FC2ブログ

夢魔の標識

 若い人間が死んだ時、血管から血液を抜いて緑色の液体を満たして、つまり置換して電気ショックを与えると… 死者が蘇る。よみがえった死者は記憶も能力も生前と同じなんだけど、法的に死者。で、みんなが、生者が知らない仕事に戦いに戦争に使われるのだ。秘密のトンネルを通って。そう、もう戦争は始まってるのだ。オキラクゴクラクな生者が「戦後は終わった」なんて言ってる時、死者達は嗤ってた、いや、ホントは戦争は終わっても、始まってもいなかった、続いてたんだ。だから、だから… もし、死を願う人がいたら少し思いとどまって欲しい。その身体と心を誰も知らない戦争に捧げる? 俺は嫌だ。死者が強制的に使役される状態はもう見たくないから。で、この事実を生者になぜ伝えうるか? 誰が伝えるか?  アヒャヒャ、それは私、生きるも死ぬ事も出来なかった“死にぞこない”だからだよ。ウヒャハハは。 …ってなデータが昨日の日付で記録されていた。ブログ用の下書きホルダに。記憶は無い。 …オレ、大丈夫か? 自動書記? いや、タブン酒のせい… だといいな。20170702-2+
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

Author:KU2
 改行が嫌いです。嘘とイイカゲンが好きです。…改めまして、FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR