FC2ブログ

混信

 都内を仕事関係で、山手線を使って移動中、平日の御昼前だからそんなに混んでない。先輩と2人、並んで座れた。3駅過ぎた某駅で男が乗り込んでくる。「はいはいはい、わかってますよ。 サカライませんよ。 大人しくしてるって、言うこと聞いて、静かにしてるから。」最初ヘッドセットでも付けて話してるのかと思った。でも違う。ムラサキ色のセーター、グレイの防寒ベストの長髪を後ろで束ねた40歳代の… 私の左斜め前で吊革につかまってる。「あ~あ、春先はしんどいよなぁ、クスリ飲まなきゃやってけないし、アレ? 朝クスリ飲んだっけか? 62点、俺好み。飲んだよな、いや、それ夕べ? 23点ババアは死ね! いやいやいや、朝飲んだ、あああ! 84! 今日はラッキーデー? だからハナミズ止まってるし…」また3駅過ぎて男は下車したが、そのアイダ喋りっぱなし、思考がダダ洩れ状態。何なんだ、アレ? 病気? ココロの? 最近よくいるよなあ。でも皆チラ見するだけ。だって、ちょっと怖いよなあ… あ! あの点数、女性のランキングなんだ! そーゆー事してんだ。ナルホド… で、電車下りてから先輩に「いや~、怖かったすね。ず~っと喋りっぱなし」と言うと、「え? 何が?」 なんか話がかみ合わない。ムラサキ色のセーターのオッチャンがいた事は先輩も私も認識は同じだけど、喋りっぱなし、は無い。車内はず~っと静かだった、と先輩。そーいえば、車内で動揺してる様子の人はいなかった、オッチャンをギョッとした顔で見る人は他にいなかった… 私だけ… 何なんだ!? で、終業後、家に帰って酒飲みながらツラツラ考えた。昔、セミナー会場でワイヤレスアンプからわけのわかんない暗い歌が流れて来た事があった。あの時、少しビビったけど、超常現象でも霊的障害でもなく、ただ周波数帯が、マイクの周波数が偶然隣の会場のソレと同じで混信しただけだった。私、あのオッチャンとココロの周波数が一緒なのか? 思考が混信しちゃったのか? とてもイヤだ、と思う。とても。だってあのオッチャン、最後の方、降りる時には「ころす、ころす、ころぉす。 …コロオォオォオオス!」とか言ってたぞ。誰かに凄まじい悪意を、殺意を持っていた、そんな奴と混信なんざしたら、俺のココロだってどうなるかわからん、チクショウ、まったく、ヒトをビビらせや… いや! イラつかせやがってぇ! 俺を何だと… アイツ! 今度会ったら、ゼッタイィィ… コロ 20180327-2
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

Author:KU2
 改行が嫌いです。嘘とイイカゲンが好きです。…改めまして、FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR