FC2ブログ

天国の門

 なんでメシ持ってこないんだよお!! 部屋から出て、階段を下りて、いつもオフクロがテレビ見ているリビングに着くまで、よおおおおおお! と怒鳴り続けて、ドアを開けたらオフクロがリビングの梁で首を吊ってたんでヒッと叫んでシリモチをついた。吹き抜けなんて作らなきゃよかったんだ… 一瞬、今が最悪、と思ったが実はそうじゃなかった。オフクロは首が50センチくらい伸びてミドリイロになっていたけど、まだ生きてジタバタしている。ロープが丈夫過ぎてゾンビになったは良いけど自由に動けないんだ、首吊ったママ。 …シャレじゃないよ。30過ぎて40近くなってもヒキコモってたら世間から取り残される、とは自覚していた、けど、世の中がゾンビの世界になってしまうとは思わなかった。ネットもテレビもアウトになった時、じゃ貯まってるテレビ録画を片付けるか、なんて思わなきゃ真相がわかったかもしれない。 あれから3日、町内をうろついて分かった事はそれだけ、少なくとも俺ン家の周囲はゾンビの世界、そんで警察も、自衛隊も、米軍も出動してないニュースも流れないって事は多分全世界的にゾンビの世界。まだ電気も水道も来てるけど、保守の人間が存在しなければいつまで使えるのかわからない。そして不幸中の幸いは、ゾンビが凶暴じゃない事。人の肉を喰う、とか群れ成して襲ってくる、なんて事は無い。ただウロツクだけ。見た目はヤバいけど、道の角で出合い頭にぶつかったらペコリと頭を下げるくらい平和的。よかった。そんで瞳孔が開いてんのか、光を嫌って早朝とか夕暮れにしかうろつかない。ミドリイロじゃなければボケた年寄りと変わらない、って事。だから、しばらくはコンビニやスーパーに行ってペットボトルだとか保存のきく食い物を持ちだして食ったんだけど、ああ、俺、今世界にヒキコモってる? なんだかな。俺、この地球の最後のニンゲンなのかな? 漫画や映画なら、ここで生き残りのニンゲンを探して冒険の… なんだろうが、カッタルイ。それに、ウロツイてるゾンビを観察していると、アレ? ひょっとして、ゾンビの生活も楽かな? なんて思えてきてしまう。ゾンビになれれたら… けど、ひとつだけ問題がある。ゾンビになるには条件があるらしい。 それは、“凄惨な死” ウロツク死体は死因の凄惨さを語っている。どのゾンビも今は無表情でウロツイているけど、その身体に刻まれた死因は安楽な死ではなかったと語っている。死ねばゾンビ、と言うワケにはいかないらしい。ゾンビは、腕が無かったり、頭が平たかったり、内臓が… どこか強烈に破損している。あああ、あんな死に方は御免だ。 …ということで、俺は天国の門の前で扉をノックする勇気もない男、門の向こうの楽園を塀のあちらの極楽をチラチラとのぞき見して、今日も独り、町内の先史文明の残り物をあさる。20190412-2
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

Author:KU2
 改行が嫌いです。嘘とイイカゲンが好きです。…改めまして、FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR