FC2ブログ

挨拶

「こんにちは」会うと必ず挨拶してくれる。初老の男。近所に住んでる人、お隣さん、なわけではない。知らない人、でも向こうはこっちを知っている? 会うと必ず「こんにちは」 これが怖いんだ。 何が? って、その男と出会うのは年1回。必ず8月14日の午後3時頃なんだ。ここ20年ばかり。3年前、だから家にいた。2階で本を読んでいた。で、トイレに行こうと立ち上がり窓から外を見ると、道路に立つあの男と眼が合い、男はかぶっていたハンチングを右手で頭から浮かせて、それは聞こえなくても「こんにちは」。でも、それだっていい。きっときっときっと偶然だ。でも、昨年はスイスにいたんだ。ジュネーブに用があって。でも時間が開いたその日はニヨンの駅からヴィオリエ通りをベルタン広場の方へ歩いていた。午後3時頃だと気が付いたけど、まさかねと思っていた、けど甘かった。広場の方からやって来たあの男は「こんにちは」日本語で挨拶し去って行った。 さあそれで今年だ。どうするかって? その時間には駅前の本屋に行くさ。ヘタに家の地下室に閉じこもって、その時間にポンと肩を叩かれて振り返ったら… そんなのはイヤだから。20180813+
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

Author:KU2
 改行が嫌いです。嘘とイイカゲンが好きです。…改めまして、FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR