FC2ブログ

思ひ出

 かなり酒が進んだ席でそいつが言うには、昔酷いモノを見てしまったんだと。父方の田舎、神社の裏の山の中で昼でも鬱蒼とした木々に囲まれ辺りは暗い。探検、だか冒険気分でそんな中を進み、見つけた朽ちかけた小さな小屋、猟師小屋? 中を覗いて見たそこには白いヌメッとした体に細い脚が8本ジタバタと不規則に動くナニカ。その四肢、いやその八肢は、何らかの意思の基で動いていたとしてもとても幼い子供がいや人間が理解できる意思には思えない動きをして… 俺は少しニヘッと嗤い「それさ、ひょっとして、少し言い難いんだけど、子供がよく見間違える、大人の男女が、まあ今は男女とは限らない事もあるらしいけど、まあ大概は男女がする、夜のプロレス?」 …そいつは沈黙からしばらくしてから、ひとつ大きなタメイキをついて喋り出す。目撃してから30年以上経つ、もう子供じゃなくなった時からその可能性は考えたよ。そして99%そうだったんじゃないかなと考える。たぶん男が仰向けになり女がその上に… 上になった人?の毛髪?は長かったから。でも、でも、でも… 最後の1%は… だってさ、その頭? 首を軸にグルグルグルグルすごい勢いで回転 20190408+
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

Author:KU2
 改行が嫌いです。嘘とイイカゲンが好きです。…改めまして、FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR