FC2ブログ

あだ名 再び

 メガネをかけてると“四ツ目”って言われたり太ってりゃ“ブタ” その代わり背が高いと“キリン”とは言われないな。“ヒョロ”か“ノッポ”だ。“リンゴ”ってあだ名は苗字に「林」が付いてたんで“リン”プラス頬がいつも赤かったから“リンゴ”だった。“カンボッちゃん”ってあだ名は天然パーマで色が黒かったのを誰かが「カンボジアの人みたいだ」と言ったのが元。今ならかなり危ない危険な発言。高校の時“サナエちゃん”て呼ばれる男がいたけど苗字が「早苗」まんまで、ただ女の子みたいにちゃんで呼ばれてて、友達は家で「キレイなお付き合いしてんでしょうね?」言われて飲んでたお茶フィたとか。“ナショナルキッド”と呼ばれてる奴がいたけどたぶん「松下」だったに違いない。今なら“パナソ”か? 考えるとそんなに凝ったあだ名は無かった。「金山」で“キンちゃん”、「村田」で“ムラさん”。親近感が前面に出るか一目置く存在かで“ちゃん”と“さん”、微妙に違うのが面白く感じた。そーいえば、テレビアニメ「ちびまる子ちゃん」の主人公もクラス内で男子からは「さくら」と名字で呼ばれていた。“まるちゃん”とあだ名で呼んでるのは、「穂波」さんのタマちゃんとかトモダチ、っていうよりシンユウくらいの親しい人達と家族。どっかの刑事ドラマみたいに必ずもれなくあだ名が付いてるあだ名で呼び合うなんて事はない。現実でもね。あだ名なんてその程度のモノ。これを学校で禁止するのか。取り締まりとか、調査とか、違反者の処罰とか、また先生の仕事が増えなきゃいいね。20210222-2
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

Author:KU2
 改行が嫌いです。嘘とイイカゲンが好きです。…改めまして、FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR