FC2ブログ

終活

 私の中に黒い、とイメージされる不可視な領域があった。今までは気にしてなかったんだけど、チョットね、だんだんだんだん気に障る様になって来たんだ。それは…
 最近の働き方改革? じゃないけど、残業が減って、休日も増えて、でも金の掛かる事は出来ないよな、ってんで、市の広報に載っていた「座禅入門」に参加した。公民館での社会教育事業、とかなんとかで。理由? 家でボ~ッとしてると「みっともない!」と言われるけど、座禅をしてると言えば「アラ、高尚な趣味を…」だ。で講座が終了した後も、講座で取った覚書と紹介された入門書を見ながら、やってるんだ。自身を見詰める、なんてな。 これが、やってみるとそれなりに面白いんだ、ホント。始めてから、断捨離もしたし、なんか、自分から無駄なモノをそぎ落としていく快感? それがある。服や靴は元々そんなに持ってはいなかったけど、買って読んでそのままにしていた蔵書や過去のあれやこれや、みんな処分した。今の私はあの映画「フーテンの寅さん」のように、小さなトランク一つに入るモノだけで暮らしていける。 あ~、サッパリした。そして、次に頭の中、だ。あの時こーしていれば、この時そーしなければ、アイツのせいで! などなど、今まで生きてきて溜まりにたまった澱をきれいサッパリ… なかなか難しい事、だと思っていたんだけど、思いの外、ラクだった、そりゃあひとつひとつ思い出してカタを付けようとするその時は苦しいんだけどさ、返って思い出して「キー!」なんて事もあったけどさ。時間をかけて問題と向かい合って、そして… 片付けていく。心の中もきれいに、片付いてゆく。あああ、なんと清々しい、気持ちの良い事なんだ。 …けど。心の中が、そう片付いて行けばいくほど、心の左後方下にうずくまる闇… それが際立ってくる。それは… それは、昔、ムカシの私が、何かをしたんだ… それ、は、あまりに酷い事で… あまりにショックで… こうして記憶を… ああ… だんだん… おもいだして、しまった… あああ… ゆるされるコトじゃ、ない…
 翌日、離れの一室で発見された縊死体。自死する理由は誰も知らない。20171127-2
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

Author:KU2
 改行が嫌いです。嘘とイイカゲンが好きです。…改めまして、FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR