FC2ブログ

柔的拘束

 今日もまた無事仕事が終わり、って言ってもテレワーク、まだまだ続く感染症拡大防止体制。家からは一歩も出てない。だいたいこのアパート自体が旗竿地で、入り口の道路工事とかで、元から一歩も出られないんだけどね。コレも何時まで続くのか? 工事現場の赤い三角コーンとトラ棒で塞がれた先の地面の穴を見に行く。いつものガードマンが出てきて「すんませ~ん、通れないんですよお」と声を掛けてくる。ああ、そうなの、と応えて、その先に視線を移す。いつもと変わらない、5月の住宅街。家に引き返して、あ! でも、ネットで注文した荷物は届くよね? 私だけ出られない? ヘンだよね。 …とも思ったけど、まあいいか。ブラックだった勤め先も最近社長が変わって驚くほどホワイト? ひきこもり気味の私には怖いほどピッタリのテレワーク。まあ、…いっか。 家で映画でも見よ。面白そうなのあるかな?  …5階建てマンションに帰る青年の背中を見つつガードマンはインカムに報告する。「対象者、帰宅します。 …でも、これいつまで続けるんすかぁ~ 設定に無理あるでしょう?」しばらく沈黙の後、「 …まあ、確かに。気付かれてパニック、にはなってませんけど、 …でも1年ですよ! そろそろ」 ガードマン自身も思っているのだ。ヘンだ、と。もう1年も、5月が続いているこの状態は。20200629+
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

Author:KU2
 改行が嫌いです。嘘とイイカゲンが好きです。…改めまして、FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR