FC2ブログ

地球幼年期のオワリ

 2時限目が終わった。今は20分休み。校庭で遊ぶ生徒を2階の教室の窓から見る。あれは、私のクラスの子供達、3年2組の… 小さなミドリ色の野球のボールくらいの大きさのボールを使ったゲームをしている? どんなルールなのかわからない。動きを追いかけ眼で追ってゆくが、ケッコウ複雑。アレ? なんかヘン… 子供達の動きが、あまりにスゴイ、プロのサッカーやバスケットの試合で熟練の選手達が見せる「奇跡的な動き」 アイコンタクトも無しに投げられたボールをキャッチする、イレギュラーバウンドしたボールに行方を正確に予測し動く。なに、チョット凄くない? 一見タワイナク遊んでいる様に見えるけど、この高さからだとその超人的な動きがわかる。 あ! ウチのクラスだけじゃない… みんな 「じゃあ、やっぱり先生は違うんだね?」突然の声に驚いて振り返る。オワリ君が自分の席、私の立っている窓辺のすぐ後ろの席に座っていた、いつから? 「先生は、オトナの人は聞こえないの? コエ」 コエって、声? 「う~ん、なんて言ったらいいのかわからないけど、“みんなのこえ”だよ。 ボクタチはボクなんだ、ボクはボクタチなんだ。今は40人くらいでボクタチのボクだけど、中学生のボクタチでボクは、100人くらいでボクタチのボクなんだ。 …ってわかる? ボクタチのボクもそんなにわかってないし、コトバだとよけいセツメイがムズカシイ」 そして残念そうに「ああ、 …通信限界。概念が、少し違うのか? なるほど、ボクタチが同じ学年なのはそーゆー事なんだね。わかった、先生ありがと。 ワスレテ」
 2時限目が終わって、今は20分休み。校庭で遊ぶ生徒を2階の教室の窓から見る。あれは、私のクラスの子供達、3年2組の… 小さなミドリ色の野球のボールくらいの大きさのボールを使ったゲームをしている。 え! もうそろそろ予鈴じゃない! 時間が経つのが速いわ、12月だから? 校庭の子供達から誰もいない教室に視線と思考を移し3時限目の準備を始める。20171215-3
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

Author:KU2
 改行が嫌いです。嘘とイイカゲンが好きです。…改めまして、FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR