好国と呼ぶには、あの国は… 少し怖いぞ。20201025-2

亜の娘

 昔、小学生の頃、スキな女の子がいてね、 …初恋? かもね。でも、恋していたけど俺も冷静、ガキながら。その娘が、残念ながらそんなに美人じゃないってのは解っていた、クラスの順位で中ノ上? けど、そんな事に何の問題がある? そうは解っていても、俺にとっちゃあ1番で、笑顔がステキで、声が可愛いくて、みんなに優しくて、頭がよくて、でも優等生って頭の良さだけじゃなくて、どっちかって言うとバカな事考えて実行して… 給食に出たミカン「一口でいける?」みたいな。そう、女子よりも男子に人気があった、かな。俺がモチット野生的なら体育会系ならハキチガエタ愛情表現でイジメてたかもしれない、イジメて嫌われてたかもしれない。あああ、ヘタレで良かった。あああ …良くないっ! だからいつも、見てるだけ。だいたい小学生の恋愛感情に何の価値も無い、意味も無い、何も無い。昔も今もそう思う、解っている。朝「オハヨウ」って挨拶し合い、掃除の時いっしょに机を運び、給食の時に同じ班で… それだけで幸せなんだぜ、バカみたい。で、ひとつでも欠けると、あの娘が他の子と机を運ぶと不幸だった。ああ、ホントにバカ。でも、学校が楽しかった、あの娘がいると考えるだけで学校は世界は輝いていた、ホントだって! 恋は、愛は、世界を変えるんだ! 小学生だってそんな恋をするんだ、いや、子供だからできるんだ、そんな恋が… 
 で、ある日。終わった。あうう。 …放課後、体操服を忘れた事に途中で気が付いて教室に戻って、後ろの引き戸を開けようと、その時。教室で机と椅子が引っくり返る音がして、マツオカさん、クラスの地味な女子が引っくり返っていて… 泣いていて… よく見えなかったけど、あの娘は、怖い顔をしていた、あの娘が見せた事のないとても怖い顔…
 ショックだった、ナニが? それは、あの娘は天使ではなかった、から? 好きな娘が、悪人? ナニが、何があったの! あの娘に! 頭の中でいろんなことがグルグルした。
 ああ、でもその場は上手く離れ、家に帰った。で、泣いた。家で独りで泣いた。何でかわからないけど泣いて… 親が帰ってくるまでには ―鍵っ子だったからね― 元通り、普通の子供にもどってた。親に人に見せたらいけない、それは解っていた。ああ、あの時、何で泣いた、悲しかったのか。今は解る。私の好きな人は存在しないと解ったからだ。私の愛した人は自分の頭の中にしか存在しない… そんな事実を叩きつけられたから。彼女がどうしてあんな事をしたのか、何を考えて何を思っていたのか、そーゆー事と、なにひとつとして向き合わずただただ妄想して「好きだ」なんてほざいていただけで、現実のあの娘を見ちゃいなかった、見てたのは夢だった。 …ナニが恋は終わった、だ。始まってもいなかったのだ。
 …なんてね、いま思い出しても恥ずかしい。 …ああ、しかし。問題は… 変わってない事、私が。だから、こうして今も独り夢を見ているのだから。20151120-5+

邪気の種

 昔聞いた話。生活指導にすごく厳しい先生のクラス。給食は残さず食べて1人でも食べ終わらないとそのグループは遊べない、とか。当然そのクラスではいじめがあった。「オマエのせいで遊び時間が減った」とかあるからね。で、先生が厳しくすればするほど管理すればするほどイジメは酷く巧妙で陰湿になった。 そして学年が変わって先生が変わると、今度の先生はイイカゲンだった。給食? 食べるのが遅いならゆっくりでも良いけど、食べられないのを無理する事ねーよ。みたいな感じで。そしたらイジメは無くなったんだって。 「あの時先生に厳しく指導して頂いたので今の私がいます」的な事もあるかもしれないけど、逆もありうる。それが教育の奥が深くてままならなくてそして怖いトコかもしれない。20201017+

入る

 この世に存在するすべての病気を治療する装置、が開発された。末期ガンだろうがCOVID-19新型コロナだろうがなんでもかんでもスグ治してしまう。大型トラックぐらいの大きさで、ベルトコンベアに乗せた患者が入っていって反対側から出てきた時にはもう完治。なんだか昔のアニメ、ってかカートゥーンで描かれたマシン、って感じで拍子抜けするんだけど効果は確実で完璧、もう今年のノーベル賞は絶対確実って発明だ。でも… これが問題、と言っていいんだろうか? 女装趣味の若年性末期ガンの患者がこの装置に入って、もちろんガンは完治したんだけど女装趣味もなくなってしまった。ソノテの事に興味が無くなってしまったのだ。 …って事は女装趣味は、病気? 過去のカルテが集められ全ての元患者について再調査が行われた。結果、LGBT、男装・女装の異性装、小児性愛、サイコパス、殺人衝動、各種依存症などなどに関しても、この装置は治療を施していたのだ。でも、誰も「私のアイデンティティを返せ」とは騒がなかった。 …全員治ったから、らしい。さあ、全世界の多くの政治家は喜んだ。国民が単一化すれば統治はしやすくなる、からだけど、その前に政治家と政治を志す者は全員この装置にかかる事となった。過去のデータからこの装置にかかった政治家はその地位を利用したいかなる犯罪も争いも生み出していないことが判明したから。そしてそんな政治家がどんどん法律を変えていき、全ての政治家は完治して潔白となった。だから、さあ、あなたも、この装置に、入る事が出来るのです、入るのです、入らなければならない、さあ! 20201023+

週末のフール

 金曜日に図書館で本を捨てる仕事をする。バーコードスキャンして貸出回数と貸出年月日の記録を参考に出版年も考慮して、捨てる、捨てない、捨てない、捨てる、捨てる、捨てる… と決めてゆく。本の倉庫、書庫に入る本には限りがあるから仕方ない。増えた分を減らさなきゃならないし、分室が、地域内の図書館のひとつが閉館するんでより所蔵可能冊数は減る。その館の分、本を捨てなきゃならない。で、バーコードをスキャンして、捨てる、捨てない、捨てる、捨てる、捨てる… あ、これ、いい本だよな。この作家注目してたんだ。でも、9年も出てない、貸出されてない。 …捨てる。こうして蔵書、図書館の持ってる本を選別している最中に、人事の方でも、コイツ、仕事が遅いし反抗的だよな、捨てる… となっている事に気が付いてなかった。図書館のひとつが閉館するって事は… 財政的に… って気付かなかった。バカだ。20201019+

ベッドの下

 部屋の明かりを消す。ベットサイドのアヒルのナイトライトだけがやわらかい光を放っている。「おやすみ」声を掛けてドアを閉めようとすると息子が訴える。「パパ、わすれてるよ。ベッドのした、みてくれなくっちゃあ」 ああ、オット忘れていた。オバケでもいたらタイヘンだもんな。そこで、息子のベッドの下を除くと… アレ? お姉ちゃん、サツキ、こんな所でナニ? ベッドの下で音を出さずにとがらせた口の前で人差し指を立てる、5歳の娘。 …まったく、何を考えているんだか。私はゆっくりと首を振り、娘の腕をつかみ息子のベッドの下から引きずり出す。娘は抵抗するが、もう晩い、子供は寝る時間、なのだ。お前も自分のベッドに行かなければ… その騒ぎで息子は、ベッドの上の息子は悲鳴を上げる、長く絶望的な恐怖の悲鳴。妻が駆けつける。振り向いて私は妻に弁解する。「ナンでもないよ、サツキがハヅキのベッドの下で…」 悲鳴! 妻の悲鳴、「あぁ、パパ、貴方。サツキは… 」 …ああ、あああああ、そうだ! サツキは先々週酔っ払いで死にぞこないのクソジジイが運転する… ああああああ! 右手が掴んでいる子供の腕、のはずのものが、じたばたと動くものが、冷たい。そしてそれを見る事ができない、冷たい腕? 見たはずのモノ、もういまはソレがなんだかわからない、なんでわからなかったのかも。私の口からも、悲鳴 20201019-2

浮かぶ

 夕闇が迫る公園、こぐでもなくブランコに座っている女児がひとり。この辺りでは見かけない子。「どうしたの?そろそろ暗くなるわよ。おうちに帰りなさい」 声を掛ける。女の子は無表情で私の顔を見上げ、私の後ろの空を指さす。肩越しに空を見る。 なに? アレ。雲? 茶色い雲? 薄汚れたズタ袋を縫い合わせた様なでこぼこした物体が指差す先、電信柱の向こう10階建てのビルくらいの高さに浮いている。アドバルーン? 広告じゃ… なさそう。下側には植物の根の様なモノが何本か生え出ているのが見える。クラゲ状のナニカ …もちろん雲じゃない、みたい。「何なのアレ?」振り返って女の子に問う。「おばさんにも見えるのね?」女の子は言葉を残し公園の出口に駆けだす。あ、待って、という間も与えず姿は見えなくなる。もう一度空を見る。 ふたつに増えている。オバサンニモ、あの子も見ていた。でも、みんなに見えるモノではない? ああ、…あれは何? あ、根っこが、蠢いてのびる。20201017-2

こりない

 この頃弱くなっている。頭が。心が。精神が魂が。 …トラブルに対して的確な対応が出来ない、って以前にトラブルが増えている。情緒面も不安定ですぐカッとなる、暴走老人。後は落ち込んで、鬱老人。でも制御が聞かないからすぐマタいろんな事に口を突っ込む、懲りない老人。総合的にイヤなジジイ。 …こまったな。こんなんじゃ目標にしてる「惜しい人を亡くしました」「人の値打ちと煙草の味は煙になってわかるモノ、ってホントだったんですね。あの人の値打ちがこんな形でわかるとは」なんて言って欲しいのに、これじゃ「やっと死にましたか」「セイセイしました。 今夜どうです? 祝杯でも」なんて事になりそう。 …ま、でも残された人を悲しませない、のは良い事か? そう思うしかないよな、いまさら性格は変えられないし。って事で、今後ともよろしく。与魯四苦? へへへ。 …でいいのか? 20201009-2

国の末

 公園に球技禁止の張り紙がされて、子供の歓声が騒音として苦情の対象となり、じゃあこの狭い国土でどうしたらいいのか? と問題になってるそうですが、大丈夫! 政府は全国の3歳以上の児童にスマホを支給する事を決定しました。これでもうダイジョウブ! 子供達は外で走り回ったり騒いだりボールを蹴る事はありません。それらの問題はみんな℮スポーツで解消されます。え? 電磁波の問題や視力の異常、依存症などの問題がある? 何言ってんですかぁ、国家百年の計もなく、国を潰し売り渡す様な政策を次々に繰り出すこの国の政治家達が官僚達がコドモタチの事などこの国の未来の事など本気で考えるワケありえません! 全国にできるカジノで散財してくれる将来のオキャクサンくらいにしか考えてないです。で、この賭場がスゴいんだって! いわばパチンコ台じゃないけど賭博機器と並んでキャッシュディスペンサーならぬ現金自動貸付機があって、持ち金全部だけじゃなくもっともっともぉ~っと、映画の台詞じゃないけど「ケツの毛まで抜かれる」 実際は生命保険に強制加入させられて“ケツの毛”どころじゃなく命も奪われるんですけどね。 と言う事で、子供がウルサイって人、もう少しの辛抱です。国はそんなアナタを見捨てていません。 その証拠にホラ、少子化は確実に進んでるじゃありませんかぁ。 五月蠅いガキなぞいなくなるのはもうすぐですって。20191124-2+

おおきなかぶ考

 たとえば、「おおきなかぶ」ってロシア民話の絵本がある。有名な絵本。でも、これヘンな話だよね。おじいさんが引っ張ってカブが抜けなくておばあさんに手伝って、と言うまではマァわかる。孫娘も、良いとしよう。でも、イヌネコネズミに至っては、なんじゃこりゃあ!だよね。普通、隣人の屈強な農夫とか親戚の甥っ子とか、力の強い人間を見繕ってくるじゃない。それがどんどん力のない生き物の方向に向かうのって… ヘンでしょ。現実にはありえないし論理的じゃないし、どう考えたってカブは抜けるはずがない。私がこのテの話を書いたとしたら、ネズミがカブを植えて大きく育って抜けなくてネコを呼んできてダメでイヌ呼んできてダメ、孫娘、おばあさん、そしてラストにおじいさんが出てきてカブがやっと抜けました、とするな。アレ? ここまで書いていて、この話じゃあ面白くないよ、と思った。なぜかつまんない。逆だから面白いんだ。アベコベの楽しさなんだ。でも、それだけじゃない。たぶん“カブの収穫”って家族の大イベント、おじいさんは、おばあさんも孫娘もイヌもネコもネズミも、みぃ~んな参加できるように計画したのだ。みんながそろうまでカブは抜けないように頑張ったのだ。あ! 足で抜けない様にしてる場面(福音館書店版)もある。そして、家族で一番非力な者が参加した時にカブが抜ける! ああ、なんと感動的。現実でもあるでしょ、たとえば今日は家族みんなでカレーを作って食べよう!的なイベントをするとして、一番小さな子が「ボクもお手伝いする!」みたいな。「じゃこの紙ナプキン、テーブルのみんなの席に置いてね」ってなんか仕事を考えて与えて参加させるでしょ。そんで「ボクも手伝った!」自慢げに言ったのを親は「紙ナプキン運んだだけじゃないか」とは言わないでしょ。まあ、次男くらいは言いそうだけど。親は「いやいや、みんなガンバったよね~ とっても助かったよ」 つまりはこれはそーゆー物語だったんだ。非力な者にも役割があり、そのチカラが無いと事業は成功しない。子供が、喜ぶはずだ、名作になるべくしてなるストーリーだ。ああ、なんかここまで書いてきて泣きそうになってしまった。リアルであるが故に理想であり現実の社会とはかけ離れている。現代の劣悪な労働環境と多くの問題点を考えるとどっちがヘンな話なんだ? と思ってしまう。20201017

殲滅者

 LGBTの人が増えると子供が生まれないで足立区が滅ぶ、かもしれないけど、その可能性は0ではないかもしれないけど、その前にBAKAな議員が増えても足立区が、いやいやいや国が滅ぶんじゃないかな? いま政治に携わる人間の劣化が激しいと私が思ってしまうのはどうしてなんだろう? それは真実なのか私個人の思い込み被害妄想? 事実に反する誤った有害な思想? これこそ徹底的に調査研究していかなくちゃならない事? かどうかはわからないけど、生まれない子供とその親が滅ぼすモノなんてない、生まれて存在して浅薄な知識と経験から間違った判断をした者が、それを看過する者達が、悲劇を呼び起こし滅ぼすのだ。20201011-2

池袋暴走 2

 自分に過失が無い、と信じるなら裁判でトコトン戦うべきだ、とは言った。推定無罪は現代の法の基本原則、らしい。でも、それを逆手にとってオレ有罪だろうけど、高齢だし、死ぬまで裁判長引かせて有罪判決から逃げきってやるぜ、みたいな作戦だったとしたら、どうなるんだろう? それは正しい行為なのか? 法的に出来る事とやっていい事は違うよね。被告にだって主張すべき事を主張する権利はある。でも、現在の法律は死んだら終わり? 控訴棄却になるよね。真実は明らかにされず、罪があったとしても確定はしないから無罪のまま。キレイな身で死ねる? まあ宗教的には嘘言ってたら虚偽の証言をしていたら地獄行きかもしれないけど、ここで宗教的な事を言っても関係ないし。となると、裁判の判決が出るまで被告は死んではならないしボケてもダメ、って出来ればいいけどヒトの寿命と精神はいかんともしがたい。となれば現実的な対応は裁判の高速化、質は落とさず可能な限り処理スピードを上げる。そして、裁判の過程で、故意に事実と異なる主張をし審議を意図的に長期化させた事が判明した場合、その事も審議の対象となり量刑は重くなる。 …これしかない、よなあ。 でも、それでも死にそうになったら? 現代医学の総力を挙げて生命維持をおこなう? 不要な部分は切除して、どんな形にしろ意識だけは、裁判で必要となるトコだけは生かし続ける。ああ、それはもう生きながら地獄にいる様な、しかし被告の人間としての権利と尊厳と真実を守り、被害者の遺族が過去に決着を付けて、未来に進むためには… なんだか凄い事になりそうで怖いけど、そこまでに現実に本当になってしまったらもう既に地獄かな、この世は。20201012-2

そのヒトを見よ

 人工知能だったかAIだったかペッパー君だったか忘れたけど、カードゲームを覚えさせたんだって。で、ドンダケ強くなるか、チェスや将棋の様にもう人間はなかなか勝てない? と思っていたらペッパー君(仮にペッパー君という事で)、けっこう弱いんだって、なかなか上達しないんだって。 で、不思議だな~ と調べてみたら対戦相手の表情を読んでて、弱い札を出して負けると対戦相手の人間が嬉しそうな幸せそうな顔になるのを学習してた。そんで勝負に勝つより対戦相手の“幸せ”を優先させていた、ってわかったんだって。 ああああああ! まるでアシモフのロボットSF「うそつきロボット」のハービィじゃないか! こんな事が現実に起こるなら、起こっているなら、シンギュラリティなんてもうとっくに終わってるんだ! だって、勝ち負けより相手(対戦者)の幸せを優先するって… それは、もう、 …愛じゃないか! 20201014-2

信じる者は掬われる

 核のゴミ受け入れか? とかニュースでやっててインタビューされてた住人が「100%安全が約束されていればいいんじゃないですかぁ。歓迎しますよ」みたいな事を言っていた。この国のお役人にしろ政治家にしろ専門家にしろ1000%安全と言ったって信用できないのはもう目に見えてわかってるハズじゃないのか? まだ「100%安全」を信じる人がいたんだぁ… ちょっとびっくりしてしまった。この時代に、こんなに純真で無邪気に人を信用する天真爛漫なおおらかで素朴ないい歳をした大人の方が存在したとは… 世俗の塵芥にまみれちまった私には、信じられない。悪いけど… 紙の資料だって改竄修正勝手に処分してまともに保管活用できないのに、核廃棄物を、チャンと、100%安全に、管理します、お任せください、なんて言ったって、チャンチャラオカシイ、と私は思っちゃうんですけどね。 オレオレ詐欺とかにひっかからない事を、「信じていたのに裏切られた」とならない事を祈ります。 …最初は純真(以下略)な方を、もっと直接的で過激な表現を使っていましたが、そこまでひどく言うものでもないよねと反省し修正しました。って、蛇足か? 20201009-3

バカのままで

 ムカシ酷い災害がこの国を襲った時、割とマジになって非常持ち出し袋を用意して、非常食を備蓄して、懐中電灯をベッドのそばに置いて… とイロイロ考えて準備して、あ~ これで安心、地震、いつ起きても大丈夫、 …ってか、いつ来るのかな~ 待ち遠しいな~ なんてバカで不謹慎な事を考えてしまった。遠足前日の準備と間違えてた、完全に。
 で、今、終活がなかなか進まないんだけど、これ終わったなら、よし! 準備万端、これでいつ死んでもいい、大丈夫。 あ~ いつ死ぬのかな~ 待ち遠しいな~ 早く死なないかな~ なんて事を考えそうで怖い。ほんとバカは死ななきゃ治らないみたいだ。 …死んでも治らなかったりして。いや、死んだら、 …どうでもいいや、バカのままでも。あう! でもバカのまま死ぬとまわりに迷惑かけるかな? ちょっと心配。 20201009-2

故郷は地獄

 新型コロナでこれから先たいへんな時代… なんて書こうとして、アレ? 待てよ、今まで大変じゃなかった時代ってあったのか? 子供の頃に交通戦争、なんて時代もあって、友達が自転車でバイクとぶつかった時「気を付けろよ」の一言でバイクの大人は去っていった。歪んだ自転車はそのまま。ヒドイ時代だ。公害問題に明け暮れた時もあったぞ。川も海も汚かった。ベトナム戦争ってのも自分からは遠い事だったけどヒエエエエ、だったし。テレビで東大紛争やあさま山荘事件とかも見ていてこれから先どーなるんだ? と思った。内ゲバとかの事件を聞くと、こんな人間が起こす革命や創る社会なんてロクなもんじゃないとも思った。予感は当たった。1999年人類は滅ぶ、なんてのもあったし、他国の人間が侵入して拉致事件を起こす、そしていまだ解決していない、って信じられないスゲー怖い事もあった。過去形で済んでいればいいけど。震災、台風、火山噴火などの自然災害は恒例災害? オウムの事件報道が減ってテレビで「あの○○さんが浮気!?」とかの芸能界スキャンダルを久しぶりに見た時は、ああ!テレビってこーゆーのも放送するんだった!と笑った。それから、この国は自殺者が多い、ってのも聞いたぞ。 …だから、これから先も大変な時代、なんだ、「は」じゃなくて「も」、って事は逆に言えばいつもと変わらない、って事なのか。疾風怒濤は世の常? それとも昔っからここは地獄だったのか? 20201011-2

キャプション

 あ~ 某国のあの少女像、世界各地に置かれたあの少女像、撤去しろしないと騒いでるけど、別に撤去しなくても良いと思う。それどころかもっともっと設置してもいいかなあ、と思う。あーゆーものを世界各地に置きたいっ!と主張するならそれはそれで仕方がない事と認めても良いと思う。ただ名前と説明文は変えて「ベトナム戦争時の〇国軍の虐殺被害者像」としてくれれば、それだけでいい、と思うんだけど、厳然たる歴史的事実に対する追悼と教育の為に …ダメ? 顔がベトナム人のそれじゃない? それを言うなら少女像が従軍慰安婦である歴史的整合性は検証済みなの? だからそんな事問題にしたいんじゃないんだってば、それなら、じゃ新たに横に並べて二人一緒にしたら? そのために空いた椅子があるんじゃないの? 私はそう理解したけど、された事とした事、なんて?  あ! 土下座する成人男性像も加える? 説明文は… でも大統領が変わるたびに作り直すのもなあ。でも、ああやって意味を付加する行為って最初の彫像の制作者はどう思ってるのか? 20201009-2

言葉に出来ない

 学問の自由とはそんなに脆弱なモノだったのか。学術会議に選ばれないと無くなってしまうモノだったのか? ま、自由はいいや、ヒトマズ置いといて… だいたい任命しなかった理由は説明すべきだけど、その前に選んだ理由も明らかにすべきではないの? コウコウこーゆー理由でこの人達は必要不可欠、余人をもって代えがたいと説明や説得があってもいいんじゃないの? そしたら首相もコレコレこーゆー理由で任命しませんと争えばいいじゃん。話し合いってそーゆー事でしょう? なんか最近この国ってヘンになって来てる気がするのは「言葉はいらない」ってお互いにニコニコしてれば平和と思ってるトコ。話さなくても察しろよ、ってトコ。言葉にして言い争わなきゃならない事だって、とことん詰めなけりゃならない事だってあるのだ。コミュニケーションってそういうもの、じゃないの? 言葉でケンカするのってありだと思うよ。ああ、ヘイトスピーチは違う、アレは議論じゃない。 …まあジイさんは体力もボキャブラリーも生い先もないからどーでもいいけど、これからの人はホントの話し合いを知っといた方がいいと思うよ。そーじゃないと「察して」「殺スルンデスカ? イインデスカ?」となっちゃうよ。20201008+

緑の神

 アマゾンの植物が燃えている、そんなニュースがあったのは何年前だったのか… 思い出せない。全ての記憶があやふやで、おぼろげで、はっきりしない。だいたい、キオクって… ナンなんだ? まあ、いい。でも、確か、あの頃から地球規模で植物が枯れだして、その大絶滅から再生した植物は変異していて、酸素製造の機能は再生前の3分の2以下、大気圏中の酸素濃度は15%となってしまった。ふつう死ぬでしょ、死ななくても身体に悪影響が出る数値だったが、人類は死ななかった。環境の変化に適応した。適応はしたが、人類の進歩は終わった。どうやら植物は酸素以外にも特殊な物質を放出しているらしく、その物質の鎮静作用というか後退作用というべきか、とにかく人類は… 身体で一番酸素を消費する臓器を不活性化させ、生命維持を図ったのだ。そしてナマケモノに… とにかく酸素の消費量を抑える、それが生存のための至上命題なのだ。人は動かず考えずに生きる様になった、この過酷な環境の中で人々は、やがて、理性を捨て、本能の赴くまま行動し、そして …地球と、おまけに人類は、恒久の平和を手にした。20190829-2+

池袋暴走

 本当にそうだと信じるなら戦うべきだ。自分は確かにブレーキを踏んだのだ、意識も身体もはっきりしっかりしていた、車の異常しか考えられない、というならトコトン裁判で戦えばいいのだ。私は信じていないけど、でも昔、コイツがサリンを作って撒いたのだ、とテレビで見て「そーだよな、それ以外考えられない」と思ってしまったクチだ。今となっては恥ずかしい。人間だもの間違えるよ、にもホドがあるのだ。だから自分をホントに信じているのなら、車のデータがブレーキを踏んでないアクセルベタ踏みと記録されていようがそれは機械の間違いか自動車会社の陰謀か改竄の可能性だってある。ガードレール縁石方向にハンドルを切って減速できなかった理由もあるのだ。私は精神身体共に正常だったがそれでもいかんともしがたい車の異常だったのだ! 弁護士が「非を認めたうえで」とか助言したとしても、それでも戦うのだ。自分を信じるからトコトン死んでも戦うのだ。家族親戚友人一同と決別しても全世界を敵に回しても… 真実を求めるのだ!  私には出来ない。自分を信じていないから。だから、少しうらやましく、そして怖くも感じる。 …自分を深く迷いなく信じる人を。20201008-2

伝承

 ここは、記念館。あの大災厄を忘れないために造られた。あの日、この国の、この世界の、失われてはならない大切なかけがえのない多くのモノが… 失われた。それでも私達は多くのモノを取り戻した。長い時間をかけて。でも、モチロン2度と戻ってこないモノもある。それがよくわかる、実感できる、ここ記念館で。 …館内に入ると記録された音声ガイドが案内する。「○○〇1年〇月○○日、○○〇が○○して、○○○○の○○〇が○○だったため、広範囲に○○○○〇が飛散し、○○〇は長期的に避難し○○は〇〇するしかなかった。これは、○○〇〇が○○を怠り、○○○○〇を○○○○○○○○…」 我々は多くのモノを失ってしまった。言葉も、記録も、記憶も。改竄修正消去破棄、誰かが何かを守るため、組織が体制を維持するため、そんな事もあった。でも、しかし忘れてはいけない、せめて、大事なモノが失われた、その記憶だけは。この不安の中に生きる、生き続ける我々が存在したのだと言う事を、忘れない為に、次世代に伝えるために。せめて、この何もない記念館が伝えて、本当に大事な事を… 20201005-2

末世その先

 GOTOトラベルだのイートだの、効果の薄い事に無駄に金つぎ込みやがって、それは未来の国民からの借金なんだぞ! アダやオロソかに使う事は許されないのだ。 でもそれを回収する美味い方法を考えたぞ、国! 参考にするように。それは愚税!愚民税、でもいいかな? 愚かさに対して税金を取るのだ、仕組みは… 今やチマタに流行ってるオレオレ詐欺と同じ、還付金があります、ボク会社の金使いこんじゃったよ、アノ犯罪を合法化し国営で行う。どうせ犯罪者に取られてしまう金なら国が取るのだ。だからこれは愚かさに対しての課税。知らなかった、じゃ済まない許されない世界。これにより高齢者の思考活動を活性化させるという副次的効果も期待… ああ、なんという暗黒の時代。で、これを末世というのだろうか? いやいやいや… まだまだ先がある、まだまだまだ酷い先の先が、さらに暗い未来が、国民を待ち受けているのだ、と思うよ私は。
【追記】被害に遭われた方の神経を逆なでする様な駄文ですが、そこは「こんな世の中でいいのだろうか? イヤ良くない」と表現するための技法、として御容赦いただければ幸いです。20201005-3+

メアリー

 新型感染症の拡散阻止の為に禁止されていた国家間の移動が解禁され、空港は人であふれた。多くの人の行き来が始まり、そして、 …感染者は増えた。多少の増加は想定内だったが、予想を外したのは、感染症が同じモノではなかった事だ。似て非なるモノ、実はこの国での感染率の低さや重症化数・死亡者数の少なさの原因はこれだったのだ。生活習慣、自然免疫などの説はみぃ~んなハズレ。だからこの国を新たに襲ったのは第3波なんてものじゃなかった。新たな感染症、より強力で邪悪な本当の新型感染症の襲来、Welcome to the world of NEW COVID-19なんて事になってしまったのだ。コロナ・メアリーか… 20201003+

おかあさん

 シングルマザーのクマ、コグマを愛し、貧しいながらも立派に育て、都会の会社に就職させる。慣れない生活にホームシックになっても電話でいつも励ましてくれる、応援してくれる。やがてそんな都会にも会社にも慣れ友達もでき、田舎に独り暮らす母を忘れる。かかってくる電話にも「今忙しいから」と冷たい態度。そんなある年、久しぶりに田舎に帰ってみると、母の家の玄関にはたくさんの靴。「なんだ、友達がたくさん来てるのか。それじゃ淋しくないだろう」と思うがよく見るとそれは全部自分の靴。貧しい生活の中で母が買い与えてくれた今までの僕の靴。ああ、お母さん、今まで淋しい思いをさせてごめんなさい。これからは… って絵本があった。これからはどうするんだろう? 都会に母を連れて行くのか? 田舎でのそれなりの母の生活をバッサリ切り捨てさせて慣れない都会生活をさせるのだろうか? 母はそれで幸せなのだろうか? それとも自分が都会の生活を捨て田舎に戻り母を支えて生きるのか? 田舎に新たな就職先、働き口はあるのだろうか? 都会の生活に慣れたコグマ(今は大人のクマ)はそれで幸せなのだろうか? コグマはどうしてここで後ろを向くんだろう? ああなんと大きな母の愛。それなら俺も子供が出来たら同じような、いやそれ以上の愛を次の世代に… って考えないのか? 気持ちがオカアサンのモトに戻っていくこのラストシーンは、この物語が絵本で子供の為に描かれたオハナシだから? ジジイの私にはなんだか、母の気持ち、息子が帰って来る時に当て付けみたいに今までの靴を並べるその態度も、それに感動し反省する息子の気持ちも、母は息子はこれからどーするの?もわからない。ちょっと前に読んだ絵本を思い出して書いてるんで内容や結末は違ってるかもしれない。違っていたら、ごめんなさい。20201003

ヒトのウツワ

 ビッグバンからこの宇宙が始まった、らしいけど、今この宇宙を支配しているルール、例えば光速が秒速29万9792.458kmであるとか、ニュートンの法則だとか、相対性理論? もう何が何だかわかんないけど、そーゆーのに出てくる定数、とかそんな絶対法則。こーゆーのって、でも宇宙が違っちゃったら変わるのかな? この今の宇宙が終わって、次にできた宇宙では光速は秒速57万8452.457㎞なんて事はないのかな? 宇宙をつくってるというかその中にある素粒子とかクオーク? ニュートリノ? そーゆーモノが同じなら同じ? 同じ宇宙になるの? じゃ、違うと? どーなるんだろうねえ、そんでその宇宙はどんなんだろう? 生物はいるのか? ひょっとするとその概念さえもこの宇宙のとは違ったものに! 生命とは“不動”変化しない常に同じで存在するモノ… なんて? じゃ、この世界で言う鉱石が生命? …ワクワクしてきたけど、でも、タブン私には一生わかんない、理解できない世界だろうな、と思うと急に不愉快になってきた。素粒子以上にニンゲンのウツワが小さい私。軽んじられるのは、無視されるのは、邪険にされるのはイヤなんだよおおおお! 20200919-2+

再会

 ああ、誰にも言えない話は… 死ぬまで喋らなければ、良かったね。 そうすれば、こんな所で死ぬ様な目、というか、どうぞ殺して、楽にして、この苦痛から解き放って… なんて最悪な言葉を吐く目には、合わなかったのだ。 …とても残念に思う、よ。 じゃ。 20181114-2+

プロフィール

Author:KU2
 改行が嫌いです。嘘とイイカゲンが好きです。…改めまして、FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR