FC2ブログ

永遠の地獄

 バカだった。危機管理、のつもりで設置したんだが… 何が危機管理か、全然わかっていなかったんだ。娘が殺された時、ベビーシッターとしてわが家に入り込んだ奴に殺された時、アイツはカメラの方を見て中指を立てた。そして娘の指を1本づつ… そして… 耳。その記録画像を全て見てしまった妻は… 心を閉じ込めてしまった。2度と開かない所に。そして、今はもういない、耐えられなかったのだ、この地獄に。 この殺人は、予想されなければならなかった。私がこれまでしてきた事を考えれば、当然考えて想定しておかなくてはならない事だった。でも、しかし、誰が3歳にもならぬ子供に… 油断があった。人間の善性に対する甘えがあった、ナメていた… もちろん国家権力、統治権に基づく実力組織に通報などしなかった。自前の組織で、自称復讐者は処分した。娘の何倍もの、何十倍、何百倍何万倍の苦痛を考えられる最高の責苦を用意した、つもりだ。3ヶ月は生きていた。最後もうヒトの形を許しはしなかった、それでも私には嗤っているように思えて… 自ら手を下した。私が昔奴の家族にした事、奴が私の娘と妻にした事、そして私が奴にした事。全てが終わったから… こうして、私は、独り週末にはわが家に返り、娘の部屋で、あの時のままの娘の部屋であの記録画像を見るのだ、アイツが中指を立てるシーンから。それが私が私の失態に課した罰 20180702+
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

Author:KU2
 改行が嫌いです。嘘とイイカゲンが好きです。…改めまして、FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR