FC2ブログ

仮面の下

 人面疽(ジンメンソウ)って妖怪がいるらしい。身体のどこかにデキモノが出来るんだけどそれが顔の形になって喋ったりモノを喰ったりする妖怪というか怪異なんだけど、某病院を受診した男が、全身調べて異常が無くて「どこが悪いんです?」医者に聞かれて「人面疽なんです」「はあ?」「ああ、ワタシ元はのっぺらぼうなんです」なんてショートショートか短編があった。作者は忘れた、ゴメンナサイ。
 これって、その時のっぺらぼうがしゃべってんなら、顔についた人面疽は何してんだろ? のっぺらぼうが「のっぺらぼうです」と打ち明けた直ぐ後「俺を切り取ろうとしても無駄だね」なんてしゃべったんなら男の主張の裏付けとなる。 ああ、だからしゃべらない? そうすればノイローゼになった男と思わせる事が出来る? 自分の人面疽の存在を隠蔽できる? あれ? でも喋っても錯乱とか多重人格症とか… しかし、その前に、のっぺらぼうってどうやってしゃべるんだ? 
 話は終わって、不思議が残る。残る矛盾が癪の種、って? 20170109-3
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

Author:KU2
 改行が嫌いです。嘘とイイカゲンが好きです。…改めまして、FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR