FC2ブログ

鯨火

 昔、高校時代の友達のじいちゃんは漁師だった。そんで色々な話を聞いた。その友人を介して。 …まあ、直接、じゃないんだ、その友達から聞いたの。だから、怪談でよく言う“友達の友達”と同じ? けど、俺はそれより、少しは信憑性がある… んじゃないかな? 俺はそう思ってるんだけど。
 夜、そのじいちゃんが船を出していた時の事、かなりの沖。陸地は見えない。まあ、ホントはそうじゃないけど、海の真ん中、って感じ? 陸が見えないから。そんな海上で… 急に下が明るくなる。海の中で、下の方で何かが光っている。それはとてつもなくデカい、広範囲を照らす光。 膨大な量の海水を通してその緑の光は海面から溢れる。 何だナンだ何だ? 慌てふためいてパニックになっても、何も出来ない、海中の緑の光源は西方に動いている。やがてじいちゃんの船の辺りから光は遠ざかり、消えた…  そして、海はいつもの海、いつもの夜の海になったんだって。 潜水艦? USO(Unidentified Submarine Object)? 未知の発光生物? 巨大な? わかりません。そのじいちゃんはクジラビ、鯨火って言ってたっていうけど、確かに陸地の狐火より、むちゃくちゃデカかったそうだ。20171123-2
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

Author:KU2
 改行が嫌いです。嘘とイイカゲンが好きです。…改めまして、FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR