FC2ブログ

路地裏

 深夜帰宅中、繁華街の路地。向こうからやって来た人影? 「 …23」ナンだ? 23って。 …独り言?  …コートを着ていたが、ロングヘアとなんとなく体型で女性と判断、でも夜にサングラス? 「23」 じゃなかった。眼窩が窪み、でもない! 白目がない! 黒い眼球? 「23」 マックロな目の女性が、もう目の前、握手が出来る距離で、俺の正面でニカと笑って「23」 …と思ったらガクンと顎が外れたような大口。「口裂け」じゃない。タテにもヨコにも広い大きい、オオグチ。大口女が、サメの歯のように尖り鋭い歯が、牙だけじゃない、真っ赤な口蓋や、やけに長い舌が、眼前に! 「23!」なんで… 俺ぇぇぇぇえ!
 …ありゃあ… 暗くてよくわからなかったけど狭い路地の突き当りで… ヤバいな、女が男を、飲み込んだ。食っちまった、のか? オレ酔ってる? 夢見てる? 路上生活者のメリットもリスクも飲酒の害も知ってたつもりだったケド…  あ! マジヤバ! 女、オレに気が付いた! にげ おおお! 足ハヤ! 女、もうスグそこ! な、なんだよぉお、24って! 20171028-4
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

Author:KU2
 改行が嫌いです。嘘とイイカゲンが好きです。…改めまして、FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR