FC2ブログ

相談

 実は… 隣の部屋から毎晩毎晩毎晩毎晩毎晩毎晩「わかった、わかったから先進もう。」実は、毎晩毎晩私の隣の部屋から、ああ、私のこの部屋、三階建てのアパートの2階の201号が俺の部屋だけどね、隣から毎晩毎晩毎晩「わかった、毎晩毎晩毎晩、ナニがあるの?」毎晩、音が… するのさ。 「…音?」 そう、なんか、何の音だかわからない。ゴッン… ゴッン… ゴッン… ゴッン… ゴッン… ゴッン… 「なんだそりゃ?」 だ、か、ら、わかんないって言ってんだろ! わかんないんだよぉ! 「 …ごめん」 …いや、ごめん。こっちこそ。 …最近寝不足で。その、ゴッン… ゴッン… ゴッン… ゴッン… ゴッン… が気になって気になって気になって 「ああ、わかるわかるよ。 …じゃ、大家さんに相談してみたら? 隣の部屋の住人の騒音だろ? 大家さんがなんとかしてくれるんじゃないのか? そーゆーの」 …ダメだと思う。「なんで?」 音がするのは202号の部屋じゃないんだ、そこ人いないし、反対の… 「でも、反対って言ったら?」 そう… 部屋なんてない。こっちの隣は2階の外なんだよ! そこを夜中の1時頃から、ゴッン… ゴッン… ゴッン… ゴッン… ゴッン… ゴッン… ゴッン… ゴッン! ゴッン!! もうあと1時間もすると、ゴッン… ゴッン… ゴッン… ゴッン… ゴッン… ゴッン… ゴッン… ゴッン… 「わ、悪いっ! 俺、もう消えるわ!」 そ、そんな事言うなよ! オマエなら、わかってくれると、なんとかしてくれると思ったのにぃ! 地縛霊のクセにぃ! 20181115+
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

Author:KU2
 改行が嫌いです。嘘とイイカゲンが好きです。…改めまして、FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR