FC2ブログ

我が名は多網寧太

 ペッパー君って大量に導入して市役所のカウンター業務やらせたら話題になる、よね。話題になるどころか、利用者が少ない時は省エネモードでスリープ、忙しい時でも残業代無しで土日祝日勤務もOK! ってゆーか休ませてると損するよね、リースなら。外回りは現時点で無理だけど庁内業務は問題ないんじゃない? ウチの市長は「そのうちAIが…」ってのが口癖で、私はそれをバカじゃないか、と思ってたんだけど、バカは私でした。今現時点のペッパー君の能力では多少無理があって統括する係長は少し大変かもしれないし、利用者の方が多少不便をこうむる事になるかも知れないけど「えへへ、ごめんなさい。アト10年くらい経験つんだら素晴らしい仕事しますから」って誤魔化しといて、ちょっとアナログな要素のある自動販売機って位置付けでごまかしながら使う。けどホントに経験を積み重ね情報を完璧に共有するロボット公務員集団は10年、イヤあと8年くらいで充分使い物になる完成されたモノになっていく気がする。少子化社会、と言うより人口減少社会では人件費と人集めが最大の問題になる。職員だって、いやな人間の同僚や部下よりはペッパー君と働く方がアキラメ、というか「見切り」も早く付く。そして「ステキなロボットと一緒に働こう」は人集めの切り札になる。さあこうして地方公務員の数を減らしたら、今度は議会だ。議員はペッパー君とはいかないかもしれないけど、AIによる情報収集と分析、判断により議員は人口30万人以下の市議会なら3人でいいんじゃない? 3人もいらないか? そーだよね、10年後には労働人口は減ってるだろうから、AIに出来る事、AIの方が向いてるような事はニンゲンがするべきじゃない、よね。ニンゲンには抜けそうになってるコンセントを指し直したり、フリーズした際の再起動とかホコリを掃ってオイルを注す、そんなタイセツな仕事がタクサンあるのだから。20190101-2+
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

Author:KU2
 改行が嫌いです。嘘とイイカゲンが好きです。…改めまして、FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR