FC2ブログ

忘れて眠れ

 昔、子供の頃大好きな人がいて、子供、って言ってもホントまだガキで、何もわかってないモノを知らない子供だったんだけど、まあ、確か「結婚」って言葉は知ってたかな? 「愛」って言葉も知っていた? で、その子、好きな娘の事を考えると止まらなくって、考えて考えて考えて、でも子供だからケッコン出来ない、って事は知っていて、でもたとえケッコン出来たとしてもそれは一緒の家に住む、くらいの事で、この思いはそんな事ぐらいでは納まんなくて、どうしてあの娘はまるごと僕のモノじゃないんだろう? っていうか、なぜあの娘はボクの一部じゃないのだ? ってのか、なんで僕とあの娘は別々なのだ? ひとつのナニカでないのか? とか、トニカク無茶苦茶考えてて答は出るはずなくて苦しくて苦しくて苦しくて、でもこんな事ダレにも言えなくてなおさら辛くて辛くて辛くて、その娘にさえ言えなくて悟られるのもイヤでとてもきつくてきつくてきつくて、もう毎日が地獄の様でいて、あの娘がボクの傍で微笑むだけで天国で、まるっきりボクはバカ… だったのが今、彼女の名前も顔も思い出せない私がいる。なんなんだ! これは? 20191206
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

Author:KU2
 改行が嫌いです。嘘とイイカゲンが好きです。…改めまして、FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR