FC2ブログ

夏の思い出

 ムカシ、大学生の頃。親の家に住んでたんだけど、その家は発泡コンクリート製の2階建ての平屋根だったんで夏は屋根にビニールプールを持って上がってホースで水入れてリゾート気分、かなりショボいリゾート気分を味わってた。当時3階建てはなかったから2階建ての屋上? は人目を気にしなくていい場所。そんであの頃は夏は小麦色、がはやりで、ビニールプールに寝転んで半日肌を焼いたりしていた。で夜。 「あんた何それ?」 オフクロが風呂に入ろうとする俺の背中を見てスットンキョウな声を上げる。え? と見ても背中だからわからない。オフクロが言うには「女の人のバストショットの影」が背中に。全体はきれいに小麦色に焼けてるんだけど、左わき腹から肩、首、頭、髪はおかっぱ? ショートカットって言えよ。白抜きの女性の影が背中に。なぜ女だと? 線が細いから、ってオフクロは言うけど、背中にこの大きさの影を落とす女なら身長は…90センチ、くらい? それに太陽は動いてる、どうしてこんな風に? もちろん今日屋根の上で俺は1人だった。「ホントに?」 あ! オフクロは何かほかの心配をしてるのが、少し恐怖を和らげた。 …けど、それから屋根には上がらない。背中の女は3ヶ月で消えた。けど… 20190803-2
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

Author:KU2
 改行が嫌いです。嘘とイイカゲンが好きです。…改めまして、FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR