FC2ブログ

イスルギの2

 デパートの中で「うるさい! しずかにしろ! ヒトの邪魔すんな!」凄いデカい怒鳴り声がする。思わずなんだ? と声のする方を見るとデカいオバハンがスマホをいじりながら怒鳴ってる。声も態度もカラダもデカい。3大オバハン… でも、辺りに子供は… いない。最初の声を聞いた時、子供を叱りつけてる、そんな感じだったんだけど。でも子供はいない。「うるさいってんだろお! しずかにしろ! たく… 」スマホいじりながら怒鳴り声は続く。 みんな避けて通る。アタリマエか。一緒にいたイスルギがヘラヘラ笑って、見せてやろうかぁ? ってほざく。え? 別に、いいよ… でも、言い終わらないうちに肩に手を置かれた。3人、デカいオバハンに、これまたデカい、特に頭がデカい子供?が3人、まとわりついてる。「オガジ、オガジ、オガジィ! オガジオガジオガジオガジグイダァアイィイイ!」「グイダイグイダイグイダイグイダイグイダイグィダァアァイイイイィィッ!」「バァバァアアアアアアアアアウアアアァアアアグ」オバハンに負けない声が響く、思わず手で耳を塞ぐ。 …けど、イスルギが俺の肩から手を離すともう聞こえない見えない。マッタク、もうやめてくれ。 35年の月日も、コイツを変える事は出来なかったんだ。再会した時、人のいないトコでの農業はどうしたぁ? って笑って意地悪く聞いたけど、ああ、あれ? 1ヶ月も持たなかった、って平然と答えやがった。そうなのだ、こーゆー性格の奴だったのだ。 でも、34年と11カ月コイツ何してたんだ? 20190210-2
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

Author:KU2
 改行が嫌いです。嘘とイイカゲンが好きです。…改めまして、FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR