FC2ブログ

重なる

 ねえねえねえ! ホラ、あの曇のカタチってヒトの顔に似てる!  …はあ、どこが? 某航空公園の芝生に寝っ転がっている俺が夢ウツツで応える。 ホラあそこよ! あの雲! ヒツコク俺を揺さぶり空の雲を指し示す、アイツ。 青い、とても青い空に雲が、白い雲が浮かんでいる、絵のような青空。 ほら、あの雲! 少しはマジになってその指し示した雲を見るんだけど… その雲は殴られて潰れて人の顔じゃ無くなった人の顔の様にしか見えなくて… あくまで顔、と言い張るんならね。 で… 悪いけど人の顔には見えない、俺には見えないよ。そう告げるとアイツは、そう? と言って自身の顔を仰向けに寝っ転がってる俺の目前にかぶせる様に。 その顔は… ああ、雲のカタチに、そっくり。 …おお、思い出した、よ。 イタかったろうに。 最後は殺してと言ったアイツ。 …俺が悪かった。 20170705-2
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

Author:KU2
 改行が嫌いです。嘘とイイカゲンが好きです。…改めまして、FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR