FC2ブログ

阿呆の言葉サシスセソ

 あはは、男を立てる「サシスセソ」だって。男の話には「さすが」「知らなかった」「すごい」「センスいい」「そうなんだ」って応えればモテる… なんかそーゆー接客する職業の人のハナシと思ってたら小学生向けの本のハナシなのだった。驚き。あ、すみません、私この本読んでないでネットやテレビでの知識で話してます。これはこれで問題、かな? けど、こうして知れ渡って、自分の彼女の“カワイさ”が、この本により創られたモノだった、としたら… 少し怖いと感じる男もいるのかな。 んで、これに対抗する男の子向けの本は無いのだろうか? 女の子の前でのイイカッコの仕方、とかカンジ悪くない自慢… いや、アピールの方法とか。 問題になるとしたら「イヤヨイヤヨモスキノウチ」なんて、いつの時代の世迷い言だ、なんて事が載っていたりして… と考えてたんだけど、ちょっと待って。男ってさ、女性に拒否されても強引に… ってのは犯罪行為でこれがアウトなのは当たり前だけど、 …でも、どう言ったらいいんだろう? 合意したうえで始めたとしても、コトの最中に相手も初めてで行為を苦痛に感じた場合どこまでだったら行為を中止すべきでどこまでだったら… 相手が苦痛を感じたのを見てナオサラいきり立つ様なのは“変態”かもしれないけど、それでダメになっちゃう様なのも、それは“優しい”のかもしれないけど生物としては、どうなんだろ? ああ、勿論中止するのが正解、って場合もあるかもしれない。そして、こーゆー事を子供がちゃんと考える機会や学ぶシステムはあるのだろうか? 性に関する「刷り込み」は修正が聞かないって聞いた事がある。ある講座でその手の犯罪者の矯正は不可能、って講師が主張していた。 小学生が「まほうのことば サシスセソ」とかネットのHなサイト? そんなのしか情報収集の場がないとしたらこれから先の世界、どーなっていくんだろう? シツコク繰り返すけど、修正はきかない、らしいよ。20200711++
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

Author:KU2
 改行が嫌いです。嘘とイイカゲンが好きです。…改めまして、FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR