FC2ブログ

封印

 大掃除をしていて和室の奥の押し入れから小さな箱が出てきた。これ、なんだったっけ? わからない、から開けてみようとしたけど、厳重に梱包されていてどうやら「絶対開けるな!」的な意思を感じたんで、年末の忙しい時期の事だったし廊下に出しておいて掃除を続けた。 …で、忘れた。大晦日の午後に全てが片付いて、あ!あれどーなったっけ? と探したが無い。旦那に聞いても「知らん」の一言。聞いた事が間違いだった。今年の大掃除不参加の理由は「歯が痛い」だった。去年は「風邪引いた」だった。一昨年は「頭痛い」そしてその前は… まあ、いい。たぶん、来年の大掃除の時に見つかるだろう。きっと、一回り大きくなって。毎年そうだから。まあ、その時はまた私も忘れているだろうから再び開けようとするかもしれない。でも、今はわかる、決して開けてはならないモノだと。この生活を守りたければ。で、いつまでこの生活を続けようとするかは… きっと、あの箱の梱包の具合でわかるんじゃないかしら。厳重に梱包されてはいたけど、粘着テープの端が少し剥がれかけていた、様に思うから。20201229-2
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

Author:KU2
 改行が嫌いです。嘘とイイカゲンが好きです。…改めまして、FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR