FC2ブログ

収穫の時

 猛暑も段々と収まり、お! と気が付くと風が涼しい。秋になったんだな、と久しぶりに外出する。暑い時なんて出かける気にならん。で、近くの郊外複合型大規模ショッピングセンターに出かけた。 最初なんか違和感があったんだけど、その理由がわからない。なんかヘンだなぁ~と思っていたんだけど、わかった。すれ違う人、たたずむ人、談笑するグループ、みんな、そのなんというか… フクヨカなのだ。水平方向的に挑戦を受けている体形というか、グラマラスというか、肥えているというか、豊満というか、太っているというか、 …デブなのだ。デブデブ… 本当に丸々と… 私が暑さで引き籠っているうちに時代が流行が常識が変わった? みんなみんなみんな、丸い。 …そして不思議と幸せそう。昔、というか少し前までデブってイメージ悪くなかった? 悪いというか、オシが強くて無神経?的なトコがあったように思うんだけど… この人達は違う。なんか、“円”=完全、ってイメージで、満ち足りた、欠けた所がない、完成された人間、って感じ。 …呆然と立ち尽くす私。けれども、その時高らかにラッパが鳴って、世界は終わった。そして、この時、世界が終わる時に私が感じていた事は、 …ああ、そうだよ、秋は、収穫の季節だ。という事と、ああ、シッパイした、私は残される、オイシクタベテイタダケナイ、って哀しみだった。20210426-2
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

Author:KU2
 改行が嫌いです。嘘とイイカゲンが好きです。…改めまして、FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR