FC2ブログ

雪が降った…

 何年か前、年を越した冬、この辺りで大雪が降った。まあ大雪、って言っても雪国の人が見たら鼻で笑う程度だけどね。「大雪… これで?」ってな積雪だったけどね。けど、まあ慣れてないヒトタチにはたいへん、異常事態で、ウチでもあわてて買った雪かきスコップ ―近所に大型家具屋兼雑貨店があって助かった。残り3本の1本を買ったんだ― で、家の前の道路の雪掻きを、と思ったんだが、どこに雪を移せばいいのだ? どこの雪を掻いて、どこに積めば、なんて考えてても仕方ない、とりあえず道の真ん中を… と、スコップを雪に突き刺した時、「あたしもぉ!」娘が赤いスキーウェア、じゃないな雪遊び完全装備服で小さいスコップ ―いつもは砂場専用― とバケツを持って家から飛び出して来た。ああ、あんなの着せて、こりゃ1日、家には入らないぞ。奥さんどーゆーつもり? なんて呆けている間に、娘のピンクのシャベルが畳2枚分の小さな庭の雪をドンドンと… ドンドンと… ドンドン、 あれ? ヘンだ。娘はドンドン雪を掘る。積もってるって言っても、大人の膝くらいまでの雪。なのに、もう、雪を掘る娘の姿が完全に見えない、穴から掻き出される雪の… ? あの雪をオモチャのスコップで? 急いで庭に戻り、穴をのぞき込む。3メートルほどになった雪穴の底に娘がいて手の甲で額の汗を拭いて「パパ、出られなくなっちゃったぁ」笑ってる。何なんナンなんだ? これ娘が3歳の子供がやった事か? て、より、この雪の深さは何なんだ? 確か、膝くらいまでしか、その下は芝と土、のハズ… などと考えながらも雪穴に飛び込み、「だいじょうぶか?」と娘を抱き上げようとした時。ドッと上から大量の雪が、マズい! 埋まる! と娘にかぶさる様に… ☆ …眼を開けると庭。穴の底、じゃない。奥さんが庭に面した掃き出し窓を開けて、「軒下にいると屋根の雪がオチ… アラ、遅かったみたいね」 ああ、アハハ、でも助かった… けど、アレは…
 家の前は日当たりが良いので雪は4日後には跡形も無かった。けど… 20170626
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

Author:KU2
 改行が嫌いです。嘘とイイカゲンが好きです。…改めまして、FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR