FC2ブログ

VR

 バーチャルリアリティとか、仮想現実とか。 あのホントは5センチくらいの高低差しかない幅40センチの板の上を歩く、でも体験者は装着しているゴーグル=ホントはVRヘッドセットってんだっけ?=で地上200メートルの気分! こわ~! ってあれ。アレの逆はできないのか?
 つまり、あんまし酷くない高所恐怖症の人ならビルの外を見なきゃ地上200メートルだって平気だと思うんだ。だからホントは地上200メートルの幅40センチの板の上なんだけど、バーチャルリアリティで高低差5センチに見せかける。これで無用な緊張や不安、精神的ストレスを軽減しよう、っての。高所作業員の人材確保や作業効率のアップだけじゃない、歩道橋や横断橋に応用すれば、少ない資材で橋が作れるし、維持管理も簡単になる、と思う。 …ただ、歩道橋の上でゴーグルの電池が切れた歩行者は地獄を見る… って事も起きるかもね。 …ウヒャヒャヒャヒャ! …俺は悪魔か? 20180213
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

Author:KU2
 改行が嫌いです。嘘とイイカゲンが好きです。…改めまして、FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR