FC2ブログ

逃亡の恐れ

 いや、ストレッチャーに乗ったまま凄いスピードで逃げていくのを目撃されました、なんて事になったらそりゃ文字通りスゴイな、と思ったんだけど、いや、ふざけているわけじゃなくて… あ~ けど心の中で17%くらいは“笑いをトル”事を考えていた、正直なところ。 …ゴメンナサイ。 けど、後のほとんどはあの、現住建造物等放火容疑で逮捕された人の事で、「逃亡、罪証隠滅の恐れ」って警察の会見で言われてたのがとても気になったの。警察は本気で逃亡の恐れ、を言ってんのかしら? 立つ事も出来なくて自分で食事できなくても? じゃ、あの東池袋自動車暴走死傷事故、の在宅起訴は「逃亡、罪証隠滅の恐れ」が無いと判断したからなの? 事故と事件は違うから? いや、本当はいろいろな事が違っていて、一見不公平に見えたり平等じゃない様に思えたり、するんだけど実はそれぞれが理にかなった行為なんですよ、もっと勉強なさい、なのかもしれないけど… けど、やっぱりそうだとしても“上級国民”なんて言葉を思い浮かべてしまう。これはそれが真実か虚構か、って事より、今現在の経済格差の広がりや将来への不安、が後押しして…  話は少し変わるけど、私オバケや妖怪なんていない、って考えてて思って信じてる。けど、夜道や夜中に目を覚ました時の部屋の隅は怖い、強盗や泥棒・暴漢を想定したわけでなくて怖い。落っこちないってわかってるけど東京タワーやスカイツリーのカラスの床、怖い、ビビる。オバケや妖怪はいないけど、“落下”はあってもここで落ちるはありえないと思っていても、ダメ。って事は“怖さ”はあるのだ、存在するのだ、私の後ろにうずくまっているのだ。 …だから“上級国民”は妄想でいなくて存在しなくても、そう思わせる“ナニカ”は、ちゃあんとそこにいるんだ、あるんだ、きっと。そしてそれはほとんど“上級国民”の存在とほぼ一緒、なんじゃないかしら? そして“オバケ… 20200601
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

Author:KU2
 改行が嫌いです。嘘とイイカゲンが好きです。…改めまして、FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR