FC2ブログ

天国の労働

 昔、仕事のイメージって「食い扶持を稼ぐ」とか「大人の義務」とか「嫌々やる事」だった。だから勤務時間と自分の時間はきっちり分けて考えて「給料分は働け」みたいに言われて、まあそうだよね仕方ないな、的に思っていた。けど、私は幸いな事に結構好きな仕事に就けたんで嬉しく楽しく仕事してると勤務時間と自分の時間がゴチャゴチャになって来るんだよね。家帰ってからも仕事の事アレコレ考えてたり、仕事関係の本読んだり。忙しい時は仕事持ち帰ったり、早朝出勤や残業や、まあ前後1時間くらいなら特に時間外なんて付けないよね? いや、これ、俺は偉いだろうと自慢したり、皮肉じゃなくて、まあそんなもんなんじゃないの? ってだけ。だからこれからの時代の働き方改革って、しっかりその人に合った仕事、むいた業務を割り振り、楽しく愉快に24時間働こう! つまり簡単に単純に大雑把に言うと、漫画描くのが好きな人は漫画家になってどんどん漫画描けばその人も幸せ社会も幸せ… 勿論そんなにウマい事いくか! って意見はあるだろうけど、それしかないんじゃない? 労働効率を上げる、時短、はわかるけど、でもこの国でそれだけで現代の国際競争に勝ち残っていけるのか? 効率も上げて、24時間働いて、それが幸せ! ってな状況でないと勝ち残りは無理、と思っちゃうんだけど。20191208-2
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

Author:KU2
 改行が嫌いです。嘘とイイカゲンが好きです。…改めまして、FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR