FC2ブログ

霧中

 不思議なんだ山道で道に迷って霧の中どっちに行ったらいいのかわからない見えるのは足元だけ。そんな時スッと横を通って私を追い越してスタスタスタと進んでいく人影があってこりゃ有り難い地獄に仏だとその後をついてゆく。それにしても濃い霧なんで前を歩く人もぼんやりとした影としてしか見えないのが少し不安。でもこんな状況ではあの人について行くしか助かる方法はない気がして必死に追い付こうと… あれ? どうしてこの霧の中あの人はスタスタと足早に動ける? あの人? 本当にヒトなのか? で、立ち止まったその時あれだけ濃かった霧は跡形も無くて私は崖の際に。ごくりと唾をのみ下を見ると落ちたら絶対に助からない高さ。あと20センチあと一歩で。 チッ、耳元で舌打ちのような音が? した。20201204-2
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

Author:KU2
 改行が嫌いです。嘘とイイカゲンが好きです。…改めまして、FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR