FC2ブログ

夜歩く =3=

 だいぶ前から、真夜中の散歩をしている。誰も歩いていない住宅地を独り、歩く。目的地なんかない。昨日はアッチをフラフラ、今日はこっちをフラフラ、何が楽しい? なんて改まって聞かれると困ってしまうが、 …う~ん、本当に困ってしまうな。
 で、今も真夜中の散歩を楽しんでいたんだが、ガンガンガンガンガン! びっくりして振り向くと赤いワンピースの女がザンバラの長髪を振り乱して走ってくる。右手に棒? 鉄パイプ、の様なモノで鉄柵をナメる様に… ああ、小学生が雨上がりにカサで鉄柵を擦る様に歩く、アレのホラー版。ガンガンガンガンガンガンガンガンガン! ボーッと見て「アレはナニ?」と考えたのは1秒、結論を出して逃げ出す。「キケンなモノだ!」 ああ、その1秒さえ後悔の種、すぐさま反応していれば… こんな恐怖を味わう事は… 振り返らなくても、女がすぐ後ろに迫って来ているのがわかる。ヒャハハアハハハハハアファハハハハア… 後から聞こえるのは笑い声? 呼吸音? …やっぱバケモノ? バケモノ! で思い出して自分を消した。獲物を目前で失った女は立ち止まり、キョロキョロと辺りを見回しガンガンガン! 鉄パイプで舗装路を打つ。そして「 …きえた? ユーレイ? チクショウ!」ガンガンガンガンガン! けど、遠くから近づくサイレンを聞きつけ女は鉄パイプを投げ捨てる。 ハア… ああ、怖かった。やっぱり生きてるモノが一番恐ろしい。だから深夜を選んで散歩してたのに。20170617
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

Author:KU2
 改行が嫌いです。嘘とイイカゲンが好きです。…改めまして、FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR