FC2ブログ

深夜+1

「よ、よくあるよな、こーゆーパターン… 」ヤマダがつぶやく。みんなうなずくだけ。いい年した二十歳過ぎが4人そろって青い顔。心霊スポット帰りの深夜のファミレス。ホントよくある話さ、夏休みに帰省して昔の悪友と再会し、昔と同じ悪ふざけの後… 「でも… ふつう多いんじゃね?」 まとめて置かれた3つしかないオヒヤのグラスから目を離せずタムラが言う。なぜかウェイターを呼べない。ムラキが「じゃじゃじゃ、この中のヒトリが、ゆー」「新作怪談じゃねぇ!」キハラがさえぎる。「まあまあまあ、午前1時だぜ、ウェイターだって半分寝てんだよ」キノシタがなだめる。まだ誰も気付いてない。20190906+
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

Author:KU2
 改行が嫌いです。嘘とイイカゲンが好きです。…改めまして、FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR