FC2ブログ

ケアる人

 そのうちに、どこかの誰かがどこかに建てるかもしれない。“ヤングケアラーの像”。小学校の教科書にも載るかもしれない。“愛の人 ヤングケアラー” 「○○さんはびょうきのおかあさんをみすてませんでした。いっしょうけんめいにかんびょうして、そうじやせんたくなどおうちのこともして、はたらいておかねもかせいで、べんきょうもしました。けれども、おかあさんのびょうきがなおったそのひに、○○さんはそのちからがつきて、そのわかいいのちはてんにめされていったのです。○○さん。わたしたちはあなたのことをわすれません。わたしたちも、あなたのようにアイとセイイとマゴコロをもって、ふこうなひとをぜんりょくでたすけることをちかいます。」なんて碑銘が打たれるのだ、教科書に載るのだ。そんな事より福祉制度を見直せよ、と誰も思わないのが不思議。 … 【追記】この様に怒りが先走ると作文の完成度が落ちる。あまり怒ってはいけない、少し冷めて冷静にどす黒い怒りをモテアソべる様にならなくては。そんな怒りの餡を白いきれいな餅でくるみ、カシワの葉で他の和菓子との差別化を図る、そんな柏餅の様に。20210501-3
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

Author:KU2
 改行が嫌いです。嘘とイイカゲンが好きです。…改めまして、FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR