FC2ブログ

弁償額根拠問答

 ちょっと前、某感染症が流行する少し前の事。図書館でカウンターがうるさい。聞くとはなしに聞いていると… まあこんな事。利用者が借りていた本を紛失した。図書館の規則では失くした本と同額の弁償で、どうやらその失くした本の価格は2000円。でも利用者は「しかしこの本は、もう何回も何回も何回も貸出してヨレヨレの本だった。定価の2000円をすべて私が弁償するのはいき過ぎではないか? 減価償却って考え方もあるんだし、私の過失は… 半額くらいが妥当ではないか?」「なるほど、理解しました。確かに貸出回数は75回です。まったく傷んでいない、とは思えません。そこで、その本の今現在の価値、を考慮して消耗した分を差し引いた適正な弁償価格にして欲しい、と言う事ですね」「そうです」「 …では、 ネットでいま調べた、結果、でですが…  調査の結果、この本は現在絶版で新版は市場に流通していません。旧版は古書店などでプレミア価格15000円と成っています。 弁償価格は15000円でよろしいですね」「え! あ、それは… 」破損した減価償却した分をマイナスと考えるならそれは新たに付加された価値、絶版による価格高騰にも対応するしかない、のか? …う~ん、それはともかく、それなんて本なのかな? ちょっと読みたくなった。20200319+
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

Author:KU2
 改行が嫌いです。嘘とイイカゲンが好きです。…改めまして、FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR