FC2ブログ

死後の苦

 昔からある嫌なとても嫌な妄想。死んだら、死んでも命がある。地獄みたいなトコが存在する。針の山とか糞尿地獄みたいなオドロオドロシイ所じゃないけど、そこでは生きてる間無駄にした捨てた食品を食べて生きていかねばならない。だから、食べ残した焼き魚とか冷蔵庫に置き過ぎて腐らせた煮物だとか口をゆすいで出た米粒とか床に落としたんで捨てたホウレンソウとか… 今まで生まれてから死ぬまで自身が無駄にした残飯で生きていかねばならない。うわぁ~ 地獄だな、耐えきれるかな? どんだけの量になるんだ俺の無駄にした食物って、って考える、悩む。どんな時も心苦しいとは思っていた、思っていたけど捨てていた。その報いが死んだら来るのだ、清算しなければならない“業”として、良い悪いの問題じゃなく… こーゆー事考えてるから、それに捕らわれてるから基本的に死にたくないの、私は。20210207-2
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

Author:KU2
 改行が嫌いです。嘘とイイカゲンが好きです。…改めまして、FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR