FC2ブログ

うつわ

 俳優、役者さんってイメージで売ってる、確かに。カッコイイ男、寡黙な、不器用なだけど誠実、色々… けど、それは、どう言い訳したって食べていくための、生活費を稼ぐための、方便でしょ? 最近聞きかじった俳優さんの人生、聞きかじっただけで言うのは良くないとは思うけど、でも、しかし、けど… そのイメージを守るために結婚もしない、って… 自分のファンをバカにしてないか? それで離れていくファンって、ファンなの? あ、別に芸能界に意見したいワケでもないし、特定のダレカさんを攻撃したいわけじゃない。 “不倫”だって、「ホントに好きになっちゃったんだもん、しょーがないじゃん!」って事だってないとは言えないだろうし。何事にもブレない心動かされない動じない迷わない悩まない人が“素晴らしい人”とも思えない。ただ、ただただ、なんか哀しい。有限のこの人生、一生に一度くらい、あ、出来れば二度三度、自分の思い通りに、ワガママに、やりたい事をやってみたい、とは思わないんだろうか? ファンのため、が自分の殻を破れない破るのが怖いの言い訳にされてたんだとしたら、ファンは、ファンも本人も、 …可哀想だ。 話変わるけど、ワタシ手塚治虫先生が好き。で、先生はあの絵のイメージの通り、スタイリッシュでスマートな洗練された都会的な人だと思ってたんだけど、「ブラック・ジャック創作㊙話 ~手塚治虫の仕事場から~」(原作:宮崎克 漫画:吉本浩二 秋田書店)読んで… まるでゴッホの様で、情熱が吹きこぼれて焦げ付いてるみたいで、泥臭くて、ダークで、狂人のようで、自分の事しか考えていないワケじゃない、漫画の事しか考えていなくて… で、ますます好きに崇め奉る様になったんだけどなぁ。アレ、凄いよね。あ! あと赤塚不二夫先生も。あの人もズバ抜けた、超越したナニか、があったのか? 前の奥さんと今の奥さんが仲が良いって… ナンなんだろう? これもよく知らないで言ってしまうけど、今の不倫で叩かれてるテレビによく出る人達って… “器”が小さいのだろうか? 神様達と比べるのは可哀想なのだろうか? 自分を縛る人も可哀想だけど、“器”が小さい人も… なんだかなぁ。 ああ、自分は差し置く。20200302-2
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

Author:KU2
 改行が嫌いです。嘘とイイカゲンが好きです。…改めまして、FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR