FC2ブログ

家の中

 家の周りの雑草が少し伸びてきたんで、ゴミ袋一杯くらい抜くかな、と外に出る。軍手をしてゴミ袋を持ち家の周りの雑草を引っこ抜く。ああ、楽しい、なんて事はなく、腰は痛むし虫に刺されるし良い事は無い。袋八分目? くらいだけどもういいや、と腰を伸ばして家の中、リビングを見る、覗き込む。奥のソファに動くモノがある。家はイヌネコを飼ってはいない、そのほかのペットもいない。あれ、なんだ? と目を凝らす。座布団、くらいのオカメさんの… 顔。何で目に付いたかっていうと、首を振り、笑い表情豊かに喋ってるんだ、動いてるんだ。 …気持ち悪い。ドギツイ化粧の顔のオカメさん、右を見たり左を見たり上下を見て怒ったり笑ったり大声を出したり歌ったり… あんなのいたか? さっきまで私がいた家の中に? レビー小体型認知症って聞いた事がある、凄くリアルなでもトンデモナイ幻影を見るんだって… 私もそうなったのか? そうなのか? 相変わらず、アチコチ見ながら口を動かすオカメ、あ、コッチに気が付いた… ぐぐっと、こちらに顔の正面を向けて「ああ。そんなとこで見てないで入んなよ。って、ここアンタの家か! アハハハハハハハハ」笑いゴッチャないよ! と怒りを感じて、そのせいか眼が醒めた。夢だった。あはは、座布団大の… 人面瘡? なんて夢だ。寝室を出てリビングに降りると「夢だと思った? ゲハハハハハ!」 座布団オカメが嗤った。20180913
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

Author:KU2
 改行が嫌いです。嘘とイイカゲンが好きです。…改めまして、FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR