FC2ブログ

「頭が重い…」残業中に同僚が呟く。事務所にはソイツと俺と2人しかいない。午後10時を過ぎた。フロアの照明も俺達のとこだけ。俺の方は一区切りついた。 そんで、そろそろ引き上げるかな? なんて考えていたんだが。 「大丈夫か? そろそろ帰ろうぜ。 明日だってあるんだし…」言いながら頭を抱えて俯いているソイツのデスクの横に移動する。 「頭が、重い…」ヤツは繰り返す。ノートPCは膨大な数字を載せたExcelが開きっ放し。ほんとダイジョウブなのか? コイツ。横の椅子を引き出して来て座り、俯くソイツの肩に手を… 「おい…」 ゴツ! すごい音がして机上にソイツの頭が落ちる。同時に「あ~! スッキリしたぁ!」ガバと立ち上がり両手を左右斜め上方に伸ばすソイツ。身体が完璧なY字型。 …完璧なY。頭は机の上に、ゴロリと落ちたまま… 20171115+
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

Author:KU2
 改行が嫌いです。嘘とイイカゲンが好きです。…改めまして、FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR