FC2ブログ

呪う

 呪われた人形。街の片隅にあるアンティークショップ。そこにおかれている古い人形。ビスクドール。わかる人が見れば価値あるものだと一目でわかる、ではなくてその趣味が無い人でも思わず欲しくなる、そんな人形。 …しかし、手にしてはならない。買ってはならない。家に連れ帰ってはならない。その人形を手にした人は、買った人は、家に持ち帰った人は必ず不幸になる。短命に終わる。 なぜなら… 人形の腹には検出が難しい放射性物質が仕込まれており、手にした持ち主は外部被曝することになり… え? それは“呪い”じゃない? そうかしら? そんな人形を作った人間の“思い”は“動機”は、もはや真実はわからない。誰が、何の為に、誰かをそれと知られる事なく殺す為に、だろうけど… だったらそれは“呪い”なんじゃないかしら? それは成功したのか失敗したのか、まだ任務遂行中なのか? それ等の疑問は、まあ、どっちにしたってしなくたって、どうだっていいや、どっちにしろこれは、“怖い話”だよね? 店番のアルバイトがしょっちゅう変わるのだって、そのせい? ヒトリアルキする人の悪意… 20200502-2+
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

Author:KU2
 改行が嫌いです。嘘とイイカゲンが好きです。…改めまして、FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR