FC2ブログ

言訳

「障がいは言い訳にすぎない。負けたら自分が弱いだけ。」って、その選手が自身に言い聞かせてる言葉でしょ。そーゆー覚悟でやっている、って意志表明でしょ。スポーツの勝負の勝敗の事でしょ? オマエ障害を言い訳にしてるんじゃねーよ、と誰かを責めてるポスターじゃ、ないでしょ? でも、それを見て、ギクッとする人もいて不思議はないか。あ、別にアンタは努力してないでしょ言い訳にしてるでしょ、と誰か特定の個人に言いたいわけじゃなく、見た人が「ああ、オレ努力が足りないかも…」と思ってしまう事はありえる。で、本当にその人は努力の足りない人か、もう十分努力していてそれ以上努力したら死んじゃうよ止めなさい的な人かはわからない、両方の可能性がある。でも傷付くのはどっちも?  …だからと言って、発言した選手に罪はないし、ポスターを見て不快だという人も悪くない。ポスターを作った人だって「今の障害者は甘えてるから活を入れるのだ!」と思ってたわけじゃないだろうし… 誰も悪くないのに、みんなが傷付いて、全員哀しい。何が間違っているのだろうか? どうしたらいいのだろうか? 「障害者なんか存在する意味が…」などと言う絶対悪が相手ならそれを攻撃して安心していられる。けど、そうじゃない。犯人探しじゃ済まないチャンとした幸せ探しをしなくてはならない。 …あああ、だからそれはどうしたらいいのだ?  …けど、だけど、しかし、待てよ。どこかの組織が、生産性のない人達に、これ以上国の金を使ったら破綻してしまう。そーゆー人達にはもっともっともっと、自分で頑張ってもらわなければならない、国をアテにしないで欲しい、よね? そーゆー風潮を作りたい、よね? だから… 「障がいは言い訳にすぎない。負けたら自分が弱いだけ。」とあえて出したんだとしたら… 怖い。20181018-2
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

Author:KU2
 改行が嫌いです。嘘とイイカゲンが好きです。…改めまして、FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR