FC2ブログ

抗議

 世界平和を全ての紛争の凍結を訴えた全世界の子供代表の演説が国連本部でなされた。それは魂の叫び、未来を希求する魂の叫びだったのだが、某国大統領は「素晴らしく聡明な幸せな子供だ。良い思い出が出来たかい? さあ、帰ってお勉強に時間だ」と嘲笑した。某ニュースキャスターは番組内で「ゾッとするね」と揶揄し、子供が大人を虐殺するホラー映画のシーンを流し始めた。これに対し、多くの賛否の意見が世界にあふれたが、これに対する全世界の子供代表の反論は「明日になればわかります」だけだった。その明日。嘲笑した某国大統領の末っ子と孫、2人が銃による自殺を遂げた。某ニュースキャスターの子供も巨大複合商業施設の4階から飛び降りた。いずれも「未来は閉ざされた」の遺書が残されていた。事故や殺人の可能性についても捜査はなされたが、その可能性を完璧に消す証拠と証言しかなかった。そしてこれは始まりだった、全世界で毎日約100人の子供達が自ら命を絶った。そして必ず残されるメッセージ。字の書けない子供は、丸と放射状の複数の線で表した太陽を×で消した自筆の絵を残した。必ず。大人たちは子供を拘束し自殺をやめる様に説得しようと試みたが、努力は無駄となる。どんな組織がどんな方法で、子供達を死に誘うのか、調査はなされたが謎は解明できず、子供達は死に続けた。約4万人の子供達の死体が並んだ時、大人達は降参した。尊い犠牲の果てに平和が来たのか? いいや、これは御伽噺じゃない、現実だからね、それはまだ先の話。 20190925+
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

Author:KU2
 改行が嫌いです。嘘とイイカゲンが好きです。…改めまして、FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR