FC2ブログ

愚考

 時々考えるんだけど、あの宇宙服きて船外活動してる時、目にマツゲが入ったり、鼻の頭が痒くなったりしたらどーするんだろう? また、船内に戻って宇宙服脱いで、あ、鼻の頭だったらヘルメットだけでいいかもしれないけどワキの下あたりだったら… 宇宙飛行士の人はそーゆー痒さや痛さに耐える訓練をしてるんだろうか? 昔読んだSFには脳波コントロールできる小さな蜘蛛みたいなロボットが宇宙服の内部にいて「鼻の頭の右横、あ~ そこそこ。」なんてシステムがあった、様に記憶してる。つまり、自立型完全自動孫の手。ナルホド、と思ったけど、痒いところが足の付け根のアタリで、次が口の横だったらチョット、いやとても嫌だ。どうしたら、あ! 下半身用と上半身用、プラス頭部用の3体あればいいのだ。いやしかし、蜘蛛型のロボットなのでアラクノフォビア(蜘蛛恐怖症)の人はダメかな? こーゆー事って宇宙開発関係の企業や研究所、組織で考えているんだろうか? 月や火星に人類を送り込む、って事は長時間宇宙服で生活するって事だと思う。だから絶対必要な事、だと思うんだけど… どうか? 20201206+
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

Author:KU2
 改行が嫌いです。嘘とイイカゲンが好きです。…改めまして、FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR