FC2ブログ

どうにもならないことは どうなったってイイわけない!

 親しくしていた、と思っていた人が目の前から消える。知り合いが減る。世界が狭くなる。最終的には… 独りになるのだろう。死ぬ時は。 たとえ飛行機やバスでの事故、どっかから飛んできたミサイルで街ごと多くの人達と一緒に死んだとしても、死ぬのは独り、「死」は個人的な、とても個人的な出来事。 で、その時が来るまで何をするか? なんて悩まない。私がするのはこれ… 駄文を打つ。
 きっと生まれた時にあった私の「無限の可能性」は私が成長するにしたがって消えた。運動音痴だからスポーツ選手が×。成績も悪かったから高級官僚も消えた。音痴だったんで音楽家もダメで、リーダーシップも無いので起業家の社長も無し。漫画も描いたが根性無いので作品が完成しない。どんどんどんどんどんどんどんどん出来る事、が減っていく。そしてナニカが出来る様になるのは25歳まで。それからは出来なくなる。無限の可能性なんて無い。
 別に読者の気を滅入らせたいわけじゃない。「何歳になってもチャレンジよ!」とか「今が一番!」とかを否定するワケでもない。それとこれとは違うのだ。それにこんな風でも私は幸せ。駄文を打てるから。これだけで幸せ。この身に降りかかる、災厄も幸運も不幸も喜びも悲しみも… すべてネタ。ここが良い。全てをコネて混ぜてぐちょぐちょにして発酵させて腐らせて蒸留して寝かせて上澄みをすくって… 書く。ボケてきて、言葉を忘れて認知症になってアハアハと言いながらでも、どーせ最初から高尚なモノは書けなかったんだから覚えてる言葉で書く。最後のサイゴのさいごになっても書く打つ創る。もう、これだけでいい。だから… たぶん… あなたにも何か、そーゆーモノがあると思う、いや、無くったっていい。そんなモノ無くったっていいのだ。え?
 ほんと こんなこといっといてなんだけど なんのためにいきるなんてことはない いきるためにいきるのだ。なんのためにがみつかったらラッキーで ないならないでなんとかなるのだ。 だから じぶんをおいつめないで じぶんにやさしくしてあげて。ゆっくりやすんで したいことをして したくないことはしないか あとまわしにして。むりにしたいことなんかさがさなくてもいいし かいがいりょこうにでかけちゃう なんてのだっていいし なんでもいいよ なおんなくってもいいよ そのままでもいいよ しんどくないなら そのままでもいい しごとやめちゃってもいいよ ああ、すこしむせきにんだな。けっか、あなたに、あえなくったって…  いいよ。どこかであなたがしあわせなら どこかでわらってくらしているなら  なんだってありだよ… 
 私は自分の才能の無さはもうとっくに諦めてるし、ロクな死に方しないとアキラメてるけど、自分の駄文の無力さと、「打つ」と打つたんびに「鬱」と変換されてドキとしてイヤな気分になる2つには我慢できない。 で、自分の駄文が何のためにもならない… 誰のためにもならない… それが心にブッ刺さるけど、 …それでも、打つ。打つ、けどね、私は。 …あああ、まだ駄目だ、こんなんじゃ、なに言ってるかわかんない! 何言いたいんだかわかんない! でも打つ。20181006-3
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

Author:KU2
 改行が嫌いです。嘘とイイカゲンが好きです。…改めまして、FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR