FC2ブログ

児童殺人 Ⅱ

 虐待で子供が死ぬ、いや違った殺される。何人も何人も何人も殺されて、そんで関係者が何人も何人も何人も反省するんだけど、また殺される。あああ、ここはひとつお隣の国のヤリカタを見習って殺された子供の銅像を作って虐待を止められなかった関係機関、教育委員会や児童相談所、学校に設置するというのはどうだろう? 私達は決して忘れません、と言うならこのくらいしてもバチは当たらないと思う。殺した親の家は… 借家だったら大家が困っちゃうしなあ。意味が無いか? まあ、そこはパス、後で考えるとして、どう? いいアイデアだと思わない? あ! イジメも同じ様に銅像作ったら、どうだろう? ただ、問題は何人も何人も何人も何人も殺されてその施設に設置場所がなくなっちゃったら… どうしよう? 「ほら、あそこの教育委員会、銅像17体目よ、どうなってんのかしら? 嫌ぁあね~!」なんて事になったら… そして全国的にどんどんどんどんどんどんどんどん生きている子供が減って、子供の銅像は増えて… ああ! 落ち度が酷いほど設置する銅像は大きくなる、ってのは? 殺人に手を貸してしまった施設に設置する銅像はその罪に比例して大きくなる。「あの虐待児像おおきいわねぇ、10mはあるわよね。あの児童センター何したのかしら?」とか。 …ああ、本当にこの国は大丈夫だろうか? それとも銅像製作会社の株買った方がいいかしら? ああ。
※ ふざけている。そう思いますか? 私は今、この事についてとても怒ってますけど、それをモノにあたったり、誰かのセイにして罵倒したりするのは嫌なんです。こーゆー形でしか怒りを表現できないんです。 20190207
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

Author:KU2
 改行が嫌いです。嘘とイイカゲンが好きです。…改めまして、FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR